人気ブログランキング |

2013年 08月 05日 ( 1 )

Jackです。はい、訳わからんタイトルでスイマセン。デジタルカメラでテレテッサーを使おうという話です。

以前にダルマ四天王をコンプリートしたとお伝えして以来、旋盤がガタガタで調子悪いのでなかなか取りかかれずにいたのがやっと終わりまして。とりあえずマウント2個同時に作ってみたのですが、1個失敗したのでとにかくテレテッサー300mmF4を使えるように修正してみました。もう1個は成功品ですのでいずれテレテッサー200mmにつけようと思ってます。

CONTAX Tele-Tessar T* 4/300 AEG

純正のメタルフード5を装着するとなかなかの堂々たる外観となります。ボディがフルサイズのα900ですから300mmは300mmのままです。そこでムターIIをつけると倍率2倍で600mm相当となります。
CONTAX Tele-Tessar T* 4/300 AEG w/ Mutar II 2x

ただしこれだと光量2段落ちでF8相当となってしまいます。600mmF8っていうとシグマのミラーレンズを持っているのですが、撮るものによってはリングボケがひどいので通常の望遠レンズで欲しかった次第です。

土曜に長居公園へ撮りに行ってみました。以前カワセミを見かけたところです。
Botanical garden at Nagai public park

残念、スイレンぐらいしか咲いていませんし、鳥もつがいの白鳥ぐらいです。真ん中あたりを300mmで撮ってみました。
Lotus by TT300

こちらに向かって泳いでくる白鳥を撮ってみました。エサは持ってないからあげられないよ~と言ってもグイグイ寄ってくるのでピント合わせるのは大変でした。
Swans by TT300

ま、このぐらいの望遠になってくると、ピントを合わせる以前にどちらへ向ければいいのか、まずそこからですので使いこなすのは大変そうです。また機会があれば試してみようと思います。