人気ブログランキング |

白鏡胴 コニカC35

白鏡胴 コニカC35_d0138130_19543684.jpg
コニカC35 
搭載レンズ   ヘキサノン 38ミリ F2.8 3群4枚 テッサータイプ
          フィルター径 Φ46
コパル     シャッター B・1/30~1/650秒
使用フィルム 135
焦点調節  マニュアル 距離計連動
撮影距離  1.0m~∞
電源      MR44X1
サイズ     112X70X52mm
重量      360g

ブラックボディに、ひときわ輝く白鏡胴レンズ。

露出は、プログラムオート、バルブ、
フラッシュのGNを設定すれば焦点距離に応じて絞り値をコントロール

コニカC35のスペシァルヴァージョン
コニカ伝統の赤の発色がひときわ鮮やか

ハッセルは白胴レンズが良いとか!
GNニッコールか、REGNトプコールのようなギミック!
こんなに楽しいコンパクトカメラはそうは無い!!!


なーんて、改造と言うにはあまりにも初歩の初歩
簡単に言うと”ニコイチ”にしただけなんですけどね
ミモパワー ミモヤン=グレビッチ 
by tedukuricamera | 2009-01-27 19:57 | 改造カメラ | Comments(3)
Commented by GuGuGammo at 2009-01-27 21:40 x
.。o○なにがどう「ニコイチ」なのか、超初心者にはさっぱりわかりません。どうかわかりやすく説明していただけませんでしょうか? \(^o^)/
Commented by 白髭 at 2009-01-28 14:10 x
このカメラは非常に分解しやすいんですね。私もこわれた二台を一台に組み立てたことがあります。ドジな私としては珍しく修理に成功した貴重な経験でした。
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-01-28 21:30
配線が駄目で動かなかった白ボディと、まったく駄目で、ファインダーグラスまで割れていた黒の掛け合わせです
配線を直し、黒の軍幹部にグラスを移植し、白ボディにつけただけなのよ。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード