人気ブログランキング |

2010年 05月 21日 ( 1 )

雨の日カメラ_d0138130_871872.jpg

学生時代から写真を撮るのにオリンパスOMを使ってきていたのですが、
オリンパス以外のカメラにも目が向き出した最初の頃に手にしたカメラだったと思います
ボディ、レンズは別々に手に入れたと記憶しています
ボディはどういった経路で手に入ったかもう覚えてはいません。
メーターは動きません
手にした頃からシャッターは1/1000Secでは幕が開ききらないので、1/500Secが最高速と言うことで使っていました、
まるで海外向けのSP500ですね(^^)。
レンズは八百富だったと思います
ジャンクで売られていましたが、外観のボロさに比べレンズは綺麗だったので買ったと記憶しています。

こんな組み合わせだったので、雨の中で使っても気にしない、と雨の日カメラに任命。
実際、もう引退されましたが気安くしてもらっていた、市会議員さんが選挙の出陣式を撮って欲しいと頼まれたとき、梅雨空で朝から雨だったのでこのセットで出かけた記憶があります。

YASUさんのブログで雨の日専用カメラを用意すれば?と投げかけました。
ぼちぼち雨の季節なので、使うことは無いだろうと思いつつ引っ張り出してきました。
あの外観ボロのレンズは良く見ると黄文字の55ミリF2スーパータクマーで、絞りリングの並びも通常と逆向きのものでした。
黄文字は例会に持っていったレンズより、記憶どおりに鮮やかでしたが、刻印の字体は同じ線の太さでした。
記憶は曖昧なものですが、やっぱりもう1本持ってました。
ミモヤン=グレビッチ
by tedukuricamera | 2010-05-21 08:19 | Comments(5)