人気ブログランキング |

2010年 02月 12日 ( 2 )

ハッセルブラッド→マミヤ645
明日は手作りカメラクラブの2月例会です。テーマは三脚と雲台ですが、レンズ変換マウントの発表をしますので、ブログにもアップすることにしました。
ハッセルブラッドのレンズをマミヤ645のボデーに付けて撮影できる変換リングです。実はハッセルの中間リングを利用することとしましたが、一番薄いリング「8㎜」「10㎜」が無くて、そのまま組み立てると、インフが来ないことが判明し、色々と考えた結果、凹レンズ「マイナスレンズ」を間に入れることで解決しました。
凹レンズ「マイナスレンズ」は以前眼鏡店の閉店の際に20数枚頂いたものから、度数の違うものを選んでファインダーで覗きながらインフを見てピッタリの度数がありましたので、完成しました。
写真 ①
手作りマウント*****キューちゃん_d0138130_17104952.jpg

写真 ②
手作りマウント*****キューちゃん_d0138130_17122950.jpg

写真 ③
手作りマウント*****キューちゃん_d0138130_1713177.jpg

手作りカメラの製作上で一番の難題は、レンズのフランシ゜バックよりも短いボデーの場合には、間にリングとかワッシャー等を入れることで、簡単にインフが調整できますが、長いボデーの場合時には、苦労することがありますね。でもこの方法で解決出来ますので、参考にして下さい。但しそのレンズの解像力等の保障は出来ませんので、遊びのつもりの手作りカメラの場合に限ることをご理解下さいね。
わが大阪手作りカメラクラブの2月の例会が 明日13日開かれます。皆さんこぞって参加してくださいね

今月のテーマは「三脚」。私はこれを題材にしようと思いましたが 非常に重くて大きく とても持って行くことはできません。写真プリントで我慢していただこうと思っていますが 先にアップしておきます。
明日は例会・・・・・・白髭_d0138130_9235458.jpg
三脚は「スリックプロフェショナル Ⅱ」で 雲台は「ヴェルボン PH-270D」。 一時4×5の撮影にのめり込もうとしたときに購入したものです。カメラはご存じ スピグラ・・・・。とても古いもので 社からお古を下げ渡し戴いた時 ジャバラはスダレのように穴だらけでした。テープと塗料でふさぎましたが 分厚いジャバラで蓋が閉まりにくくなってしまいました。

結局双方ともあまり使うことなく眠っています。もうデジカメ時代になりましたから 再び活躍するかどうか???????