人気ブログランキング | 話題のタグを見る
8月20日に予定しておりました例会ですが、コロナウィルス蔓延を鑑み、延期いたします。
9月例会についたはまた、こちらからもご案内いたします。
8月例会 延期のご案内_d0138130_21443115.jpg
Canon PELLIX QL SUPER-KOMURA f=135mm 1:2.8

# by tedukuricamera | 2022-08-08 21:47 | Comments(0)

明日は参議院議員総選挙、その前日にあってはならない大事件。我が国も、銃規制かかっている割には銃による事件見聞きしますね。邪魔に思う人がいたんだろうなぁ。 コロナもまたぞろ増えつつある中、流行りきらないうちにやってしまおうと、短い梅雨、暑い夏の中、開催しました。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01484472.jpg

慈照氏

あんまり上手く写らない大きなレンズ 

 Symmar5.6/360 SCHNEIDER KREUZNACH

重くてかさばるレンズです。

此のレンズの魅力は何といっても其の迫力ある見かけです。わたくしはHORSEMAN L45に付けて数回4X5を撮りました。わたくし如きは軽くあしらわれうっすらとしとしたネガを得られただけです。

しかし其の存在感は所有する満足度がそれなりに十分以上あります。わたくしはジョギングもウォーキング等運動しないのでバーベル代わりにホースマンと一緒に持ち出せばひと汗やふた汗や冷や汗がかけます。それも此のレンズの大いなる魅力ではないかと思っています。

照正老人

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01453300.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01454047.jpg

H本さん

フェド ステレオ カメラ

今は亡きソビエト連邦時代の製品です。普通リアリストサイズのステレオカメラが4コマづつ対になるのですが、このカメラは6コマが対となり巻き上げが1回巻き上げてシャッターが降りて、3回巻き上げてシャッターが切れて、と変わったコマ送りになります。

電池を入れるとシャッターがオートで変化しますが、H-Dが手に入りにくくなり、電池なしですと単速でしかシャッターが切れません。

巻き上げの感触がギリギリとあまりよくありません。全体に良い仕上げとは言えません。

シャッター速度:1/30-1/650 、B

レンズ:Industar-8138mm f/2.8 フィルター径 25mm

絞り:f/2.8-f/14

フォーカスレンジ: 1m

スペックはネットより検索

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01472422.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01474554.jpg

K林氏

ロシア製カメラ

 ロモ アルマス 103 MCボルナ 1.8/50

  一見するとニコンF2のデザインに見える、マウントはKマウント。シャッター幕は金属製の幕。

ゾルキー インダスター22 3.5/50 初期のベークライトキャップ

紙製の元箱付き。ゾルキーでもこの初期のボディは出来が良くシャッター音もよい。

ドイツ製カメラ

 アレッテⅠD イスコ イスコナー2.8/50

カメラ前面のデザインが面白い

日本製カメラ

キク16 フード付き 16ミリフィルム使用のミニチュアカメラ。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01482581.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01484013.jpg
N波氏

アサヒフレックス マウントM42改造

邪道と思いつつ、アサヒフレックスのマウントを、のちのペンタックスのM42に改造し、レンズの選択肢を広げました。手持ちのアサヒフレックスのレンズは標準のみなので。

改造には内部の突起を削り取る必要があったのでオリジナル性を損なうことになるのでやはり邪道だなぁ。アサヒフレックスはスローシャッターなしの一つ古いモデルも持っているのですがそちらは改造する気にならず新しいほうのボディを改造することにしました。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01510711.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01511087.jpg

今月見学参加のお二人、ぜひ会の仲間に加わってほしいものです。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01540600.jpg

オブザーバー S

コンタックスT2 

ストリートスナップにいつも持ち歩いています。オートがありレンズの写りがすごく良いのでお守りのように持ち歩いています。

最近は値段が上がってきているようです。大陸のほうで人気が出ているのが原因のようです。

オブザーバー ですが氏

フジXT4 ビルトロックス33ミリF1.4で写しています。

フジ純正レンズは高価なので、ユーチューブなどで評判が良い中華製レンズをチョイスしました。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01533164.jpg

オモカメ王国 国王3ちゃん

オリンパス35SP G.ズイコーF.7 42ミリ

大衆機中級機メーカーのイメージが強いオリンパスですが、時折このようにブラックボディを用意する面白いところのあるメーカーです。

ベビーイコンタ テッサー F3.5 5cm

 ベビーイコンタの中では最高級機でシャッターもコンパー搭載、テッサー付きは少ないモデルです。鞣し皮のソフトケース付き

 このころのカメラはシャッター、レンズの組み合わせがいろいろ用意され価格帯を幅広く対応できるようになっています。

レンズではNovar付やテッサーでもf4.5など、シャッターもコンパー以外にプロンターも用意されていました。


 メーカー不明 ギアヘッド。ギザギザメカメカが面白いややこしい雲台です。


 ローロップ マキナー セミ判連動距離計付き、上下像合致式アンチコマーF2.8付き

ボディに比して贅沢な大きなレンズを装着し、レンズが大きいとシャッターも大きくなければならず、スプリングカメラだが頭の出し入れが大変。ミノルタがこのカメラのデザインを真似して作ったのがオートセミミノルタ。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01550714.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01552311.jpg

Yasu

FOCA スタンダール

フランス人の偏屈精神で反ライカの操作性。たとえば巻き上げノブの位置、方法。

ただしレンズの絞りの位置はライツエルマーと同じレンズ前面にあり、おしゃれなフィルターをかぶせてしまうと操作できないところは全く一緒。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01562676.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01563191.jpg

ひでじぃ

Exa エキザクター54ミリF3.5

好きなカメラです。このカメラは何回もフィルムを詰めて撮りました。ええ写りしますな。

シャッター速度設定レバーが、鉄人28号のコントロールボックスの操作レバーみたいで面白いです。おにぎり型の小さいボディながらしっかりとした重量感。

一時は3台持っていまして、カメラが好きという友人に上げた一台が、上げてから気づいたのですが銘板にラインメタルと入った一台で、後の祭り残念なことに普通のものと交換してくれませんでした。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01572454.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01573955.jpg

SH-K

コニカ ミノルタA200

ミノルタカメラの高級コンデジカメラ。

発売時10万円近くで売り出された。これがミノルタコンデジの最終機となったようだ。

入手のいきさつ

十数年前、ヤマダ電機奈良店にて約半額で山積みされていたのに出くわし手に入れた。

28-200ミリ相当の付属のGTレンズは写りに定評がある、200ミリがわのマクロは特筆ものとのこと。

カメラとしてはバッテリーの消耗が激しいので予備バッテリーは必須。

今回バッテリーをAli Expにて入手、テスト撮影はOKだった。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_01583169.jpg
コニカミノルタDiMAGE A200
f8.0 1/10  iso100

撮影場所 生駒市;長弓寺



MT派氏

機材:Foth-FlexII, Foth Anastigmat 75mm f2.5 1938

Foth Derby カメラから、50mm f3.5 と言うトリプレットレンズを取り出して、デジタルカメラに接続したのを以前に発表したことがありました。

その後、Fothのフォーカルプレーン二眼レフから、レンズの取り出し改造をしたいと思って入手してみました。この機種のレンズはf3.5f2.5があり、このトリプレットのf2.5に惹かれました! あの有名なローライフレックスでさえf2.8であるのに、このFoth-Flexf2.5ですから、かなり驚異的ではないかと思います。

そして二眼レフのフォーカルプレーンシャッター機もかなり珍しい部類にあり、Foth-Flex Mentorett 以外はないかもしれません。

以前K林商店より Mentorett のレンズを譲り受けて改造し、撮影結果は非常に気に入ったので、このFoth-Flex75mm f2.5 もかなり期待できそう。

入手して見ると大ジャンク品でして、しかもレンズを取り出してもヘリコイドを付けることはできないことは分かりました。しかしレンズの絞り羽根は、なんと25枚もあり、これも驚異的な存在です。 

とりあえず絞り羽根がレンズ内に散乱したのを苦労して修復し、どうにかシャッターが切れるようにしましたが、パトローネを止める軸が完全に潰れて、シャッター幕も交換が必要ですので、修理せずにこのまま飾った方がいいかなと躊躇中です。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_02004743.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_02005439.jpg

ミモヤングレビッチ

100均のセリアグッズ2点の紹介。一つは“5CHARMAccessories storage boxという5つに仕切られた小物入れで積み重ねができるもの。小物の収納に便利グッズ。もう一つは“ニュータフボックスMD”ブルーとブラック(取っ手の部分)の2種類ある、蓋つきのプラスティックケース、トレーディングカードやMDを収納できるとあります。

この2点、“ニュータフボックス”の中に“5CHARM”がすっぽり収まり、蓋つき仕切り付きの収納ケースになるのです。ミモヤンは、レンズフードやマウントアダプターの収納に利用しております。

 今日の持参カメラカメラはオリンパスOM-D EM-1にμ4/3-オリンパスPEN-Fマウントアダプターを介し、オリンパスPEN FT時代のE.Zuiko AUTO-S 12.8 f=38mmを装着。先ほどのセリア収納グッズにオリンパス4/3用アダプター、μ4/3アダプターを収容したものを収納例として持ってきました。

純正のオリンパス4/3-μ4/3マウントアダプターを手に入れたので、4/3時代のアダプターが活用できます。

 E.Zuiko AUTO-S 12.8 f=38mmはオリンパスPEN-F時代のパンケーキレンズで欲しいレンズの一つでしたが、もうずいぶん以前になりますが大阪写真会館内の鈴木特殊カメラさんで手に入れたものです。その当時でもお買い得価格でした。

 パンケーキレンズつながりで、最近SMC PENTAX-DA 12.8 40mm Limitedなるレンズを手に入れました。前すぼまりの格好いいデザインの純正レンズフードMH-RC49mmと、フードにねじ込む金属製キャップ付きです。

 ペンタックスAPS-C規格のKシリーズのデジタル一眼レフ用のレンズですが、例えばキャノンEOS Degital Kissシリーズでは同じ形状のマウントでもフルサイズボディにはAPS-C規格レンズは取りつかないのですが、このSMC PENTAX-DA 12.8 40mm Limitedは規制がなくどのボディにも取り付けが可能です。 となればぜひフィルムカメラのKマウントカメラで撮影をと思い立ったのですが、このレンズには絞り環がなく、ボディ側で絞りコントロールが出来るボディでないと使えません。 そこで手持ちのMZ-3の出番だと、どこに直し込んだやらと捜索すること約2週間、やっとのことで探し出したMZ-3は、モーター音はすれどもミラーアップしないジャンクボディとなり下がっておりました(尤もこのMZ-3自体ジャンク箱から動作すると拾い上げたものでしたが。)

 急遽使えるMZシリーズボディを探すこと1週間ちょっと、どうも頭からジュースをぶっかけられたであろうMZ-7ボディを550円で購入し、お掃除に精を出し無事フィルムでの撮影にこぎつけたものです。

 もう一台はオリンパスのZuiko-C.1:2.8f=4cm(L)を使わなきゃとライツミノルタCLに装着し撮影中のもの。ライツミノルタCLのファインダーが40ミリの視野枠なので好都合です。

第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_02013989.jpg
第37回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_02020607.jpg
OLYMPUS OM-D EM-1+E.ZUIKO AUTO-S 1:2.8 F=38mm 
F5.6あたりだったような気が



 6月になりました。世の中withコロナと、過激に増えもせず、さりとて減りもせず、不幸にしてお亡くなりになる方もいらっしゃるのに、そのうちゆるキャラになって出てきたりするんじゃないか?
 我々は健康に気を配りつつ活動をそろそろ開始しようじゃありませんか。
久しぶりに長期ロードからホームに帰ってきた気分で例会開催です。
今井商店さまの出品も楽しめます。コンパクト特集ですね。
第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14175625.jpg
今月のテーマは中判、大判、蛇腹カメラなど、では発表です。

H本氏

持参したこのレンズは何でしょうか?

RODENSTOCK Rogonar 135mm 14.5

 会では引き伸ばしレンズではないかとかまびすしく議論しましたが、

どうも何やらわからないのだが計測機器用のモニターレンズのような。

第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14155577.jpg
第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14225069.jpg

長いことカメラを触っていなかったのですが、4X5のモノクロを写そうとリンホフの4X5にトプコンの150ミリをつけ撮影に挑んだのですが見事に真っ黒のネガを2枚得ることができました。

撮影状況

快晴の炎天下3号踏切表示のある制御装置土台に腰をおろし三脚にカメラを取り付け線路先に見える駅を架線を支える鉄柱レール越しに写す。脳裏に浮かぶのはビュッフェ初期の傑作のごときステーションを思わせる焼き付け引き延ばしたる印画紙の幻。

現像

急いで家に帰り午餐もそこそこに現像をする。錯誤有り。詳細は此処に述べず。

捲土重来

翌日同所に万難を排し昨日同様それ以上燦燦と降り注ぐ陽光の下昨夜慎重に装填したるLisco REGALを用いカットフィルム二枚の露光を終えそそくさと家に帰り現像を能す。

暗黒のネガ二枚を得たり意気消沈暗中模索絶望の日々は数日昼夜続くもカットフィルムのお粗末は此処に述べず。

怠情老人照生

第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14232680.jpg
おもかめ王国 国王3ちゃん

カメラ風 扇風機 

首から下げシャッターボタンを押すとレンズ風周りからファンで空気を吸い込みカメラ上部から顔に向け風が送られる。ダイソーで330円。

オリンパス OMSYSTEM ズイコー50ミリF1.8 赤文字

銘板の刻字が赤文字になっている。

絞り環文字も赤いがF4F8の刻字は白いまま。きれいに赤文字になっているのだがさてオリジナルか?誰ぞのてんごか?

HENSOLT WETZLAR 携帯顕微鏡

会社の名前は、19世紀にモーリッツ・カールHensoldt1821-1903)、光学のドイツの草分けまでさかのぼることができます。

1852年に、彼は望遠鏡、天文器材とmicroscopes製造のため、光学機器製造工房を創立しました。 以上ネット調べ。

野外観察用の博物学者御用達であろう携帯顕微鏡のようですが、いまいち使用方法がわからなかったなぁ。ByM

第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14240699.jpg

N波氏

久しぶりの参加です。コロナにかまけて写真もほとんど撮っておりません。

コニオメガを持ってきたのですがこのカメラ、友人曰くこのレンズが良いとの話を聞いて興味を持ち手に入れたものの、なんと重いカメラです。よくこんなカメラで撮影していたものだと感心します。

第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14260254.jpg
第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14275122.jpg

K林氏

コニカ プレス2

会のH氏からまずフィルムホルダだけを強引に譲られた後、カメラ本体を重いから持って行ってくれと譲られたもの。

N波氏が言うように重いカメラで使い勝手の悪そうなカメラだな、という印象通りいろいろ手間がかかる捜査の面倒なカメラです。

モスクワ 

スーパーイコンタ6X9判のコピーカメラで、珍しいモスクワ銘入りの6X6の枠がついている。作りは本家にとても及びもつきません。

ロワイエ テレロワ ソム・ベルチオ3.5 105ミリ 連動距離計付き

ワルツ35S コミナー 1.9 48ミリ

カメラ図鑑にはこのコミナー付きは掲載されていない。巻き戻しの部に細工があり伸江お引き上げるとつまみがずれて巻き上げレバーに早変わりする面白い仕掛けのカメラです。

第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14282168.jpg

SH-K

イカレッテ 66判 Novar 6.8/75mm 

1912年以後のもの、1912年にはTessar付もある。

ICA社:ヒュティッヒ社、カールツァイス社パルモス工場、Drクリューゲナー社、ヴェンシュ社の4社が1909年に合併したドイツ企業

International Camera Aktiergeselshaftの頭文字を取って烏賊、いやICA

イカレッテは6X9判縦型と2種類あるあと1925年ごろベスト判、イカ488(縦型)と6.5X11cmの大型もあったという。数年前にNovarレンズが発生する強烈なハロに興味を持ちebayでスウェーデンの出品者から手に入れた。

Sony アルファ100 18-70mm+オリンパスワイドコンバーターX0.7

やはりカメラはプリズム付きの一眼レフが良いなぁと手に入れたもの。

ペンタックスQ10、フジ XT-10とミラーレスを持ちいろんなマウントアダプターもそろえたのですが、やはりファインダーで見る一眼レフが良いなと思いはじめ、ペンタックスの一眼レフを手にしたのですが、黒死病といわれるトラブルが多く、フィルム時代のマニュアル絞りで使えるレンズならアダプターで黒死病を気にすることもなく写せるのですが嫌気がさし、このアルファ100に変えたところライブビューは使えないがバッテリーの持ちもよく使いやすいので気に入っています。 

このキットレンズにX0.7倍のワイドコンバーターをつけると

18mmX1.5APS-C35ミリ換算)X0.718.9mmの超広角が楽しめるが18.9mmでは画面の四隅が蹴られる、20mmぐらいからが実用となる。

ただしこのアルファ100のプリズムはガラスブロックで作られたものではなく。ミラーを組み合わせたものなので少し暗く見えてしまいます。

第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14300511.jpg

MT派氏

議題:大判、中判、蛇腹カメラ

機材:Welta Superfekta Carl Zeiss Jena Tessar 10.5cmf3.8

ウェルタの6×9中判蛇腹カメラですが、以前発表しました。ただ付属の皮ケースは年月にもまれ縫合もほつれっぱなし。

今回は、そのほつれた革ケースの補修をしてみました。

ほとんどの箇所が解れてバラバラ状態です。

最初の補修は古い縫糸の上に、ジーンズ縫製用の20番手の糸を重ねて縫い直しましたが、出来栄えはスッキリしないので、次に補修箇所にある古い糸を全部取ってから補修しました、すると、うん、綺麗に出来ました!

補修方法はとても簡単ですので、古いカメラを愛しているみなさんも是非挑戦して頂きたいです。

第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14314889.jpg

ミモヤンG

二眼レフを3台 Parl River(珠江)MALCAFLEX 型式不明2台

先月の中崎町散歩で初めて撮影に供したParl River(珠江)二眼レフ

レンズにバヨネットを装着し見た目もこざっぱりと中堅クラスのしっかりした二眼レフに見えるのですが、あくまでも見た目だけ、実態はフィルム送りは赤窓式の裏紙の数字合わせと見た目とはちぐはぐ。ですが不満なく写ったと思っています。実用十分でしょうか。

 残り2台はMALCAFLEX  MUSASI OPTICAL Co.LTD  武蔵製作所。

 無数にあった4畳半メーカーの一つでしょう、それでもピント調節はレンズボードをカムで繰り出す方式ですから中級というところでしょう。

2台並べてみるとシャッターボタンの位置が右、左と異なっていたり、フィルム送りが赤窓式から、スタートマークではないが1コマ目を赤窓に表示させてからのセミオートマットに進化していたりと、見た目チューンだけでなく、内容の進化を見せるあたりは勤勉な国民性によるものか、はたまた資本主義競争故の四畳半の精一杯の背伸びだったのか、考えさせられるカメラだなぁと感心しました。

同じくお散歩に供したキエフ4 今日は標準のジュピター8 2/50を取り付けて。

散歩にあたり手に入れたまま未使用だったジュピター13をボディにつけるのに一苦労。

結果はなんだかぼやけた写真が。軟焦点がタンバールみたい?

第36回 好きやねん大阪カメラ倶楽部 例会報告 _d0138130_14332983.jpg



5月例会を通常開催ではなく、カメラ散歩としましたが、ご参加いただいた方にはまずまず喜んでいただけたのではないかと。

ミモヤンGも、ウクライナ産のキーウ(キエフⅣ)の試し撮りができました。
コブダイのように頭に飛び出しているセレンメーターは稼働していませんが、シャッターは動いている(粘り気味ですが)
散歩だから広角のジュピター12を、これまた手にしてから使うことなく来ていたものを組み合わせてみたのですが。。。
5月 好きやねん大阪カメラ倶楽部 中崎町 ブラ~撮り会  ミモヤングレビッチ_d0138130_10540673.jpg
5月 好きやねん大阪カメラ倶楽部 中崎町 ブラ~撮り会  ミモヤングレビッチ_d0138130_10541024.jpg
あまい、ピントも??? レンズは整備が必要?それともカメラのほう?
Kiev4+Jupiter12 2.8/35

中崎町に移動する前、オモカメ国王3ちゃんのリクエストでお初天神へ。
すぐ横に火事があった痕跡あり、その横の路地を抜けると懐かしいお店がありました。
以前に元会員のGuGuGammmo氏に連れて行ってもらったことのあるお蕎麦屋さん

5月 好きやねん大阪カメラ倶楽部 中崎町 ブラ~撮り会  ミモヤングレビッチ_d0138130_10561805.jpg
5月 好きやねん大阪カメラ倶楽部 中崎町 ブラ~撮り会  ミモヤングレビッチ_d0138130_11064325.jpg
PEARL RIVER (珠江) 1:3.5 F=75mm(二眼レフ)
こちらも初のフィルム装填、赤窓式が妙に性に合います。
フィルムはNEOPAN 100 ACROS 2017年5月に期限の切れたセミヴィンテージもの。
かぶりによると思われるムラがあると現像依頼先に指摘されました。
5月 好きやねん大阪カメラ倶楽部 中崎町 ブラ~撮り会  ミモヤングレビッチ_d0138130_11122763.jpg
こちらも2017年3月に期限の過ぎたVelvia100
感露出なのでアンダーにふり過ぎ。
5月 好きやねん大阪カメラ倶楽部 中崎町 ブラ~撮り会  ミモヤングレビッチ_d0138130_11154111.jpg
ライツミノルタCL I-61L / D 2.8 / 55 (Industar-61)



# by tedukuricamera | 2022-06-03 11:18 | Comments(0)
5月例会はいつもの例会とは趣向を変え思い思いのカメラで撮り歩きということで。
参加のオモカメ国王3ちゃんの提案で、まずお初天神へ向かいます。
5月例会 梅田~中崎町散歩 SH-k_d0138130_01040069.jpg

風鈴は、SONY α100+TAMRON 28-300

α100はソニーがコニカミノルタを吸収して、初のデジイチとのこと、

多分に実体はミノルタだろうと思い、最近手に入れた次第、

当日の持参カメラです。

5月例会 梅田~中崎町散歩 SH-k_d0138130_01071364.jpg
廃屋?
5月例会 梅田~中崎町散歩 SH-k_d0138130_01071659.jpg
5月例会 梅田~中崎町散歩 SH-k_d0138130_01072301.jpg
5月例会 梅田~中崎町散歩 SH-k_d0138130_01072721.jpg
まやかし水道
5月例会 梅田~中崎町散歩 SH-k_d0138130_01073014.jpg

廃屋?からはRICOH Caplio GX100 24-72mmで撮影。

広角24mm f2.5とウエストレベル可能なファインダー

などが気に入って手に入れたものです。


RICOH Caplio GX100

有効画素1001万画素(総画素数1030万画素)、1/1.75型原色CCD

焦点距離 f=5.115.3mm 35mm判カメラ換算2472mm

明るさ(F値) F2.5F4.4

レンズ構成 711 絞り枚数7

レンズ先端から約0.3m(広角、望遠とも)