<   2014年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

jackです。

このたびネットで知り合ったフィルム好きの友人たちと、東京で写真展を開きました。3/21-23の三日間と短いものの、四谷というロケーションに加え三連休でしたので、予想以上にたくさんの方が来て下さいました。

d0138130_19253099.jpg


この会は『月に1本フィルムを使うの会』といいまして、衰退していくフィルムを何とか盛り上げようという有志が集まってできた会です。私が入った時はちょうど100人になろうとしていたところでしたが、その後も徐々に増えて現在は450人を超えました。

その内、実際に作品を出したのは今回18名でしたが、何しろ一度も合ったことのない人たちが協力して写真展を開こうというのですから、現代のネットの力はあなどれません。私自身は昨年のコダックショック以来もったいなくてなかなかフィルムを使うのを躊躇していたような具合でしたので、この機会に気合を入れ直すべく参加することにしました。

...ということはまあ置いといて、今回知人が2人も変わったカメラを持ってきていました。フィルムの会でデジタルカメラの話ってのもどうよという気もしますが、実は以前から気になっていたものでして。実物を使っているのを見せつけられて翌日衝動買いしてしまいました!

それはリコーの『Theta』(シータ)!おそらく世界初の360°全天球撮影可能なカメラです。180°円周魚眼とかロモのスピナーみたいな360°全周ってのはありましたが、全天球!上下左右360°丸々一発で撮ってしまうというのは画期的です。
d0138130_19254936.jpg


例えばギャラリーの真ん中に置いて撮ると、室内の全景が一度に撮れます。飲み会の真ん中に置くと、乾杯の興奮が伝わってきます(何で興奮w)

極端な円周魚眼を薄型ボディの両面に配し、2つのカメラで撮ったものを合成するのでもちろん画質的にはあまり期待できませんし、レンズの性能もさほどいいという感じではありません。ファームウェアのアップデートがあったのでアンチノイズ性能が高まったといえ、ソニー等の高感度コンデジの比ではありません。

しかしそれを補って余りあるのが、すばらしく臨場感のある写真が撮れるということ。実は今回3D作品(先月の例会でゲットしたロレオのビューワー、赤青メガネで見るもの数点)も出してみたのですが、それよりもこっちのほうが受けていたのはあまり大きな声では言いたくないですけれど...

流れとしては、
1. カメラで撮る(本体のレリーズボタン、またはスマホのリモコンボタン)
2. スマホに転送する(都度またはまとめて選択的にWiFiで転送)
3. スマホから一旦リコーのサイトにアップロード
4. チェックを入れておけば自動的にリンクがfacebookやtwitter、tumblarに送られる
という具合です。

全天球画像を見るにはリコーのサイトで見るしかありませんが、画像自体はjpegで、レタッチなどもできます。この場合スマホではなくWindows/macにインストールした専用アプリに読み込んで、アプリからサーバーにアップします。

さて何に使うか?どこで使うか?ですが、やはり場の雰囲気を丸々残したい場合に向いていると思います。うっかり酔っぱらいに渡すととんでもないものを撮ってくれる(笑)のがまた恐ろしいですが、これであと動画が撮れれば最強の記録用ツールになると思うんですけどね。

例えばこんな写真が
d0138130_1982064.jpg


こんな風に変換されます!
『月に一本フィルムを使うの会』写真展@四谷・クロスロードギャラリー #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


もちろん屋外でも、こんな場所で撮れば
d0138130_191064.jpg


こんな具合に!
新宿御苑にて、コントラスト補正あり #theta360 - Spherical Image - RICOH THETA


飲み会でも!
写真展二日目の打ち上げ! - Spherical Image - RICOH THETA


さあこれであなたも欲しくなる!(かも)
[PR]
by tedukuricamera | 2014-03-25 19:16 | Comments(5)
第353回 大阪手作りカメラクラブ例会


今回のテーマは3D、ステレオカメラやら立体写真やらと関西3Dとかけもちでかなりアクティブな方が多いこのクラブ。期待しつつの出席でしたが季節がらなのか?残念なことに今回欠席者が多かったので、とりあえず雰囲気だけダイジェストでお届けします。

d0138130_22351629.jpg



今回も記録はjackです...仕事やら納税やら写真展の準備やら、いろいろと忙しくてと言い訳ばかりで申し訳ないですが個々の発表内容については割愛させていただきます。
[PR]
d0138130_146259.jpg
今時のデジカメ
少し前に白髭さんのデジカメのオートで出来るパノラマ写真が面白かったので私も撮影、もちろん私のネゴ君(NEX-5N)は横移動1回だけで、上下に積み上げることは出来ません

久しぶりにカメラを買ったときに入手した「ソニーNEXの撮り方手帳」なる、素人さん向けの入門書を広げてお勉強、何時ものことだがパソコンもカメラも、盛りだくさんの機能のほんの一部しか知らないことに驚かされますなあ

調べて初めて知ったのだが、パノラマモード設定で縦移動と言うのがありました、このモードで横移動したら幅広のパノラマが出来ると言うことになるので早速昨日テスト

上のパノラマは、先週撮影した昭和橋からの堂島川の最下流、ここから安治川と木津川に別れます、ほぼ180近くの画角になっております

下の写真は上下移動のパノラマモードで横移動、画角は上の写真とほぼ同じなのですが、幅が広いとパノラマ写真に殆ど見えません

逆に言えば細長いほどパノラマに見える、調べて初めて知ったのだが、縦でも横でも長けりゃパノラマ写真、映画の場合は1:3という比率になっているらしい

フィルム時代は合成が大変でしたが、今時のデジカメやったら私でもあっという間にこんな写真が写せるんですな、でもカメラに制約がありぐるっと一周は無理でした、堂島大橋の端から端まで入れるつもりだったのだが
d0138130_1463139.jpg

d0138130_1461865.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2014-03-06 14:12 | 写真 | Comments(3)