人気ブログランキング |

2011年 09月 07日 ( 1 )

私の今使っているコンパクトデジカメ「キャノンPowerShotG7」は大変よく写って重宝しているのですが最近ストロボがつかなくなりました。たいてい私はストロボは使わないようにしているのであまり不便はないのですが 梅田へ出たついでに キャノンのサービスステーションによって修理の相談をしました。
キャノン修理ネタ!!!!・・・・・白髭_d0138130_10424840.jpg

かわいいサービスガールが受け付けてくれました。この機種はどんな修理でも一律料金で基本「12075円」だというのです。そしてなぜか小さな声で言うには「この機種の最新製品でも市場価格で四万円(実質三万円)くらいで手に入ります。性能も大変向上していますのでそこを勘案しますと・・・・」と教えてくれました。

そこでもうひと言欲しかった・・・・・!!!  前回の時にはその修理料金で新型カメラに交換します・・・・と言うひと言が!!!   しかしいくら待っても出てきませんでした・・・・残念!!!

今でも十分使えるのでとりあえず修理はあきらめて引き上げた次第です。

柳の下にどじょう・・・・新総理・・・・はいてもうまい話はいなかった!!!