<   2008年 07月 ( 11 )   > この月の画像一覧

ニッコール50㎜F2.0 24㎜F2.8 魚眼レンズの3本を使って6×6判に撮影しましたので、その結果を報告いたします。キューちゃんでーす。
d0138130_16222746.jpg
d0138130_1623314.jpg
d0138130_1623209.jpg
d0138130_16233545.jpg

[PR]
見事に黄変した、このFD35ミリF2で、カラーフィルムを使うと黄色が被ってしまうのでしょうなぁ
ポジで使うと、そりゃぁもうたいへんでしょうがもともとネガフィルム一辺倒なものですから、
補正してしまえば無問題。
d0138130_19544442.jpg

モノクロで写す前から、既に撮っていたりして、、、

結論から言えば、ネガで使えば、うまく補正が効いて、使えますねぇー
d0138130_1957359.jpg

お花なんかも鮮やかで、
d0138130_19585143.jpg

蛍光灯の下では、さすがに色被りが残ります、条件大変だしね
d0138130_201225.jpg

補正してしまうと、本の実力が分からない、、、、なんて堅苦しいことは言わずに、楽しんじゃいましょう
デジタルに繋いでも、ホワイトバランスできれいに撮れちゃう世の中なんだから
d0138130_2035110.jpg

ミモパワーOM1

モノクロのアップで、画像の容量が30MBを超えてしまい
追加の画像アップが出来ませんでしたが、PUSH-PULLさまのご指導の下
ネームカード設定で1GBに容量アップ!
どしどしアップまってます
[PR]
d0138130_5325152.jpg

夜の帳を切り裂いて、爆走するスポーツカー、大都会の国道の夜は眠らない、警察24時
んな訳は無く、大阪の外郊をめぐる国道での、通勤帰りの1枚
ポルシェ、カレラ。イイ車だなぁ、転がしてみたいなぁ出来るものなら。
このカレラはマナーの良いドライブでした。オトナの余裕って、カッコイイ

先月の例会にもって行っていたキャノンAV-1にFD35ミリF2の組み合わせ
希元素を混ぜ込んだアトムレンズのお仲間か、見事に黄変している1本です。

さて、黄変レンズはイエローフィルター効果でコントラストは上がるのか?という迷題でモノクロフィルムで写したりしてましたが、この項の写真はすべて、カラー現像モノクロフィルム、コダックBW400CNによるものです。いつものように他の5本を纏めて、名古屋の鈴木カメラさんに現像CD焼付けを依頼しています(いつもお世話になっております)

商店街シリーズ第2弾
d0138130_5345630.jpg


どうでしょう、コントラストは上がっているのか?
といっても、黄変レンズとしていないのと、見比べる訳ではないので判断できません
あくまでも、気分気分。
d0138130_5364291.jpg

近頃見かける一膳飯屋のチェーン店のここは本部でしょうか?グループのお店の看板が壁にずらりと並んでいまして、ここの右横は、そのグループの一角を占めている?喫茶店
こちらはその裏方になる露地を模した出入り通路ですが、打ち水がされていたり
けっこう気を配られている様子
 さて、これは1ッ杯の掛けそばほどの含蓄も無い貧乏話ですが、
あたしゃここの常連?で、まず白身魚のフライだの、ミンチカツなどを1皿えらび、ご飯を注文。味噌汁は断り取り皿をとってテーブルへ。
取り皿にフライだけを載せレンジでチンしてウスターソースで味付け。付け合せのキャベツはチンせずシャキシャキのまま、たっぷりとゴマドレッシングをかける。
これでりっぱなご飯のおかず。さらにのり玉をご飯にたっぷりとかけて食べるとおなか一杯。
一時の吉牛よりもお安く済んじゃいます。
 さらに最近開発したのが、お茶のサーバーからお湯を頂き、天ツユをいれ、しょうゆで味を調え、お吸い物を追加。うーん、僕ってグルメだなぁ(B、C級)
 
書いておきながら、これはここの品位を落としかねないなぁ、削除されたりして。

関羽出陣!!
d0138130_539276.jpg

天神祭りですね。  
例会の日、天満宮では神事を執り行っていたようで、何人かの手で引きだされていました

露天商のお二人
d0138130_541063.jpg

カビなど、ありませんっ。

出物は、、、
d0138130_542724.jpg

圧板に傷でもあったのか?フィルムにキズが、、、、
後はいつものように、なだれ込みましたつぼ九に。
d0138130_5435768.jpg


演説する トロツキー
d0138130_544137.jpg

この日、頼んだ安い焼酎は失敗でした、まだ残っている、、、、、

暑さと、蚊に食われたのと、お腹がすいたので、目が覚めてしまいました、、、、、

ミモパワーOM1
[PR]
by tedukuricamera | 2008-07-25 05:50 | 写真 | Comments(7)
d0138130_15493634.jpg

またまたヒヨドリの続報です。今朝ヒヨドリの雛が巣の縁に立っているのを見て 大きくなったと感じたので撮影しました。

ところが昼頃雛が地面に落ちているとの家内の通報で 行ってみると歩いていました。てっきり巣から転落したものだと思って 拾い上げて巣に戻したのですが バタバタと逃げてしまいます。また捕まえて戻す作業を三回やりましたが やはり逃げたのでほっときました。

結局これが巣立ちだったんですね。数時間後覗いてみると雛は三匹ともいなくて また一つ卵がありました。この卵もまた雛に孵るんでしょうか?

白髭。
[PR]
d0138130_15413347.jpg
夏祭り
人様に写真の催促をしといて私自身が久しくアップしていないことに気づいたのだ

町はとんでもない温度なのだが祭り囃子を聞くとその暑さが当たり前のように感じる、隣町は神社とだんじりと夏祭りや戎祭りがあるのだが私の町内には氏神が無く隣接する神社の含まれるのだがそこはだんじりも大きな祭りもないのだ

天神祭のだんじりの中にも太鼓のだんじりがあるが、私の両隣の町にも太鼓のだんじりがある、この御輿が一番軽いので宮入の時一番派手に走り回り動くので楽しい

調べて判ったのだが名前が「催太鼓」と言い、6人の叩き手を「願人(がんじ)」と言うらしい、背の高い真っ赤な帽子が「投げ頭巾」と言い、背中に指した太鼓をたたく棒が「背ブチ」、宵宮の最高潮の時には山車の下に丸太をつっこみ激しく揺らすのを「からうす」と言う

大阪の夏祭りの山車の屋根の上で踊る踊りは囃子とともに独特で、催太鼓の願人の動きと音も大好きなのである

写真は最近私の体から離れることのないデジカメのCANONのIXY
[PR]
by tedukuricamera | 2008-07-20 15:52 | 写真 | Comments(0)
まだ7月というのに連日の猛暑には身体が参ります。
この3連休に少しでも身体を休めて体調を整えたいものです。
d0138130_1323446.jpg

コレはキッズ用のシューズ店ですが、展示がおしゃれ。

わが息子はすでに私より大きいサイズをはいてます。

ところで、私も個人ブログを開設しました。
毎日更新とは行きませんが、ぼちぼちと好きな写真とカメラなどをアップできればと思っています。
是非覗きに来て下さい。yasu
http://yasu2008.exblog.jp/
[PR]
by tedukuricamera | 2008-07-19 13:13 | 写真 | Comments(2)
d0138130_11192633.jpg

7月3日にアップしたヒヨドリの続報です。今朝(18日)こっそり覗いてみたところ 雛が三匹孵っていました。一匹だけ親鳥が餌を持ってきたと思ったのか 首を延ばして待っていました。残りの二匹は寝ています。時々親鳥がくちばしに餌をくわえて飛んできましたので 孵っているとは思っていたのですが。驚かしてはいけないので大した写真になっていませんが。まだ目が見えないようですね。
白髭。
[PR]
by tedukuricamera | 2008-07-18 11:23 | Comments(3)
d0138130_22234955.jpg



毎日暑い日が続きます。
日本のような高温多湿になる夏に、ネクタイ・スーツは似合わないし、過ごし辛い!


やはり昔ながらの着物が一番合ってるんでしょうねぇ
そう言えばフィリピンの正装は『開襟シャツ!』

快適さと便利を優先させたつけが地球温暖化。
アスファルトで固めた道路も掘り返して土に還しましょう。

カメラも必要以上に自動化されて失敗は減った変わりに写す楽しみが減った。
そんな時代に逆行して今日はフルマニュアルで撮りました。




d0138130_22261460.jpg


写真は2枚ともスタンダード(1936年製)+エルマー5cm(1950年製)ともに半世紀以上前・・ yasu
[PR]
by tedukuricamera | 2008-07-14 22:30 | 写真 | Comments(2)
d0138130_10373560.jpg
先日よりキャノンデミ、オリンパスSと連続でハーフサイズカメラを買いました。
キャノンデミは露出計が弱っており、自慢のプログラムシャッターは山勘で設定することになります。でもコレがなかなかいける!
写真はハービス大阪の確かシャネルの看板女性?

d0138130_1043070.jpg




たまの休日出勤。
誰もいないオフィスでクマさんの背中見ながら仕事もはかどります。
ってコレは私の会社のオフィスではないけれど・・・


こうしてみるとヘタなデジカメなんかより写りも良くて楽しめて、ハーフなのでバシバシ撮れていいことずくめ。
撮ったその場で画像を確認できないことが違うくらいで、趣味の写真に画像チェックも必要なく現像上がりを待つ間も楽しいもんです。

では yasu
[PR]
by tedukuricamera | 2008-07-12 10:54 | 写真 | Comments(14)
手作りりカメラ「ニコンC」 キューちゃんでーす。
d0138130_1964654.jpg

久し振りに手作りカメラらしきものを製作しましたので発表することとします。ニコンカメラには
SシリーズとFシリーズに最近では、Dシリーズ「デジカメ」がありますが、ニコンCシリーズとして私が発表するのは次のカメラでーす。先ず正面から見たニコンCです。
d0138130_19121663.jpg

次に斜めから見たニコンCですが、何故ニコンCなのかというと、CIRCLE 即ちサークルという意味のCシリーズなのでありまあーす。
サークルとはいわゆる円形を意味するもので、レンズのもつイメージサークルをフルに活用して
直径43㎜「ライカ判の対角線」の円形に撮影するのが目的のカメラです。
ニコンには、ライカ判に180度の円形に撮影できるニッコール8mm魚眼レンズがあり、当時としては画期的なものとして、一部のプロには愛用されたものですが、非常に高価でアマチュアカメラマンには高嶺の花のようでしたね。
そこで思いついたのが、このような180度の円形画面が撮影できる、楽しいカメラを作ることでした。レンズはニッコールの全てのものが使用出来ることと、小型で軽いもので、ハンディーなものを目的として、製作することとしました。
撮影フイルムは120「ブローニー判」マガジンはスピグラ用6×6判のロールホルダー、画面には直径43㎜の円形画面が撮影できて、まるでドームから覗いているような感覚の面白い映像が映し出されるのです。
写真は面白レンズ「ギョギョツト180」を付けたものですが、他のニッコールレンズも付けて撮影を楽しんで見たいと考えている今日この頃でありマース。キューちゃんでーす。
P&Pさんからのコメントで、パンケーキのようなレンズをつけたらとのご意見でしたので、とりあえず24㎜と50㎜のレンズを付けた写真を紹介いたします。
d0138130_146194.jpg
d0138130_1462958.jpg

[PR]