人気ブログランキング |

ロモ Belair X 6-12 試写その2

jackです、連投スイマセン。先週の土曜日、午後から晴れてきたのでロモのベルエア X 6-12に今回は58mm F8をつけて連れ出してみました。フィルムはこれまたロモのアールグレイ B&W 100というISO感度100のモノクロフィルム、アールグレイと言いながらフィルムベースが青っぽいのです。

Belair X 6-12 & 58mm 6x6

用事で日本橋の電気街まで行くついでがあったのですけど、なんばではなくあえて新今宮で降りて新世界を目指して歩いてみました。阪堺電車霞町駅の踏切越しに『あべのハルカス』が見えます。いつの間にか、って実は8月らしいですけど300mを越えて日本一の高層ビルになったとか。そこへミスマッチ感バリバリのレトロなチン電。6x6ではちょっと狭っ苦しいですけどいいですね~

Belair X 6-12 & 58mm 6x6

スキャン後にソフトでかなり補正してますけど今回こういう街角でのカットはすべてどアンダーでした。このベルエアX6-12、絞り優先AE専用カメラなのですが調整できるところというとISO感度ツマミしかありません。AEロックもできないので露出補正もこのツマミでやるしかないのか...幸いISO50から1600まであるので、今回のように全体的にアンダーならISO50として撮ってみるかですかね。

Belair X 6-12 & 58mm 6x6

晴れた空に順光ならけっこうしっかりと写るようです...当たり前か。6x12をカバーする(はず)のレンズを6x6で切り取っている関係か変な歪曲も出ないのはいいですが、若干左端が白くなってるのはナゼ?それに片ボケしてるような気がしないでもないです...これが6x9や6x12、カラーネガだったらどうなのか。次回の課題です。

Belair X 6-12 & 58mm 6x6

ま、絞ってF16、開放でもF8なので高ISOのフィルムを使うかストロボでも点けないと暗い室内とか難しいかなー...軽いので旅行に持って行くにはいいですけど、そこまでしてブローニーにこだわるか?しからばまた35mmアダプターを作るか?それにピンホール化どうなった?とか。ネタは尽きません。
by tedukuricamera | 2012-12-03 23:05 | 面白カメラ | Comments(4)
Commented by e-leitz-yasu at 2012-12-04 07:16
いやぁ楽しそう・・
6×6で58mmなら約35mm画角相当でレトロが写る(笑
最後のカットなんか、看板のせいでマンマ昭和してますもんね。
Commented by キューちゃん at 2012-12-04 09:09 x
霞町のチンチン電車から、阿倍野ハルカスを望む風景や、新世界の風物詩「通天閣」そして、昔懐かしい商店街、最近は綺麗になっていますね。私も一時新世界の近くの動物園の北側に住んでいましたが、当時は夏のことですが、ステテコ1枚で買いもの
や、パチンコによく行っていましたよ。しかし、怖いところだとのイメージはありましたね。でも、住めば都の例えのように、中々面白いところで、人情味もあり、夕食後には必ずぶらりと出かけて
いましたよ。
Commented by push-pull at 2012-12-04 09:22
どれもなかなか良い雰囲気の絵ですね、しかし何でアンダーになったんやろなあ
Commented by 白髭 at 2012-12-04 15:16 x
簡単なカメラでマニュアルが基本なのに露出だけAEというのが面白い。簡単に+-ができればいいんですが。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード