人気ブログランキング |

2010年 08月 02日 ( 1 )

jackです。暑くて昼寝すると眠れなくなって夜な夜なこんなことやってます。
ちょっと「手作りカメラ」というには外れてるかも知れませんが...「手作り」だけということで。

自分のブログでも書いてましたが、iPhone4のカメラはなかなかよろしいです。液晶画面がキレイなせいもあると思うのですが、残念なのはレンズが広角寄りの設定なこと。ズームはデジタルズームですので画質が落ちてしまい使いたくありません。

またHDビデオが撮れるのですが、こちらに至ってはズームできませんのでスナップ撮りしか向いてません...それ以外何に使うんだ?というツッコミはなしです。



そこで一眼レフのレンズを取り付けてみました。手持ちのジャンクでケンコーの『スコープアイピース』がありましたのでこれを使います。間に合わせなので本体はアクリル板、ポケットトーチであぶって曲げてやります。



50mmクラスのレンズでは周囲がケラレてちょっと望遠気味になるのですが、背景のボケ具合は良さそうです。ビデオモードだとちょうどいいサイズで使えそうです。

実写結果はiMovieで1本のビデオにまとめてみました。編集からアップロードまでiPhone4上で完結するのでまあすごいことです。



※以上、すべて画像・ビデオは外部リンクです