人気ブログランキング |

2012年 09月 06日 ( 1 )

Jack@休憩中、です。

最近コンデジばっかり使ってます。大型の一眼レフで撮ればきれいに撮れるのはわかりきってますけど、ダメですね~楽することを覚えてしまうと。コンデジでもSONY RX100ぐらいになるとミラーレス一眼と互角ぐらいの画質で撮れるので、やっぱりちょっとした外出時はとりあえずコンデジ、となってしまうのです。

しかしやっぱりメインはハッセルでいきたい...ま、その辺のくだりは今度の例会でご報告しますが、ちょっとした企みがあって最初から改造目的で安い高画素コンデジを買ってみました。この企み自体は潰えてしまったので触れませんけど、そのコンデジについてご紹介しましょう。

いまどきの激安コンデジときたら! by Jack_d0138130_1512664.jpg


今回入手したのは、米家電大手のジェネラル・エレクトリックことGE製(正確にはGeneral Imaging社製)のJ1455というモデル、1/2.3インチCCDに1410万画素というものです。小さいセンサーに高画素を詰め込んでも、という説もありますけど、まあ写りはそこそこと言えると思います。

いまどきの激安コンデジときたら! by Jack_d0138130_1514263.jpg


本当はちょっと前に発売されたKodakのM532というモデルに『フィルムモード』というのがあって、KodachromeやT-MAX風に処理されるというのがさすがKodakという感じで欲しかったのですが、発売時期からかなり経っていて売れ残りの高いものしかなかったんですね。※追記:M532以降のモデルにもついているようです。

いまどきの激安コンデジときたら! by Jack_d0138130_151572.jpg


ところがGEのカメラは安くって、このモデルに関してはオークションサイトの販売で3,150円!ほとんど子供の合体メカ感覚で買えます。改造に失敗しても泣かずに済むかなと。しかもサイトの情報では充電電池版のJ1455と乾電池版のA1455があるとのこと。どちらも同じ3,150円だったので改造するなら電源のとりやすい方、ということでA1455を注文しました。

いまどきの激安コンデジときたら! by Jack_d0138130_1521381.jpg


がっ!届いたのはJ1455。やってくれましたね...でもよく見るとなかなか良さげなんですよ、これが。そこでA1455も取り寄せることにしました。そして届いたものを見比べてみると...あれ?仕様が違う。

いまどきの激安コンデジときたら! by Jack_d0138130_1525181.jpg


単純にバッテリーの違いだけかと思ったら、液晶のサイズとかモードダイヤルの位置とかほとんど別物に近いんですね。こんな低価格モデルに意外な手間とコストをかけている、そこがやはりカメラメーカーとの根本的な考え方の違いなんでしょうか...

いまどきの激安コンデジときたら! by Jack_d0138130_1531593.jpg


ま、乾電池版だと単三電池2本入れてもボディは軽いほうですし、出先でも簡単に手に入ります。長時間露光ができるとか意外と高機能で、色味が自然で写りもそんなに悪くないので、いつでもポケットに入れとくにはいいカメラかも知れません。細かいところは安っぽいものの、いまどきのMade in Chinaですから全体的な品質はそこそこいいと思います。

これなら2台買ってステレオ写真を撮るとか、動画もいけますしね。いろいろ楽しめるのではないかと思います。おひとついかが?