コダック レチネッテ

ジャンク美人 「レチネッテ」
平成21年4月1日 お早うございます。3月26日から開催されていた梅田大丸の中古カメラフェアーも昨日で終了しましたが、初日の盛況に続いて土曜日には大ジャンク市があり、我が大阪手作りカメラクラブのメンバーも集まり、大量に購入していた人もありました。
会場の一角に設けられた小さなブースに一杯のカメラが並べられていたのですが、10時少し過ぎた頃に行きましたら、もう黒山の人で中の商品には到底手も届かなく、外から指をくわえて見ているだけでした。
でも各商店では個別にジャンクを並べているところもあり、色々物色していたところ、F商店のジャンク台で見つけたのが、美人の「コダック レチネッテ」でした。非常に綺麗なボデーとレンズでありましたが、シャツターが不調で特にスローシャツターを切った時には、シャツターが開いたままになり、このままでは撮影は出来ないとのことで、8.000円を4.000円に負けてもらって購入することにしました。
シャツターがコンパーラビットですが、珍しくセルフタイマーが付き、しかもX接点なのです。ちょっと難しいかなと思いながら、前玉回転のレンズを外して中玉も取り外し、シャツターの修理に取り掛かりました。
このカメラはシャツターと絞りをセットすると、次はどの位置に変えても同じ露出になる方式になっている関係から、取り外しと取り付けには非常に苦労をしましたが、スローガバナーの粘りを修理することで、セルフタイマーもスローシャツターも軽快に作動するようになりました。テスト撮影が楽しみです。
美人カメラ「コダックレチネッテ」の写真です。綺麗でしょう。!!!!! キューちゃんでーす。
d0138130_9211126.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2009-04-01 09:21 | クラシックカメラ | Comments(1)
Commented by tedukuricamera at 2009-04-01 11:46
以前の記事・・・が3月分になっていたので アップされているのに気がつくのか遅くなりました。4月分に直さなくては。
きれいなレチネッテですね。これでまたお宝が増えましたようで。おめでとうございます。テスト撮影を待っています。

白髭。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード