<   2017年 12月 ( 1 )   > この月の画像一覧

私の住まう大阪南部泉州地域では朝方雨が振り思いの外降りが強くなり、この日は忘年会を控え徒歩またはケッタマシーンで近在の駅まで向かわねばならぬ。
さて出席は如何ばかりかとの心配は皆無。みなさんアルコールには釣られる方で。。。
d0138130_00463431.jpg
例会発表トップは手作りカメラ切り込み隊長が板に付いて来た照生氏
今回はレンズボード2枚製作の発表。
d0138130_00465155.jpg
①八つ切カメラ用レンズボード
材料 Wood、パーマセルテープ
レンズはリトレックビューボードに付いたFUJINON-SF 1:5.6 f=250mm
製作期間は概ね1ヶ月を要す。

②リトレックビュー用ボード
材料 スーパーで手に入る廃棄ダンボール(とうぜん材料の選定には吟味に吟味を重ねて?)、パーマセルテープ。
レンズ EL-NIKKOR 1:5.6 f=150mm
こちらの製作期間は驚くことに30分。
d0138130_00471000.jpg
ステレオHさんは、泉南市の長慶寺を訪れた際のお話
以前から塔巡りをされているといい、この寺には塔が3つも建っているそうです。
南海垂井駅から循環バスで訪ねたが帰りはJRの最寄り駅まで5分もかからないのに小一時間以上待たされるので歩いて帰られたそうです。
フジのステレオデジタルカメラがFinePix REAL 3D W1からW3とモデルチェンジしたものの、これ以上継続の気配がなく
だが台湾メーカーから同様のカメラが出るという情報を聞いているので出てくれば購入したいと考えているそうです。
d0138130_00473239.jpg
K林さん
コンタレックススーパー プラナー ブリッツェンプラナーF2 50ミリ、コンタレックススペシャル プラナーF2 50ミリ
メーターの配線を追うもメーターの回復ならず、他は完璧、修理に苦労しました。
d0138130_00474716.jpg
ユニバーサル製 バッカニア ユニバーサルトリコールF3.5 50ミリ ブローニーかと思わせる大柄ボディとアメリカ製カメラによく見られるかまぼこ型のシェイプを持つカメラ、巻き上げてシャッターを切り、シャッターチャージ連動と思いきやシャッターはエバーセット式と判明しずっこける。
ユニバーサルはご存知マーキュリーのメーカー

コンタックスⅡa ゾナーF2 50ミリ シリアルナンバーがX.89と珍番 スローに粘りが出てきたので修理と思ったが、手元にシェルを外したボディが有り、それをよくよく観察するとどうやらアクセサリーシューを外せばガバナーに注油できそうと判明、省力修理できました。

ヴェラマチック 格安品を絞り羽根が出ないからと購入
レンズ交換式なので修理は楽勝と分解すると羽根が出てこない原因が”絞り羽根がない”と判明。
ま、キャップ、フードが有るからよしとする。

リコー MAX  
リケン35に始まったカメラも機能が追加され大型化したものを見直しコンパクトかつ小型軽量化した300シリーズの、レンズをリファインした機種
レンズはリコー35デラックスLと同じF2 45ミリの大口径化 このレンズ銘にリケンオプティカルと銘打たれていたのでリケン自社製かと思いきや昭和光機製4群6枚構成と、リコーのHPで出てきましたよK林さん
参照 http://www.ricoh-imaging.co.jp/japan/products/ricoh-filmcamera/cameralist/ricohMAX.html
おもしろかめら王国直営店で筆者が見つけた純正フード、ピッタシでしたでしょ?

リコーFF-1
電池ボックスのケーブル断線修理を行うもすぐにまた外れる。プラスティックボディー故にハンダ作業に手を焼いている。
d0138130_00485820.jpg
N波さん
d0138130_00491943.jpg
シャッターレリーズボタンを手作り。
シーグラス、ガラスの破片が波に揉まれて角が丸く削られたものを海岸で採集しシャッターレリーズボタンに。
おしゃれな一品です。
d0138130_00492269.jpg

おもしろカメラ王国3ちゃん
d0138130_00500457.jpg
写ルンですコレクション
ステレオアダプター 左右のミラーの大きさが違う、まるでシオマネキのよう
d0138130_00513887.jpg
リコー テレカ 双眼鏡付カメラ。カメラ部分は16ミリフィルムを使用する”ステキ―”と同等のもの。
d0138130_00515013.jpg
ベッドフォードフレックス新品!
カメララジオ(カメラジ)、ウリ文句のくせがすごい ”こんなすごいカメラがあっていいのだろうか”
d0138130_00522209.jpg
ドリー ベストカメラ 初体験のカメラ。おじさんにもらったとか。以前所持していたものは、交換を希望され、いいよと交換した後でしまったと後悔。
再度程度の良いものを入手できました。
おもちゃのカメラ(びっくり箱)フルコンポ!
欠品なしはなかなか出てきませんよ!

秀じぃ氏
d0138130_00524466.jpg
持参カメラはスーパードリナⅡ テッサー3.5 5cm付
赤瀬川氏のイラストを見てほしくなったもの。ピント調整ダイヤルがボディ右肩に有りコンパクトでポケットに入るのでお気に入りです。
フィルムを通してみようかな。

ヤマヒラさん
こちらもアルコールに釣られたか久しぶりに登場の氏、いやいや、骨折や自動車追突されるとか災難続きだったとか。
d0138130_00525636.jpg
非常に珍しいASAHI PENTAX LP-16 スコープアイピース(アングル型)をご持参。
M42マウントのレンズマウントに取り付けて単眼鏡として使用できる三脚取り付けネジがあり90°の角度がついて覗くことが出来る。
まずもってお見かけすることがない珍しいアクセサリーだと思っている。

あと、スーパータクマー1.4 50mmの最初期番号帯のものと最後期番号帯のものを2本ご持参。
それぞれの差異についてしっかり観察させていただきました。

yasu氏
d0138130_00532315.jpg
オリンパス・ペンの貼り革を張り替えたものを持参、これはオリンパスサービスセンターに調整相談で持ち込んだ際、きれいに使って頂けて嬉しいと褒められた一品。
ゾルキー+カラーゾリナー1:2.8 50mm
アグファ アンビジレッテ用標準レンズをライカズミクロン50ミリヘリコイドに真鍮製スペーサー手作りし装着したもの。
写りに定評のあるカラーゾリナーを楽しめることに。

S川氏
トイカメラ スメナ8m T43レンズ 2本。
20年前に手作りしたレンズは絞り値の設定がわからなかったので、スメナ8mを2台落札。
1台は黒いもので正常、よく見かける白いボディはレンズ部が不調なのでカメラから取り外す。
レンズ固定のイモネジ3個の内2個が欠落この部分を固定するために細い丸竹3本を押し込みヘリコイドが回るようにした。
偶然にも近接OKの物ができて重宝しています。
20年前と今回の2本の手作りレンズを持参しました。
d0138130_00533652.jpg

MT派 氏
d0138130_00535512.jpg
グラフレックス用Carl Zeiss Planar 1:2.8 80mmのレンズ改造完了ソニーアルファに装着。

無一居 華影S1 60mmF2.2 タンバール90ミリF2.2のオマージュレンズ。
黒塗りのノンコートタイプを入手しました、この黒塗りは使うといい具合に剥げやすいよう焼付き塗装を弱めに仕上げているそうです。
d0138130_00543384.jpg

ContaxⅠに憧れ内ヅメ沈胴式のTessarを購入、L39マウントで使えるようにアダプターを入手したのだが光漏れするものでこれでは使えない。外ヅメレンズなら光漏れもないでしょうから入手してリベンジしようと思いJupiter-12を手配中。
d0138130_00544261.jpg

M脇氏
d0138130_00545299.jpg
Focus Blacketing Cameraの製作を思い立ち製作途中のものを持参
デジカメ一眼レフにカメラゲージを付けフォーカスをバーニアで動かすキットが市販されているので購入してみた。
バーニア部分をステッピングモーターで駆動してFocus Blacketingにする予定。

ミモヤン G
d0138130_00550271.jpg
秀じぃ氏と重なってしまいましたがセルト スーパードリナⅡを持参、ファインダーが汚れていたので清掃してもらったもの。
装着されているテッサー5cmF2.8の写りがよくこれでまた撮影が楽しめる。

ニッコール5cmF2用のラッパ型フードを格安で購入。店内が暖かくフードも温まっていて手触りが温かいのでプラスティック製の復活物か?と思ったがしばらくすると冷えて手触りが金属のそれとなり、お買い得かと大喜びも半信半疑。
皆さんに見てもらい当時もの(但しS3やSP時代)と判明、やれ嬉し
しかし前述のようにSボディようなのでバルナックタイプボディで使用するとファインダーのケラレが大きい。。。

H氏
ウェルタ スーパーフェクタ6X9の修理に取り掛かる
このカメラ、スプリングカメラと二眼レフの融合したようなカメラで、レボリング、ファインダーのパララックス補正機能を持つ。
このファインダーがボディを折りたたむ際に前後に移動する面白い仕掛けや収納時ミラーが折りたたまれたりするのだが、その位置がはっきりしないのでK林氏のパーフェクタを参考にさせてもらうのに見せてもらっています。

えー、例会後に忘年会が控えておりかなり巻きが入った例会発表でした。

でこのあと、長堀橋近くのイタ飯屋さんGOTTIにてこれまたケツカッチンでしたが制限時間いっぱいまで騒ぎましたとさ。
 
d0138130_00552900.jpg

d0138130_00553945.jpg
d0138130_00554796.jpg







[PR]