<   2013年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

d0138130_8461830.jpg

5月11日 お休みします。
ミモヤン G 
ニコレックスF オートニッコールH50ミリF2
[PR]
by tedukuricamera | 2013-04-30 08:47 | Comments(5)
nishiです。

写真のカメラはこの間の例会で○井商店さんから手に入れたローライA110です。
レンズカバーが閉まらないのでジャンク扱いで譲ってもらいました。
110フイルムを使うカメラでも小さいカメラです。
d0138130_1954610.jpg

早々にバラしました。
ギヤや電子部品が隙間無く配置されています。ファインダー越しに簡単な距離計(目測です。山・2人・1人の表示)が有るはずなのですが、表示部分が見えません。
d0138130_1961341.jpg

ファインダーをバラしてみると、ヘリコイドと連動しているオレンジのレバーが全く動きませんでした。
d0138130_14581313.jpg

オレンジのレバーと距離計をつないでいる所が電池の液漏れで完全に固着しているみたいです。

d0138130_1981555.jpg
距離計の表示部分(グリーンの凸の部分)も外れていました。
緑青や錆を落として表示部分も接着して何とか距離計は動くように・・・・


シャッターやギアも簡単なクリーニングをして完動品になりました。
d0138130_1985666.jpg

グリーンの表示板も距離計に見えるようになっています。
手で動かしてるのは絞りとシャッターが連動して動く様子です。
d0138130_14573337.jpg

電池は今では手に入らない?みたいなのでケースを少し改造して(−側を少し削ればOK)SR44×4個で代用できました。
[PR]
Jackです。先日来血圧が高くて病院で検査を受けていましたが、とりあえず食事制限と運動で何とかしろと言われました。「先生、重いカメラとレンズを持ってウロウロしても運動にはならないのでしょうか?」と聞いたとか聞かなかったとか。

ということで先日の例会の前にも天満橋~大阪城あたりを写真撮りながらうろついてきました。一昨日も病院で検査受けたその足で吉野山まで行って来ました。平日も夜に一万歩ずつ歩くようになったのですが、上が下がっても下が高くて...ま、こんな話してもしょうがないですね。

Today's Gear

例会で目を引いたテレテッサー300mm/F4に2倍テレコンのムターII、テストなので13mmの中間リングでα900につないであるだけで手ぶれ補正は効きません。600mm/F8相当になります。まずはIDチップつけて手ぶれ補正の効くゾナー180mm/F2.8をF5.6で。距離にして6mぐらいです。マウント改造なので無限遠が出ています。

Sakura @Osaka MINT

それをムターなし、300mmで。確かF5.6だったと...このへんがチップなしだと記録されないので不便。13mmの中間リングでは合焦範囲は3-6m程度です。

Sakura @Osaka MINT

そしてムターIIつけて600mm。F5.6だとF11になりますね。これだと合焦範囲は3-20mぐらいになります。鳥さん撮れるかな?

Sakura @Osaka MINT

普通の望遠レンズに普通のテレコンだとパープルフリンジが目立ったり輪郭が曖昧になるとか像の歪みが出たりしますけど、さすがというか。重いのはダテじゃない。


さてこちらは病院帰りの吉野山・奥の千本桜(のあたり)。コンデジ・RX100です。一昨日でしたがもう上中下どころか奥まで終わり加減でしたね。

Sakura @Yoshinoyama

RX100の広角端は28mmですし、望遠端はデジタルズームがあるものの100mmぐらいとこういう広い場所では不便なんですが、どっこい『スイングパノラマ』という奥の手があります。腕を伸ばして端から端まで連射すると、自動的にステッチングされるという。

Sakura @Yoshinoyama

これは高画質モード、縦撮りで水平移動すると縦長の画像からパノラマを生成します。どんな場所だかお分かりいただけるでしょうか...とても病院帰りに寄るような所ではなかったです(汗)

初めて行ったんですけど、来年はちゃんとした時期に上中下と奥も楽しみたいと思います、ハイ。
[PR]
by tedukuricamera | 2013-04-20 16:32 | 写真 | Comments(5)
天地鳴動、
黎明の騒動による公共交通機関の乱れもあり、遅れてくるもの、またそんなこともころっと忘れてけろっとやってくるもの
そんな中、会員の方々にはあまり被害もなかったようで18名の参加の中始まりました。

が、世間では被害を受けた方たちもあったと思います
被害を受けられた方々にはお見舞い申し上げます。

そういえば当クラブ会員の黒髭Yさんは東北にボランティアでお出かけ今回はお休みだとか。

さていつもの今井商店の出品物を品定めし十分に堪能してから例会の発表です、
するとなんと、急にライターのお仕事がミモヤンGに、
おっとり刀ですので乱調乱筆はご容赦のほどを。
誤記があればどんどん訂正をお願いいたします
皆様のご協力で手作りカメラクラブは成り立っております。

さて発表の嚆矢はJackさん
朝から大阪城にサクラ(八重)を撮影に出かけたと、
おともはソニーα900にディスタゴン25ミリと達磨四天王のうちの3兄弟
ゾナー135ミリF2.8、180ミリF2.8、テレテッサー300ミリF4
テレテッサーにはムターも取り付け(あれ写真で見るとテレプラスもついている)
これだけ入れるとカバンの総重量は9キロにもなったとか。
d0138130_151666.jpg

あとリングライト、某メーカーのリングライトに似せて作られていますがこれが光源がLED、
d0138130_174836.jpg

リングライトに照らし出されるダルマ3兄弟。
かなりF値も稼げそうです

※本人注:テレプラスはY/CマウントからMAマウントへの変換用アダプタ兼中間リング、このため無限は出ませんがムターつけると3.5m-20mの実用範囲をカバー。何の実用か?


で、Kさん
今月のお題のレンズシャッター搭載珍コレクションから
d0138130_112473.jpg

ドイツコダック製のコダックインスタマチック500
さすがパックフィルム126を提唱したコダックだけにインスタマチックのフラッグシップともいえるカメラ
セレンサークルアイ式の連動露出計にシンクロコンパー、シュナイダークセナー搭載
ゾーンフォーカスながらピント調整可能。
ただフィルムがもう無いので、なんとか126パックフィルム空ケースに再装填と思うのだけど
この外装がプラスティックでまた薄いなかなか上手くいかない。
で、ここで今月の最大の見せ場が。
流石のK氏も、
「このカメラの下側のポッチの意味がわからない」
に対しYASU氏が
「レンズが沈胴式で、沈胴状態からレンズを起立させるボタンですよ!」
とK氏の疑問を解決
K氏に教えを伝授する快挙!

続いてリコレット
こちらはピント調整が薄いガラスにメッキをかけてフォーカスギアで回転させその角度の変化で測距する
変わった距離計搭載
で、レンズ交換式
このレンズのおかげで画角が変わるという。
試作品のカメラかも、付属の革ケースも手作り感があり同じケースを見た事があるという人に出会わない。

WERRA、ヴェラマチック
連動露出計付きでファインダー下部中央にメーター部、右下にレンズ鏡胴の絞りリングの数値、シャッターダイアルの数値が読み取れる優れもののファインダー搭載
さらにシャッター速度は最高速が1/750Sec

アジマ
イギリス製の変わったカメラで、撮影中のいつでも巻き戻せるというけったいなカメラ。
ファインダー内に視野枠が3種あり、交換レンズが2本はあるはずだが見たことは無いとか。

テナックスⅡ
戦前24X24のロボット判ドレーカイル式のファインダー前枠とともに外れるレンズ交換式レンズシャッターカメラ
で、よく似たカメラに”ネタックス”
こちらは縦走りフォーカルプレーンにレンズ交換式
よく似ている訳は両者ともツァイスイコンのうちコンテッサネッテル系の工場で作られたものだからだとか。

ベテラン機械設計者Kさん
今年は久しぶりに仕事が入ったとかで、大変、久しぶりなのでCADの使い方も忘れているところがあったりすると言う。
d0138130_1432386.jpg

持参はジオマーという望遠鏡にソニーのNEXで、この組み合わせで野鳥撮影を楽しんでいるデジスコですね
なかなか野鳥をファインダーに捕らえるのが難しいとの事

白髭さんは新聞社時代のスピグラ用ボードが付いたテレクセナー360ミリF5.5を持参
もう使わないが要る者はいないか?に挙手し払い下げられたもの
d0138130_1471688.jpg

ボードに取り付けられたシャッターはコンパウンドシャッター。
撮りたいと思っているのだが何時になるか?

今でしょう。

KJ本さん
50年ほど前に初めて購入したコニカⅡ
具合が良くなかったので先日直したのだが…
d0138130_1522439.jpg

レチナもレンズをはずしシャッターを掃除したのだが…

N氏
リッチレイ(スタート)は、シャッターユニット(ボード?)が簡単に外れるので、と発表
ギロチン式
d0138130_155457.jpg

アメリカ ビーコンⅡ1950年代こちらもギロチン式単速とバルブのみ
スーパーフジカ6はヘリコイドの薄いのが良い
デジカメとオールドレンズの橋渡しによさそうなので探していたものを今日入手。

N波さん
今日発表予定のものは上↑にスライド
今朝の地震は怖かったですね。
先月の例会で入手されたローライレフミニデジが最近のお気に入り
撮影されたプリントの写りのよさにみなびっくり
d0138130_212666.jpg


おもかめ王国国王さんちゃん
ローライミニデジの思い出話を
d0138130_211282.jpg

粟野さん、Iさん、サンちゃんの3人で、商品化企画に参加
Iさんのコレクションのミニカメラの重量を計測、平均を出し、
ミニカメラとして持ち出しやすく撮影にも十分で最適な重さ大きさを決定
ただミニチュア化しただけではない
ロシア製ニコンF(Ai)マウントの50ミリF2
ロシア製と購入したが実はドイツ製ドグマーレンズ旧コンパー付き手札用
ポラロイドのタイマー(らしきもの、いいえそのものです)を発表
ポラロイドタイマーは無事に蓋が開きました
d0138130_210528.jpg


鉄道マンHさんは古いシャッターを10品ほど
d0138130_214014.jpg

なるほど!Hさんの説明でみなが納得
よく出来たものばかり
フランス製クラップシャッター
イギリス製ニューマンガーディアのエアーシャッターは1890年代
ゴム動力のパウンドシャッター
キャップシャッター(引力ギロチンしき
スプリング動力シャッターは速度調整不可用
アメリカ製アメリカ製ボリュート」シャッター
などなど

キューちゃんは国産最大レンズシャッター シャネル№5を持参
d0138130_225995.jpg


天気予報官Y氏はコンタックスTVSを持参
チタン外装でズームレンズつきの高級カメラ
レンズも良く映る
d0138130_228104.jpg

ベビーリンホフボードのジンマー100ミリF5.6はペンタックス67に改造したがまだ無限遠までは出ていない
ソニーNEX用にキエフのマウントを取りライカスクリューにしたアダプターを購入
これはプロの仕事でスペースが十分ではないところにネジが立っている
お値段は納得できるもだった。

ステレオH本さん
110フィルムが復活したのが喜ばしい
d0138130_2333986.jpg


O林さんはレンズ間距離約1メーターのステレオバーを発表

地震のニュースでヘリが撮影した六甲アイランドに大型船が接岸していることを知り
この装置を持ち撮影に飛んで行ったのだそう

N口サンは、先月の例会で入手したステレオヒットを持参

よく似ていて良く見かけるコロネット(ベーク製)と比較するつもりがどうも手元にない
接写用クローズアップフィルターを使い近接立体写真を撮っている
アマゾンでステレオカメラを見つけ購入

やまひらさん
仕事中にくしゃみ一閃背中に激痛
肋骨にひびが入る…

ロッコールをペンタックスK10Dに取り付けようとマウントアダプターを入手、ところが…
一番使いたかったMCロッコール58ミリE1.2のレンズでは絞り開放レバーがマウントアダプターに干渉し常に開放状態になる。
これではぼやぼやの写真ばかりになるのが困ったという話
レンズ側を改造するか、マウント側を改造するか?

ミモヤンG
お題のレンズシャッターは最近ジャンクから救い出したオリンパスXAを持参

あとレンズシャッター用のボディを入手…

YASU氏
体調不良に加え3月は仕事が超忙しい。

4月に入り新しい職場環境の中、うっかり軽い接触事故、その後今度は三重衝突の先頭車で被害者に…
お題のレンズシャッターはオリンパスペンSで純正フィルター、フードをつけて持参
整備してファインダーはクリア、シャッターも完調だったのだがしばらくぶりに手にしてみるとスローが粘り気味…

PUSH-PULLさん
メモしていませんでした…

と言うことで本人が加筆
レンズシャッターのカメラを久しぶり撮りだしたのは良いが、レチナもベッサもヴエラも動作不良
慌てて一番動きそうだったヴェラの一部をばらし注油、何とか駄目だったピントリングを動くようにいたしまたが、メカニカルカメラは写す映さないにかかわらず、時々いじらなければいけないことを改めて確認
例会では「かーるつあいす」にわか仕込みのお話を少し
[PR]
予報官 Y です、本日は皆様お疲れさまでした。
本日の例会のスナップで、Sマウント・NIKKOR 5cm/1.4の試写ですが、正式な写真はJackさんがアップすると思いますのであくまでもレンズテストということで・・・。

このNIKKOR-S 5cm/F1.4は、ニコンS2時代のレンズで、ゾナータイプの単層コーティングものですが、ほぼ同時期に「NIKON・S-ライカLマウントアダプター」ともどもヤフオクにて入手しました。
「ゾナータイプの限界であるF1.5を、無理やりF1.4に広げた」といわれるレンズで そのため「開放では球面収差によるコントラストの低下が見られ・・・」とよく言われています。
試写結果ではF2に絞ったためか結構コントラストはありますが、色のりはあまり良くないようです。
NEX5nで絞り優先AE(1/200くらい)、絞りは1段絞ったF2です。

d0138130_2295452.jpg
d0138130_2210629.jpg
d0138130_22102692.jpg
d0138130_22104128.jpg
d0138130_2210584.jpg
d0138130_22111238.jpg

[PR]
予報官 Y です。
APS-C レンズをフルサイズデジカメで使うと・・・・の第2弾です。
カメラはNIKON D700 & AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm f/4G IF-EDです。
まず最短焦点距離の12mmでは、四隅は完全にケラレが生じ、上下がカットされた円形に写りますし、フードを付けるとさらにケラレる範囲が増加します。
d0138130_10131939.jpg
d0138130_10135034.jpg
d0138130_1014129.jpg
d0138130_10142928.jpg


15㎜でも四隅はまだケラレが残りますが、フードの影響はなくなります。
d0138130_1018241.jpg
d0138130_10181777.jpg
d0138130_10183346.jpg


18mm:ここまでなら多少周辺光量は落ちるとはいえ、ほぼフルサイズのレンズと変わりありません(周辺光量落ちをカバーするような設定も可能です)。
d0138130_10193531.jpg
d0138130_10194893.jpg
d0138130_1020141.jpg


結論から言えば、やはりフルサイズ機はフルサイズ対応のレンズを使うべきでしょう、とくに作品として外部に発表あれる方はなおさらです。
DXレンズは一眼レフ入門レベル(CANON EOS・KissとかニコンのD3000 )での使用が賢明と思います、大きて重いフルサイズデジカメで使用する意味はないと考えています。
両メーカーともAPS-C レンズは、スケールメリットも考えると、あまり種類を増やすことはしないと思います。
せいぜい安価な標準ズームか高倍率ズームに特化するような気が・・・。
[PR]
by tedukuricamera | 2013-04-12 10:30 | 写真 | Comments(4)
予報官 Y です。
先日GuGuGammo さんから要請のあった、APS-C レンズ(DXレンズ)をフルサイズカメラで使用すればどうなるの?という疑問にお答えするべく、ちょっと写してみました。

CANONのEF-Sレンズの場合は、マウント自体に仕掛けがあり、レンズを取り付けること自体できないようになっているので、このような写真は写せません。
まず1~2枚目は、APS-Cサイズ変換で撮影したものでD300で写したものと変わりありません。
3枚目以降はそのままのDXレンズ&フルサイズD700ですが、やはりこれは実用的にはだめなようです。
しかしすべてのレンズがだめというわけではなく、DX・12-24mmF4G・広角ズームレンズでは15mm以上ならフルサイズをカバーするようです(ちなみに2枚目と3枚目は同一場所で撮影)。 

結果は作例の通りですが、NIKONにはクロップ機能というのがあり、これを操作(MENU-撮像範囲-DX自動切り替え)すれば、機能的にD300と同じようになり、支障なくDXレンズが使えます。
もちろんファインダーまでは対応していないので、黒枠に囲まれた見え方になります。
d0138130_10163122.jpg


d0138130_1003799.jpg

d0138130_1022527.jpg

d0138130_1034630.jpg
d0138130_1043658.jpg
d0138130_1044925.jpg
d0138130_1052357.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2013-04-08 10:25 | 写真 | Comments(8)
d0138130_9461784.jpg

先日I井商店からデジタルミニローライを何人かが大変安価で購入しましたが撮影結果がまだこのブログには出ていませんので報告します。カメラとしては大変よくできていて精巧で奇麗なものでそのまま置物にしてもいいしこれが一丁前に写るんですから楽しいのです。
d0138130_9471011.jpg

遠景ですが何も問題はありません。ピントも合ってきれいに写っています。
d0138130_948890.jpg

中景ですがこのくらいはピントも気になりません。
d0138130_9485380.jpg

室内での近景ですがピントが甘いのが分かってきます。まあこの顔には丁度いいのでしょう。
d0138130_9494753.jpg

どアップになると完全にピンボケです。しかしよく写っています。これだけ写れば被写体も驚くのではないでしょうか? このカメラを向けられてちゃんと写ると思う人は少ないでしょうから。

SDカードに記録されますからパソコンでプリントもできます。もちろんファインダーでも見ることはできますが見にくいものです。電池はCR2uというものです。ただファインダーはデジタル画像ですが非常に動きが鈍いのでじっくり確かめて撮影することが大事です。このカメラの新型はオートフォーカスになっているそうですからそのテスト撮影を見たいものです。ネットで調べたら発売当時は四万円台だったようです。どうしてあんなに安価になったのか不思議です。
[PR]
by tedukuricamera | 2013-04-08 09:52 | Comments(4)
春ですねえ~
冬眠から覚めたクマのごとく、皆さんウゴウゴと活動開始されたようですね(笑)

RX100で撮影Today's Gears

私も負けじと、ご覧のようなヤバいレンズ群をリュックに詰めて大阪城公園の桜を撮りに行ってきました。朝のうち晴れてましたが、午後から薄曇りというのは降らなかっただけマシと思っています。

これらはすべてYASHICA/CONTAXマウントのツァイスレンズです。左からブラナー85mmF1.4、ゾナー180mmF2.8、ディスタゴン25mmF2.8、ディスタゴン18mmF4、そして右端はプラナー50mmF1.4です。プラナー50mmだけAEJであとはAEGですが、すべて自作マウントでソニーαAマウント仕様になっています。

CONTAX Sonnar T* 2.8/180 AEGSakura at Osaka Castle

αAマウント化すると何かいいことあるの?と言われれば、IDチップをつけることで長玉でも手ぶれ補正が効いたり、オールドレンズでもEXIFに絞り値が残せるというメリットがあります。フォーカスエイドが使えるという点も便利です。

CONTAX Sonnar T* 2.8/180 AEGSakura at Osaka Castle

今回新たにこのゾナー2.8/180を追加しました。安かったです...実はテレテッサー4/300AEGもすでに俎上にあるのですがさらに安かったです。ゾナー2.8/135AEJは手元にあるので、勢いでさらに安いテレテッサー3.5/200AEGも手に入れてダルマ四天王コンプリート、とも思いましたがそこまでおめでたくはありません(笑)

それにしても、ヤシカ/京セラではない元社員としてはとってもうれし哀しいです...ううう、複雑。

CONTAX Planar T* 1.4/85 AEGSakura at Osaka Castle

これらのAEGレンズ、色味がちょっとアンバー系に偏るのは補正すればいいとして、この重さと大きさは好き好んで買ったとはいえツラいものがあります。α900のファインダーだから老眼でもピン合わせできますが、お世辞にも使いやすいとは言えませんし。

CONTAX Distagon T* 2.8/25 AEGSakura at Osaka Castle

さてTT4/300で何撮ろうか??そろそろ撮影会なんてどうでしょう。
[PR]
予報官 Yでございます。
桜が満開でよく晴れた本日、近くの墓地公園へ魚眼レンズの試写を兼ねて散歩してまいりました。
場所は、近くの鉢ヶ峰公園墓地周辺と名古刹の法導寺です。
d0138130_15513326.jpg
d0138130_15515251.jpg
d0138130_1552870.jpg
d0138130_15522071.jpg

DX-Fisheye NIKKOR 10.5mm/2.8は、APS-Cサイズのディジタル一眼レフ用なので、フルサイズのものに比べて二回りくらい小さく、テレコンバーターくらいのサイズなので持ち歩きには至便です。
しかし最近のディジタル一眼レフカメラの販売傾向をみますと、どうもフルサイズ指向となっているようで、ベストセラーの上位に必ずNIKON D800&D600・CANON 6D&5DmkⅢが入っています。
しかし私のような使い方では、2000千万画素レベルなど全く不要なのですが、見栄もあるのでしょうか?フルサイズのD700&5DmkⅡも一応ドライキャビの中に収まってはいます。
[PR]
by tedukuricamera | 2013-04-01 15:53 | 写真 | Comments(5)