<   2009年 03月 ( 20 )   > この月の画像一覧

オモ デジカメ「玩具のデジカメ」
正面から見たオモデジ
d0138130_8564961.jpg

裏面から見たオモデジ
d0138130_8594061.jpg

可愛いケースが付いています
d0138130_902323.jpg

インターネットのショッピングで購入したもので、遊び気分で撮影しましたが、まあまあの出来栄えですね。
テスト撮影の写真です。
d0138130_93818.jpg

d0138130_955722.jpg

キューちゃんでーす。
もう1台ありますから見てくださいね。未開封のオモデジです。
d0138130_15511735.jpg

このオモデジはナント1台600円で2個購入しましたが、送料が600円でしたよ。合計1800円でした。
[PR]
d0138130_2143857.jpg
木津川沿いにて
町の公園の桜はやっとこさチラホラだというのにここだけは満開

手作りカメラのブログも少しずつだがアクセス数が増えているのが嬉しい、やはりサイトの更新は頻繁にする必要がありますな、会員の皆さんよろしゅうに
[PR]
by tedukuricamera | 2009-03-30 21:12 | 写真 | Comments(1)
4月の例会のお題は、トイカメラ

奇しくも、マイファーストカメラになるものが、従姉妹の姉から貰ったトイカメラ
” トーゴードー メイスピー サン ”
d0138130_215331.jpg


例会に一度持っていったことがあるのです
その時はまだシャッターも生きていましたが、今ではもうシャッターのばねが外れてしまって、
そのままでは使えない状態になっています

このカメラもしばらく行方不明でしたが、先日発掘に成功しました!!!
また、例会で発表いたします

ところで、皆さんにお願いがあります
みなさんも、キューちゃん、白髭さん、PUSH-PULLさん、GuGuGammoさん、やまひらさん、秀じぃさん、YASUさん、などのハンドルネームはご存知と思いますが
手作りの皆さんの発表をブログに載せる際に、メンバーの方のハンドルネームがあったほうが、
ブログに載せやすいのです
まだ、ハンドルネームをお決めで無い方たちにおかれましては
ぜひぜひ、素敵なハンドルネームをお選びくださいますようお願いしたいと思います

ミモヤン グレビッチ
[PR]
d0138130_8255992.jpg

昨日は梅田大丸の中古カメラフェアがオープン。会長とのデートの約束で出かけました。外にも数人の会員を見かけましたが この四人と私で昼食と珈琲をご一緒しました。フェアは10ブースがあり 初日ということもあったのか 朝から結構な人出でした。もっとも以前はもうちょっと店が多かったような気がしますが。K本さん以外はカメラの購入までには至らなかったようですが 久々の顔合わせで楽しい時間を過ごしました。皆様も一度はご観覧を。

白髭。
[PR]
d0138130_8334771.jpg

今日は久しぶりに私の大好きなレンジファインダーキャノンの7型とキャノン50ミリF 1.2を引っぱり出しました。露出計の動きはあやしいが 全体の調子は快調で ミラーの上下のない動きは軽くていいですね・・・・・・ ところがどうもおかしい。レンズをはずして ためつすがめつ眺めていると まっすぐ見ている分にはどうもないすっきりしたレンズなんだが・・・・・・・・・・
d0138130_852444.jpg

レンズを斜めにして太陽光でよくよく見るとおかしな模様が見えてきます。カビのようにも見えますがそうではなく レンズが曇っているのです。古いキャノンレンズの弱点で 拭いたら消えるのですが また出てくるのだそうです。S木の社長に聞いたら レンズの硝材が原因で直らないとのこと。まあ拭けばとりあえずは使えるようですが。 私のように古いキャノンカメラのファンはご注意あれ!!!

明日は会長と 梅田大丸の中古カメラフェアで デートです。K本さんも来られるとのこと。皆さんも一緒に昼飯でもいかがですか? 午前11時30分に集合とのことです。

白髭。
[PR]
d0138130_14591785.jpg
撮影徒歩
土曜の昼下がりだというのに大阪ど真ん中の東横堀川沿いは誰も歩いていない、ヒヨもそばによってもすぐに逃げないのには驚いた、望遠も使わずに撮影できました
NikonD70 SIGMA18-50

先日の例会でリコーオートハーフのリニューアルを発表、例会で戴いたモノクロフィルムをすぐに詰めたのはいいがいくら撮影してもフィルムが終わらないのだ(笑)
36X2=72のはずなのだがまだシャッターを押すたびにスプリング仕立てのオート巻き上げ装置が、軽やかに「シュッ」と音を立てている

今までほとんどハーフサイズカメラを使ったことがないだけに新感覚である、撮影し終わったら後どうしよう!
[PR]
by tedukuricamera | 2009-03-23 15:10 | 写真 | Comments(4)
d0138130_950277.jpg

会長のニコンF のアップを見て 私も久々にニコンF 90を引っぱり出しました。現役の頃F 4のサブカメラとして使ったものです。レンズはAF ニッコール35ミリF 2 です。電池を入れAF でピントを合わせてみると 昔懐かしい「ジーコ ジーコ」という音と共に動きます。これが「スーッ ピタッ」というキャノンのUSM AF と比べてかったるいので 常用カメラをキャノンに換えたのです。ところがどうもおかしい。
d0138130_9555786.jpg

絞りが動いていないのです。写真の絞り羽根の光っている部分に油が廻っていて ねばって動いていません。 レンズを外して手で絞り込みレバーを突ついてみると やっと動きました。 この絞り羽根の油廻りはMFレンズ の時にもよくありました。F 用ニッコールの弱点ではないでしょうか?  ひどい露出オーバーになってびっくりしたらこれが原因だったことがあります。皆様も古いニッコールは一度テストしてみてはいかがでしょうか?
これがMF レンズなら私でも分解して・・・・と思いますが AF では怖くて触れません。どなたか自信のある方 教えてもらえませんか????

白髭。
[PR]
面白ニコンの登城
ニコンFのファインダーのないボデーだけを購入して、レンズは手持ちのニッコールF1.4 50ミリを付けて撮影をするつもりでしたが、アイレベルファインダーもウエストレベルのファインダーもありませんので、撮影するにはやはり不便を感じていました。

そこで、カメラ店回りをしながら、ウエストでもアイレベルでも良いからと思って探しましたが、いざ探すとなると見つからないものですね。折角見つけて値段を見るとナント驚きの値札が付いているではありませんか。

ボデーは僅か12.000円でしたが、ファインダーは、アイレベルで30.000円ウエストレベルでも15.000円とボデーよりも高価に付いてしまうので、暫くはあきらめのムードでした。

とあるカメラ店で見つけたのが、ニコンF2用のアイレベルファインダーです。3個ある中で露出が少しオーバーになるとのことで、綺麗なものを2.000円で購入、早速取り付けに掛かりましたが、先ず、このファインダーを付けるためには、ニコンFの正面のマークを取り外さなければならないことと、シャツターダイアルの連携部分の改造が必要になります。

ニコンFとF2のシャツターダイアルは高さが違い、F2のファインダーの連結部分の高さ調整をすることになりました。このファインダーをそのまま取り付けると、爪の高さが低いためにダイアルが空回りしますので、厚さ1.0ミリのアルミ板に切り込みを入れて、連結が出来るようにしました。

ニコンFのボデーにニコンF2のファインダーを付けた正面の写真

d0138130_15553324.jpg


斜めから見たニコンF ??? F2 ???の写真

d0138130_15583112.jpg


真上から見たニコンF ??? F2 ???の写真

d0138130_1602064.jpg


なお、このファイダーを付けても露出計は作動しませんから、マニュアル撮影となりますので、念のため。

キューちゃんからデーす。 ボデーNOは 7168336 です。
[PR]
d0138130_844934.jpg

司会に取材に撮影と奮闘したミモパワー氏の 発表風景の勇姿をアップします。
いい男ですね。

白髭。
[PR]
朝は横殴りの雨でした(岸和田近辺の話です)
電車に乗って(私の場合)大阪に出た頃には気持ちよく晴れた日となりました
おかげで、参加人数は16人、
今回のお題は「ハーフ」お題による効果もありそうです

いつものように今井商店さんの出品から始まります
d0138130_23465297.jpg

朝の悪天候から、今回の出品は小物のみ、うーん少し残念
でも、足場の悪いにもかかわらず、持ってきてくれることに感謝です
ライツの貴重なフードなどいろいろ、、、、、

続いてセレクトさん提供の競り市、マスミーキン、フィルターなどなど
たくさんの出品で大いに盛り上がる

発表のトップは今井商店さん!
珍品ミノリのトリックフード
d0138130_23531578.jpg

つまみを回すとパタパタとフラップが動き、画面の半分を隠し、
多重露出で半分半分に別々のものを写し取ると言うアクセサリー、確かにハーフ
つづいて、これまた珍品明興社のメイハーフ、フルサイズは良くありますが、ハーフサイズは珍しい、
そして、キューちゃん作品のフェリックス ステマー。
35ミリを半分ずつ写してステレオ写真が取れるレンズ
”うつるんです”のレンズを利用、レンズを目に見立てて可愛いフェリックスの顔に
最初は”のらくろ”と言っていたらしい、
確かに半分ずつ写すから、ハーフ。
d0138130_032085.jpg

続いて会長のキューちゃん。
キューちゃん謹製のハーフカメラリスト、あしらっているのは可愛いニューハーフのはるな愛
d0138130_055099.jpg

お題カメラはこのブログで紹介済みのフォスデルビー、レンズは数少ないF2.5アナスティグマット付き
ベスト半裁は、これまたハーフ
絞り羽根固着を、固定絞りに取替え、シャッター速度とフィルムラチチュードでカバーするように改造した
キャノン デミ、そして、フルサイズを上下カットしてパノラマ画面撮影するミノルタP’s、
使う画面は半分だから、ハーフ?ここで、議論沸騰!
d0138130_0112141.jpg

d0138130_0122761.jpg

例会風景

つづいて秀じぃ、お題カメラはソ連邦のハーフサイズカメラ、チャイカとチャイカ2、
ヤー、チャイカ!、私は鴎
d0138130_015463.jpg

レンズは39ミリスクリューマウントで、どうやら、望遠レンズが用意されていたらしい
カメラレビュー紙のハーフサイズカメラ一覧のコピーを持参配布してもらいました

H井さんは、普段よらないお店にふらりと立ち寄ったところ
探していても見つからなかったカメラレビューに出会う
ソフトフォーカス特集号、縁は異なもの味なもの。
たまに立ち寄ると面白いものに出くわすと言う話
d0138130_02120100.jpg

つづいてN口さんは、テッシナ、レンズキャップに時計を取り付け、バンドを装着しうに取り付けれるアクセサリーなど、
先ほどのハーフサイズ一覧にテッシナの記載があるので、これもハーフ
d0138130_0284054.jpg

写してみたかったシビルをH井さんから借りて写した作例と
ミノックスDSCデジカメ、DSCはデジタル・スパイ・カメラの略らしい
そして、ステレオビューワー

K本さんは、修理後まだ撮影していない、オリンパス ペンEE2と、自作シャッターテスター
ネットに作り方が載っているらしい
d0138130_0341320.jpg

今朝の雨で、急遽参加が確定したやまひらさん
d0138130_0373880.jpg

これもブログで紹介済みの、リコー オートハーフSL 大口径レンズ搭載と
オリンパス ペンDとD3どちらも大口径シリーズ
d0138130_0382726.jpg
 

久しぶりに登場、ご意見番のM井さん

N波さんは、進駐軍が残していったマーキュリーと作例
これがピシッと綺麗に写った写真、マーキュリーの実力に目を見張る
フラッシュガンはこの例会で入手
d0138130_0425491.jpg


Y尾さんはペンFと、珍しいペンFTブラックの説明書
それぞれ印刷は65年と、69年
d0138130_0494093.jpg

珍しい改造レンズ2本
ペンタ67用のヘリコイド付きシュナイダーのジンマーと、
マイクロニッコールの鏡胴に組み込まれた、ツァイス ディスタゴン32ミリF2.8 
なんと自動絞りも連動
d0138130_0495864.jpg

PUSH-PULLさんはこちらもブログで紹介済みのリコーオートハーフE2
最終から一つ手前のモデル
駄目になった、セレン電池を、太陽電池に移植予定
d0138130_05226100.jpg

表はシックだが、裏ブタは、ゴールドに彩色!

N川さんは、最初に修理をしたペンで、ペンのシャッターを製作したコパルの技術者から
調整法など伝授を受けた話を披露、
そして珍しい、ペンの専用フードと、もっと珍しいペンワイド用の専用フード。
d0138130_0564978.jpg


A井さんは、大きな工作機械用の、20トンもの重さも4本のレールで、手で動かすことができると言う
レールを利用したマクロスライダー自作と、
ミノルタ35とガタガタとがたつきのあった、スーパーロッコールの修理話
d0138130_104080.jpg


I坂さんはピンホールカメラ撮影の作品発表と、ゾーンプレートの紹介
同心円に黒と白を並べた図をネガに写し取り現像する事により、
黒い部分だけが光を通す事になる
黒い部分が中心の一点なら、すなわちピンホールレンズ
このゾーンプレートなら光を通す面積が増えるので
ピンホールよりも圧倒的に明るいレンズが出来上がると言うものを紹介
以前Y尾さんが紹介したキャノンの解析格子を用いたレンズの理屈と同じ?
d0138130_1102795.jpg

うわっ、干渉してるっ。デジカメは弱いのよ、こんな図柄に、、、、、

白髭さんは、愛用したペンDと、
d0138130_1151411.jpg
これまた、ブログ瀬紹介済みの10Dが数理代で40Dになった話を披露
5年で1年に1台づつ代替わりして、格段に性能がアップしている
d0138130_1153339.jpg

何ゆえ、オリンパスのカメラをばらしたり、黒く塗ったり、虐待するの?と取材したところ、
いや、それだけ愛用してきた証拠だよ、とのこと、

GuGuGammoさんは、最強のハーフカメラ、
ブローニーの半裁、つまり645で、
ペンタックス645に、イスラエル空軍?放出品の70ミリフィルムホルダー
70ミリフィルムに、645サイズで90カット?撮影可能
国内カメラ店ではついぞ見たことが無い!と言う。
d0138130_1223649.jpg

で、
ミモヤン=グレビッチはオーソドックスにオリンパスペンSを2台
初期型のペンS 2.8cmF3.5今年入手と、ペンS後期 3cmF2.8搭載
初期型はファインダーカバーがプラスティック
オマケに、ペン純正アクセサリーのペンスケール(距離計)
d0138130_1253292.jpg

あれ、ペンスケールが写っていない、、、、、
オマケにミノルタXG-Sに、MD50ミリF1.4、
何処がはーファだって?
だって、銘板に、SAMSUNG KOREAの文字が、、、
立派なハーフでしょ?
あると思いますっ。
[PR]