人気ブログランキング |

2010年 02月 08日 ( 1 )

42年間の年賀状を集めた展覧会用の写真は A3サイズは自分でプリントしたのですが 何枚かは A1サイズぐらいの大判にしたいと思ってあちこち検討したのですが 発注すると3~6000円はするようです。
A1プリント・・・・・・白髭_d0138130_1134226.jpg
ところが大判プリントが出来る EOSON PX-9000 プリンターを利用できるところを教えてもらいましたので 早速行ってきました。A1サイズをプリントしてみたら気持ちよく ジージーいいながら出てきました。一枚15分程度かかります。
A1プリント・・・・・・白髭_d0138130_11345964.jpg
立派なプリントルームにパソコンがあり 動画用編集システムもあります。詳しくは今度の例会で発表します。
A1プリント・・・・・・白髭_d0138130_11355655.jpg
なんと立派なプリントが出来上がりました。しかしよく見るとA3プリントでは目立たなかった写真の画質の悪さがあらわになってきました。私の年賀状は 初期は文字の部分を手書きで書いてミニコピーに複写し 写真の上に二重焼き付けをして作りました。ですから文字と写真のフィルムを別々にスキャンして原稿を作り それをフォトショップで重ねなければなりません。

そのフォトショップ上の作業が難しくて どこかを間違っていたらしく 写真のデータが大変小さくなってしまったのです。仕方なく今また作り直して再プリントしようとしています。

フォトショップや大判プリントに詳しい人には簡単なことでしょうが 未熟な私には大変です。いい写真展になればいいのですが。