人気ブログランキング |

まっくろなレンズいろいろ

Jackです。例会前に用事が入った上に肩を痛めてあまりアレコレ持って行けなくなりましたので事前発表としたいと思います。


マクロレンズについてはすでに何度か発表に入れていますが、現在α900では改造レンズばっかり常用しています。そのきっかけになったのがそもそもマクロだったんですね。

まっくろなレンズいろいろ_d0138130_22355633.jpg

当初は旧ミノルタ製のAF100mmF2.8マクロを使用しておりました。中古で買ったもので設計も古いですし、等倍まで可能なレンズでしたのでピント合わせが非常に遅くって。写りは素晴らしいのですがフルサイズでも100mmはちょっと長めで不満に思うところも多々ありました。

まっくろなレンズいろいろ_d0138130_22361355.jpg

そこで目をつけたのがCONTAXのMakro-Planarで、100mmと60mmがあること、60mmはさらに古いドイツ製のS-Planarがあることを知り、ちょっと高かったこのレンズを買いました。で、マウントパーツを改造というか新たに作ることでαマウントにしたわけです。中国製のAFチップをつけることで絞り優先AEや手ぶれ補正も動作し、Exifも記録されます。

まっくろなレンズいろいろ_d0138130_2335611.jpg

その他にも50mm用のヘリコイドエクステンション(マクロテレプラス)があったので、これもマウント改造してPlanar50mmF1.7を付けてみたり、リバースアダプタを使ってみたり、クローズアップを使ってみたり...これは後日ひらやまさんに同じものを頂いたので、CONTAXボディとαボディで同じレンズが使えることになりました。

まっくろなレンズいろいろ_d0138130_235073.jpg

ところがある日たまたまオークションで超ジャンクのレンズを見つけ、格安で入手して整備したところ使えるようになってしまったのがシグマAPOマクロ180mmF2.8でした。塗装が溶け、絞りも壊れていたので躊躇せずマウント改造しました。これが大当たりで、最短距離こそ65cmと長めながらマクロレンズとしてはすばらしいのでした。

以下、作例で~す。

まずはミノルタAF100マクロ(F2.8)。
まっくろなレンズいろいろ_d0138130_2353619.jpg


そしてAPOマクロ180mm(F2.8)。
まっくろなレンズいろいろ_d0138130_238956.jpg


なつかしのドイツマルクでS-Planar60mm(F4)。
まっくろなレンズいろいろ_d0138130_2385265.jpg


AF100マクロ(F4)。
まっくろなレンズいろいろ_d0138130_2310772.jpg


Planar1.7/50+2xマクロテレプラス(F4)
まっくろなレンズいろいろ_d0138130_23105519.jpg



実はニコンのマイクロニッコール55mmF2.8なんてあるんですが、半年ほど寝かしたまんまになってまして。ホントは間に合わせるつもりだったのですが...次回!
by tedukuricamera | 2011-03-10 23:14 | 改造カメラ | Comments(2)
Commented by キューちゃん at 2011-03-11 08:58 x
本当にマクロづくめで、楽しいブログを拝見しています。只単にマクロといっても数多くあるんですね。例会が楽しみでーす。
Commented by 白髭 at 2011-03-11 09:11 x
マウント改造までは分かりますがAFチップというのは凄いですね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード