人気ブログランキング | 話題のタグを見る

エルマノックス試写!!!

エルマノックス試写!!!_d0138130_7465340.jpg
今回は本当にこの会に似合ったテーマです。我が会が誇る蒐集家の H井さんが所有する エルマノックス・・・エルノスター100ミリF 2・0のレンズ付き・・・カメラをお借りした 我が会が誇るテクニシャン GuGuGammo 氏が最近撮影 現像したネガカラーフィルムを 何も誇るべきものがない 私 白髭がスキャンしてアップしました。
エルマノックス試写!!!_d0138130_7552770.jpg
何しろ16年前製造のフィルムだそうで カブリがひどいのと 露出がわからなかったのでしょうが オーバーのものが多かったので ちょっぴり苦労しました。 
エルマノックス試写!!!_d0138130_757055.jpg
桜のきれいなお寺の境内がきれいに写っています。
エルマノックス試写!!!_d0138130_7583174.jpg
満開の桜も見事です。
エルマノックス試写!!!_d0138130_833272.jpg
この写真はカラーバランスが大きく崩れているようですね。
スキャンしたネガはこの三枚ですが 間違いなくよく写ることは証明されました。

このエルマノックスはカメラ歴史上に輝くものですが カメラ本体の説明や 撮影と現像の苦労話 また被写体については GuGuGammo 氏がコメントで続けていただけると期待しています。

以上 イチローではありませんが 美味しいところだけをアップさせて頂きました。

白髭。
by tedukuricamera | 2009-04-14 08:43 | 手作りカメラ | Comments(14)
Commented by PUSH-PULL at 2009-04-14 11:04 x
チラッとしかフィルムを見ていなかったのだが、全体的に濃くオーバーかなと思っていましたがびっくり、きれいな境内と桜が・・・
最後の1枚はカラーバランスが狂っていても露出は合っている?のかな
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-04-14 12:19
白髭様
お疲れ様です、おかげでエルマノックスの写真を見ることが出来ます
出来れば、もっといろいろ撮影して写り具合を見てみたいものですね
Commented by e-leitz-yasu at 2009-04-14 12:32
エルマノックスですか!
すごい
H井さん、底知れず・・
Commented by 白髭 at 2009-04-14 14:32 x
このぐらいの濃度のネガは どれが適正露出か全然判断が出来ません。薄い方から三枚スキャンしたのですが 一番濃かったのが山門の写真です。これよりもっと濃かったネガは スキャナーが固まってしまって動きませんでした。
これは私のスキャナーが キャノンD2400U というフラットスキャナーで  フィルムスキャナーとしての能力は付け足しみたいなものだからではないでしょうか? 多分もっと優秀な 出力の強いものなら 濃度の高いネガでも見られるようになるかもしれません。
Commented by キューちゃん at 2009-04-14 16:58 x
昔々のカメラでもレンズの良さは見事なものですね。感心感心。当時のレンズでライカレンズ以外ではこのエルノスター100ミリが明るいレンズでした。1.5のレンズもありましたね。それとフラットスキャナーでこれだけの解像力は素晴らしいですね。
Commented by GuGugammo at 2009-04-14 20:06 x
エルマノックス試写顛末記
2月の例会で、H井さんから、エルマノックスの試写を依頼される。フイルムは?という問いに対してH井さんから手渡されたのは、コダカラ-ネガフィルム127(ベスト判)。127の現像はまったく問題ないのだが、そのフイルムの有効期限なんと、1993年6月、つまり16年前に期限切れとなっているフイルム。こりゃあカブっていてうまくないですよとH井さんに言ったら、それしかないし、どうしても駄目なら、4×5フイルムからアトム判に切り出してよと。。。20年前なら気力も充実していたからやったでしょうが、最近は暗室でそんな面倒なことやりたくないので、16年前に期限切れとなったフイルムでテスト撮影することに。2月から3月にかけてテスト撮影にでかけようとすると雨ばかり、うだうだしていると3月の例会になり、H井さんにまだですと報告、H井さんはとてもとても優しいので天気がよくて暇な時、いつでもいいよと。というわけでテスト撮影は遅れに遅れていると、例年より早く櫻の季節となりました。
Commented by GuGuGammo at 2009-04-14 20:07 x
これは幸と、夙川・苦楽園方面にでかけると、櫻はいいのですが、その風景が小汚く、ブルーシートが満開で、まるで****の花見状態。緋毛氈とは言わないが、せめて茣蓙ぐらいはなんとかならないものか。とりあえず、ブルーシートが写らぬように、満開の桜だけは撮影して、秘匿兵器ならぬ、秘匿撮影場所へ転進。ここはスピークイージー(秘密酒場)と名付けた、某山寺、訪れる人もあまりおらず三脚を立ててもかまわないし住職をよく知っているので実に撮影しやすい場所。うまい具合に櫻は満開で、かつ花見客は皆無。フォーカシングスクリーンできちんとピントをあわせても実際どううつるのかわからないので、フォーカステストをかねて石畳を撮影。
Commented by GuGuGammo at 2009-04-14 20:08 x
シャッタ速度もきちんとでているかどうかわからないので、F16・1/50秒ぐらいの露出なので、カメラのシャッタ速度を1/50秒にセットして、F32から段階露出。フォーカスあわせてからピントグラスを外して、フイルムバックと交換して、あれやこれやと、4×5より手間暇かかること夥しい。おまけに、H井さんから手渡された127用フイルムバックは、赤窓ならぬ青窓で、これは光線漏れしているかもしれないし、青窓だから、遮光窓を閉じてノブ巻き上げでやるべしとのこと。とすると、巻き上げノブの1コマごとのノブ回転数はとたずねたら、メモが何処かにいってしまい無いから、再測定されたしとのこと。しょうがないから、120(ブローニー)の裏紙を127のサイズに切り、フイルムバックに装填して、巻き上げ回数補正表を作成しておいた。がしかし裏紙だけで作ったのでフイルムの厚さが勘定に入っていない。うまくいかない場合の備えて2本目は、カブリを覚悟で青窓でフイルム巻き上げ。ところが現像があがってみたら、この青窓での確認まったく問題なかった。
Commented by GuGuGammo at 2009-04-14 20:09 x
撮影時に一番問題になったのが、三脚のネジ穴でなぜか浅いから三脚にきちんと固定できない。補正可能なクイックシューもあるのだが、今回のはできないものだったのでちょいとグラついた。まあそれはいいとして、水準器で水平をとっても、カメラとフイルムバック取り付け具合が問題なのか、現像のあがったフイルムは少々傾いている、作例が傾いているのはそういうわけです。段階露出したにも関わらず、3絞り露出不足でも露出オーバーぐらいになったので、まあ相当ロートルなカメラなのでシャッタ速度は少々難ありなんでしょう。なんせシャッタ速度設定用のチャート(シャッタ速度設定表)がカメラに書かれてあるんですが、その表および設定ダイアルがよる年波で非常に見にくいのです。
Commented by GuGuGammo at 2009-04-14 20:17 x
.。o○というわけで、今回のエルマノックステスト撮影は終了しました。試写依頼のときに、H井さんに120用(ブローニー用)のフイルムバックはないのですかとたずねたら製作予定とのことでしたが、4月の例会には持参されましたので、機会があれば120フイルムで再度テスト撮影してみたいものです。H井さんの所蔵カメラ・レンズは莫大なもので、今度「ニコラ・ペルシャイト」で撮影してみる? などという非常に面白そうなお誘いもありましたので、是非とも!と御願いしておきました。しかし8×10でないと取り付けが難しいかも。8×10 5×7 4×5 70mm 127 120 220 35mm カットフィルムの名刺判等々 たいていのフイルムサイズなら現像まで含めて対応できるんですが、さすがにアトム判というのは現時点では難しい。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-04-15 00:52
うわぁ、詳細なレポートのコメント有難うございます
コメントではなく、投稿記事がふさわしいと思うのは
衆目の一致するところでは?
こんな楽しい企画、次ぎも期待です
H井さん、白髭さん、GuGuGammoさんの感謝です
Commented by 白髭 at 2009-04-15 07:19 x
面白いレポート有難うございました。もう一声 このカメラについての蘊蓄も聞きたいですね。投稿記事とした方がよさそうですが。これがシリーズ化されれば もっと素晴らしいですね。
Commented by GuGuGammo at 2009-04-15 08:04 x
.。o○カメラ本体については、御大H井さんに御願いいたしましょう。とくにあのシャッタ部分については、H井さんしか説明出来る人はいません。\(^o^)/
Commented by PUSH-PULL at 2009-04-15 09:30
例会で聞いたときもご苦労さんと思いましたが、読んだらさらに大変なカメラ、昔の人は苦労してカメラを使用していたのですね、私のブログのように鞄から取り出して撮影してしまうのに6秒なんて人には絶対真似が出来んカメラです
名前
URL
削除用パスワード