人気ブログランキング |

<   2010年 03月 ( 14 )   > この月の画像一覧

早めの開花宣言?・・・・・PUSH-PULL_d0138130_10241295.jpg
季節便り
連続アップでキョーシュクです
先日yasuさんのブログで桜便りがあったので、私もあやかってみました

2010年3月7日(日)午前7時20分頃 
採集場所:福島区阪神本線沿い
天気:曇り
カメラ:バカデジCANON・IXYのちょっと古い奴

晴れていればよかったのだけれど、場所を示すために電車が来るのを待って撮影
早めの開花宣言?・・・・・PUSH-PULL_d0138130_10235762.jpg

by tedukuricamera | 2010-03-07 10:27 | Comments(7)
初めてのミノルタ・・・・・・PUSH-PULL_d0138130_830422.jpg
ある日突然に
jack@昼休みさんのミノルタ話をおもしろく読んでいたら、昨日突然友人がやってきてこのカメラあげると出されたのがなんとミノルタでビックリ

何せ我が家にはミノルタの1眼レフは1台もなく所有するのはこれが初めてなのであります、すぐ上の兄がオートのミノルタαを使っていたので例会で何本かレンズを購入したことがありますが、ほとんど知識はゼロに近い

さっそく
・すぐに巻き上げとシャッターを押したが何の問題も無し・・・グフ
・ピントも問題なし・・・ウヒョ
・ファインダーの露出の針がピクリとも動かず・・・ドテ・・・電池をはずしてテスターで確認したら-0.1V,手持ちのMR9は全部同じ状態で、近所の昔からあるカメラ屋へ駆け込む、電池MR9を1個1160円で購入、戻って早速電池の取り替えをすると、針はビンビン・・・ほっ
・長い間ほったらかしにされていたのか絞りリングが動かない・・・グェ・・・無理矢理力を入れると急に動き出した、少し重いが撮影には何の問題も無し・・・アチョー
・レンズを確認すべく回すがなんと堅いことか、やっとこさレンズをはずして光にかざすとカビは一切無い・・・ポケペン・・・ほんの少しキズらしき物があるがこれも問題なし
・裏蓋を開け中を点検したがスレもなくこのカメラはほとんど使われることがなかったようだ、それは外観にもいえることで非常に美しい・・・ルールールール
・残るはフィルターなのだがこれだけは今のところ外れません・・・カックン

ボディーが「minolta SR505」で、レンズが「ROKKOR 58㎜ F1.2」でした、調べたらこのSR505は1975年でミノルタSRTスーパー(1973)の改良型でSR101と一緒に発売されていました、つまりSRシリーズの最終型でありました

ちなみに販売価格はボディ49000円、レンズのMC ROKKOR-PG 58mm/F1.2は1966年発売で世間では「ロッコールの王様」「鷹の眼ロッコール」と称される銘玉と言われていたとか、ロッコールでは一番明るい

あとはカメラのクリーニングと、ミラーのホコリを除去できればほぼ元通りになると思われますので修理らしきことは何もせず(笑)、しかし問題はこのカメラに私がフイルムを入れて撮影するかどうかが非常に気がかりなのであります

・一夜明けて再度レンズを確認したらフィルターがとれない理由判明、微妙にレンズの一番前がへこんでいました、レンズには影響なし
jack@昼休み です。yasuさんがデジタルカメラにハマっていくのと(まだ入り口?)対照的にフィルムカメラへの入れ込みが日々激しくなってます~(笑)

もっとも高校卒業記念に買ってもらったヤシカ・エレクトロ35をバイクで転倒して早々に壊して以来、安っぽい35mmコンパクト機でスナップを撮るしかやってなかったので、先輩会員方のようなフィルム一眼の達人の前でこのような記事を書くのは少々こっぱずかしいのですけれど...

先日、たまたま知り合った方からミノルタSRTスーパーを頂いたと書いたと思います。その後よく見てみると、内部で壊れているようでシャッタースピードの調節もできない様子でした。1月の例会の帰りにナニワで買った735円のSRT101も裏ブタが開かないですし、SRマウントのレンズを生かせるボディがないままでした。

それが先週、近所のキタムラでX-7ボディのみ500円を発見して入手。同時にオークションで入札していたSRT101と謎のレンズのセットをこれまた500円で入手、と一気に4台に増えてしまいました。どれもきれいなので非常にもったいないです。
フィルムカメラ増殖中_d0138130_1222965.jpg


昨夜、意を決して分解掃除に挑戦しましたが、X-7はプリズムが腐食している以外完動。500円のSRT101はマットスクリーンが変質してるだけで完動。735円のSRT101は軍艦のカドが凹んでいるだけで完動。タダのSRTスーパーはお手上げ(苦)ということになりました。
フィルムカメラ増殖中_d0138130_12471759.jpg


ここで気がついたのですが、2台のSRT101はシリアルが100万台と200万台で違い、ネジがプラスとマイナスだったりノブが違ってたりと微妙な違いがあります。分割測光用の2つのCDS(?)とか内部の構造は概ね同じでしたが、ネジが変わるって時代的なタイミングなのか面白いです。
フィルムカメラ増殖中_d0138130_12482376.jpg

左が100万台でレンズつき500円、右が200万台でボディのみ735円。

SRマウントのままのレンズもいくつか集まってしまいましたので、一番まともな735円のSRT101で撮りに行ってみようと思っています。
フィルムカメラ増殖中_d0138130_12474859.jpg


とかいいつつ、中判にも手を出しそうな自分が怖い...
先日私の初めてとなるデジタル一眼レフをキューちゃんより格安にて譲り受けた事は先に記しました。
その際、このブログへの投稿が無い事を叱られたわけで、お恥ずかしいながらパスワードを失念していたのです。
教えられて忘れぬうちにブログへアクセスするとなると、こうも頻繁に投稿となっている事にお詫びします。
デジタルだとネタはすぐ作れるし、量もフィルムより多い。
これはダメなら消せると言う安穏な気持ちが成せる業でしょう。

そんなところでフィルムでは失敗写真の量産になる事請け合いの、流し撮りなるものに写真歴ン十年にして初めて挑戦、と言っても自転車をほんの2枚ほど・・
流し撮り・・・FinePix-S1Pro with microNIKKOR55mmf3.5_d0138130_759283.jpg
確か1/30秒 f11 ISO400 少しアンダー

まったくの初めてにしては、まぁまぁ自転車は止まっていると思いませんか?
by yasu

追加;明暗修正しました。
流し撮り・・・FinePix-S1Pro with microNIKKOR55mmf3.5_d0138130_10312062.jpg

by tedukuricamera | 2010-03-02 08:05 | 写真 | Comments(12)