人気ブログランキング |

SWの誘惑

いまだひどい50肩に悩まされているyasuです(涙

H井さんにお願いし、快くお借りすることのできた垂涎のハッセルSW
SWの誘惑_d0138130_10411683.jpg
初代SWA(スープリーム・ワイド・アングル)からレンズ鏡胴のがたつきを改良したSW(スーパーワイド)

およそ製造後60年と私よりも年上であるが、50肩など無縁のいまだ現役バリバリである。
早くフィルムを通したくは思っていたが、如何せんこちらの体にがたが来ている(笑
貴重なカメラだけにこちらの肩が抜けようとも、落とす事などあってはならじと控えていたがようやくフィルムを1本通し現像もあがってきたのでこちらでお披露目です。

いやいや、写真としては全く見るべきものが無くお恥ずかしいのですが・・
SWの誘惑_d0138130_10504986.jpg
おや、このべた焼きを見る限り数枚のカットの左側(おそらく私の50肩である左肩側(笑)に光線漏れが散見される。
これはフィルムバッグの遮光プレートが長年差し込まれたまま?で、差込口の遮光部材がへたっているためと思われる。それが左側とは同病相哀れむようで、
『お互い労わりましょう、ご同輩!』

しかし、何より もうお気づきのことと思われるが、120ブローニー1本で6×6フォーマットであれば撮影できるカットは12カットのはず・・
ここでも私のフィルム装填マジックか?13カットを撮りきった(笑
次回は、体調万全でお供ができる機会があればすばらしい写真と、14カット目に挑戦したいものである(笑
SWの誘惑_d0138130_1135345.jpg
このビオゴンのためだけにつくられたボディは極限までコンパクトでかわいらしい。
貴重なカメラを惜しげもなくお貸しくださりありがとうございます、H井さん。
この場を借りて厚く御礼申し上げます。
by tedukuricamera | 2015-11-01 11:09 | クラシックカメラ | Comments(5)
Commented by PUSH-PULL at 2015-11-02 08:01 x
50肩を経験したことがないので実感がわかないのだが、働き過ぎと違いますか
豪華な組み合わせですね、私と言えばハッセルなる高級機を見たことはあるが使ったことがない、うらやましい限り・・・でも重たそう
Commented by tedukuricamera at 2015-11-02 11:03
面白い撮影体験記録をありがとうございます。フィルムカメラを楽しむのにも難しくなりましたなあ・・・・・・白髭。
Commented by yasu at 2015-11-02 12:45 x
push-pullさん
おそらく誤解されてる様なので訂正ですが、このハッセルはレンズ交換式の一眼レフじゃないんです。
レンズは ビオゴン固定装着の目測機です。
まぁだから贅沢とも言えますが(笑)
白髭さん
確かにフィルムを使う事は高尚な骨董趣味になったのかもしれませんね。
それにしても、五十肩は厄介です。
眠れません(≧∇≦)
不用意に寝返り打つと、泣きながら起きることになります。でも、寝返りしちゃうんですよねぇ(笑)(≧∇≦)
Commented by jack at 2015-11-04 17:52 x
おーハッセルSW!いーなーいーなーヽ(=´▽`=)ノ
Commented by yasu at 2015-11-04 21:37 x
jackさん
ホント良いんだなぁ
誤解無くいいますが、借りモンですよ!借りモン!
もっと写真を撮りに行きたいんですが、いかんせん肩が上がらない(涙
名前
URL
画像認証
削除用パスワード