人気ブログランキング |

2009年 04月 02日 ( 2 )

キューちゃん
平成21年4月2日 我が手作りカメラクラブの会員の写真展 井坂俊彦さんの写真を鑑賞しましたので、報告いたします。

Four Wind -アウラ 四人展- 4人の名前 岸野 薫さん 井坂俊彦さん 田中弘一さん 小西静雄さん。 場所は 富士フォトギャラリー大阪 岸野さんはアサヒペンタックス645での撮影、他の3人は35ミリカメラによる作品で、外国や国内での撮影が主に見られました。井坂さんは、アメリカのニューメキシコ州アルバカーキで、バルーンフェスタの撮影でした。

その日は手作りカメラクラブの髭爺こと吉田秀樹君が見えていましたので、心斎橋の西や「うどん店」で一杯やることにしましたが、鈴木カメラの吉岡社長が見えておられて、結局は社長にご馳走になった次第です。
ご馳走様でした。有難うございます。

写真展の風景を見てください。

ーアウラ 四人展ー 井坂俊彦さん_d0138130_14182118.jpg


ーアウラ 四人展ー 井坂俊彦さん_d0138130_14185185.jpg


ーアウラ 四人展ー 井坂俊彦さん_d0138130_1419233.jpg


ーアウラ 四人展ー 井坂俊彦さん_d0138130_14205024.jpg


ご多忙中とは思いますが、是非ご鑑賞くださいますよう、宜しくお願いします。
 
by tedukuricamera | 2009-04-02 14:30 | 写真 | Comments(1)
マーガレット・バークホワイト_d0138130_8582788.jpg

昨夜(4月1日)夜 NHKのBS2で「ガンジー」を放映していました。私としては凄い映画だと思いますが 今回はその話ではなくて・・・・
マーガレット・バークホワイト_d0138130_859511.jpg

なんとライフの有名なカメラマン・・・カメラウーマン・・・のマーガレット・バークホワイトが出てくるのです。それもなつかしいキャンディス・バーゲンが扮しています。カメラはスピグラを手持ちで軽々と操っていました。ただスピグラを扱った人には直ぐ分かると思いますが このカメラは手持ちの場合はたいていフラッシュ・ガンを取り付けています。そしてガンについているボタンを押して フラッシュ同調装置のついたソレノイドでシャッターを切るのです。彼女はレンズシャッターに直接指を伸ばしてシャッターレバーを押していました。ちょっとおかしいですね。それともその当時はまだフラッシュ・ガンがなかったのかな?
マーガレット・バークホワイト_d0138130_954179.jpg

二眼レフも使っています。機種はなんだかお分かりになる方はいらっしゃいますでしょうか?  バークホワイトはライカ使いでなかったのは本当のようで 大型カメラを使いこなしたらしいですが。 この映画は以前見たことがあるのですが この場面は覚えていませんでした。

白髭。