<   2008年 05月 ( 10 )   > この月の画像一覧

我らが敬愛するキューちゃんのテッサーレンズ使用記の続きです(えらい、大きく出ましたな。)

順光で撮影すれば、うわさにたがわぬ銘玉テッサー、
ちゃーんと写ります
d0138130_15381293.jpg

5月の例会で借り受けましたので、季節としてはコイの季節は終了ですが、しばらくは広島カープもがんばっているみたいです
d0138130_15402515.jpg

地面に地球のイラストがあったので、写して見たんですが、ちょっと露出がメーターのままでは明るすぎたので、フォトショップで調整しましたが、見た目ほどにははっきりしないなぁ
d0138130_15465075.jpg

なんとなく引かれた路地の坂と階段を写してみました、黒い軽トラがシックですねぇ。
d0138130_15485526.jpg

心地よい風に吹かれながら、お気に入りのカメラをぶら下げて散歩するのはとても楽しく
撮影結果がどんなになるかと、うきうきしてしまう、フィルムカメラは”オモローemoticon-0140-rofl.gif”がいっぱいです
散歩の途中で、河童の親子に会いました、ではごきげんよう
d0138130_15443785.jpg

キューちゃん、有難うございました。またいろいろ貸してくださいね
ミモパワーOM1
[PR]
先月の例会で我らがキューちゃんが発表しましたカールツァイスイエナ テッサーF3.5 50ミリレンズ、ライカスクリューマウント改造レンズを拝借し、テスト撮影させていただきました。 
d0138130_14564539.jpg
 
カメラは小汚い(失礼!)歴戦の向こう傷も輝かしい、コシナフォクトレンダー ベッサR2

テッサーは、キャノンスクリューマウントのレンズのマウント、ヘリコイドに取り付けられ
しっかり距離計に連動しています。レンズシャッターも現役で、通常はタイムにし、ベッサR2の露出計も測定可能、フォーカルプレーンシャッターで最速1/2000まで、

また、ボディをバルブにしてレンズシャッターを切れば1Secから1/300Secまで全速ストロボ同調可能!
(さて、X接点をいかにしてつなぐかが問題、、、ていうか、コンパーだから接点が無いじゃん。)

d0138130_15143763.jpg


ノンコートのレンズのせいか逆光に弱いのは仕方ないでしょう、フードを工夫しませんと
d0138130_15273539.jpg
d0138130_1526266.jpg

背景のボケもテッサーとはいえ、トリプレットタイプのため、グルグルのボケではあります
d0138130_15293094.jpg

コントラストは、フレアがでなければ堅めでしょうか
d0138130_1531548.jpg

つづく、、、
[PR]
仰々しいタイトルでございますが、まぁ、いつものように写しましたよってなお話で、、、、、、

もう、何年前になりますか。。。

世の中の趨勢はデジカメ時代到来と囃され、
いつまでフィルム使ってるの?と親しいラボ屋に言われ?

でもビンボーゆえに、そうそうデジカメに手を出せず、フィルム現像同時CDで
「デジカメなんか無くても、スキャナー無くても大丈夫だもん!!!」と言い張っていました

ではありますが、フィルム時代からの腐れ縁、オリンパスがデジ一眼(プロ用)を出すとナっては、これは是非とも、手に入れねばと通勤電車をチヤリンコに乗り換え交通費を浮かして手に入れたオリンパスE-1。

ええ、ええ、E-10、E-20という誘惑にも惑わされず(ただ手が出なかっただけ)一念発起にて標準レンズとセットで買ったのさ。

買ったのはいいんだけど、チビ共の運動会に持っていくには望遠が無い。
最初の年は、オマケのマウントアダプターに、推奨外のOM300ミリF4.5をつけて写しましたが(フォーサーズは焦点距離が2倍に伸びるので、600ミリになります)

これは推奨外にしてはそこそこ写りました。

しかし、運動会となると、そこそこ画角が替わるズームが良いなぁと言いつつもOMでは
適度なズームがなさそう。
また、この頃ではサードパーティー製のレンズもAFに目が向いていて、OMマウント交換レンズなんて綺麗に消え去っていました。

で、注目したのがこのレンズ。アダプトール2交換マウントでOMにし、アダプターでE-1にドッキングーーーー

絞りは1絞りほど絞っておいて、小さいファインダーでピントを合わせる。なんて無謀なんでしょう。
やはり、結果はむ?む>む?む<む??

ちょこっと甘いかな?ピント?手振れ?描写力?

ということで、お役ゴメンとなってしまったのですが、いやいや、そんな実力のはずが無い
だってタムロンの誇るSPシリーズでBBARコーティングだもんね。

で、M42のアダプトールにつけて近頃お気に入り、チノンのメモトロンCE-3と組み合わせ
絞り優先オートで写しましてみましたのさ
チビとお友達です
d0138130_1174996.jpg
d0138130_1182152.jpg
d0138130_1185483.jpg
d0138130_119566.jpg

自宅のパソコンが、現在死んでいます。しばらく不便です。
ミモパワーOM1
[PR]
by tedukuricamera | 2008-05-27 11:10 | 写真 | Comments(5)
真奈美ちゃんの結婚式
d0138130_2035475.jpg
d0138130_2041390.jpg
大阪写真会館の4階の藤井商店の人気者「真奈美ちゃん」が目出度く結婚することになりました。いつも笑顔でお客さんを迎えて、爽やかに応対していた可愛いい、可愛い、女の子です。
振り返ってみますと、ちょうど10年前の5月24日、入社しての初出勤からの出逢いでした。
私は、毎日朝「藤井商店本店」に出勤???して、真奈美ちゃんの点ててくれるコーヒーを一番の楽しみとして、美味しく頂きながら、孫のような真奈美ちゃんとの会話に喜びを感じていました。
私と真奈美ちゃんとは、ちょうど50歳「半世紀」の年齢の差はありましたが、10月生まれで、血液型は同じ「A型」そして、どちらも「てんびん座」です。また、二人ともに猛烈なタイガースファンで、タイガースの勝ったあくる日には、ハイタッチで喜び合っていたものです。
お爺ちゃんと孫のようなお付き合いが続いていた、ある日のことです。真奈美ちゃんから、「岡部さん今度いよいよ結婚することになりました」との言葉を聞き、式には是非出席して欲しいとのことでした。私にも女の子の孫が3人いますが、まだ結婚には至っていませんので、孫のように可愛がっていた「真奈美ちゃん」が結婚するのだと思うと、嬉しさが一杯になるとともに、ちょつと寂しさも心の隅にチョツピリと感じていたのであります。でもいよいよそのお目出度い日がやってまいりました。平成20年5月24日北新地の「ホテルモントレ」において目出度く結婚式が行われ、大勢の出席者の中に私そのも一員となり、カラオケで「大泉逸郎」の「孫」を歌って,晴れの門出をお祝いしたのであります。今頃はフランスに向けての飛行機の中だと思いますが、二人仲良く人生を歩んでいくことを念じながらこの文章を記しているところであります。
結婚式の風景を見て下さいね。 キューちゃんからでーす。
[PR]
by tedukuricamera | 2008-05-25 20:04 | 情報 | Comments(3)
フジペット35について。
トラックバック見ましたよ。色々と参考意見有難う。レンズはやはりトリプレットタイプの3群3枚でしたね。ところで、ライカマウントの改造レンズ「テッサー50㎜F4.5」の撮影結果は?????
次の例会にカメラ持参してくださいね。面白いレンズ「ズミルックス50㎜F1.4」を紹介しますからね。どんどんオモローを増やしていきたいですね。
キューちゃんでーす。
[PR]
懐かしのカメラ(フジペット35)
皆様はフジペット35について、あまりご存じないようですが、このカメラは35㎜フイルムを使って撮影する、言わば入門カメラとでもいいますか、簡単カメラでありながら、勿論自動巻き、
そして、レンズは当時としては最も明るいF3.5 45mmですね。
レンズ構成はたぶん3群4枚のテッサータイプだと思います。フイルムを入れると、パーフォレーションの上部にある、プラスチックの少し大型の歯車で、24×36㎜一枚分を巻き上げてストップします。只このカメラでは、フイルムを装填しないと自動ストップは作動しませんので、巻き上げレバーは空回りの状態になります。
どちらにしても、格安のカメラで本格的??????・・な撮影が出来て、引き伸ばしをして見ると、
ライカのエルマーでの写真?????????とまではゆかないだろうけれど、まあ自己満足の出きるカメラではないでしょうか。ハハハハハハハハハハハ。嬉しいなぁ。
キューちゃんからのお返事でーす。終わり。
[PR]
フジペット35とは、昭和32年に発売になったブローニー判の芽生えカメラ「フジペット」の35mm判。1959年にフジペットの高級バージョンとして、子供というか、大人の女性もターゲットとしつつ発売されました。
 販売当時の価格は2,980円といいますから、子供のオモチャにしては結構値が張る商品です。その代わりカメラとしての機能は、ブローニ判のフジペットやフジペットEEよりも、ずっと本格的なものでした。

思い起こせば、私が30歳の頃でした。その当時、8歳と2歳の2人の男の子の成長を撮影したくて、カメラが欲しくなりましたが、何分当時のカメラは中古カメラでも、私の給料では中々手が出ませんでした。また、当時の35㎜カメラではライカは高嶺の花、キャノンやニコンなんて欲しくても無理だと悟り、諦めかけていましたところ、富士写真フイルムから発売された「フジペット35」が新品定価2980円ですが、ケース入りの新品同様のものが、ナント中古で1800円で出ているのを発見して、とうとう購入することになりました。

今までは、中古カメラのベスト判「127フイルム」やブローニー判「120フイルム」でモノクロ撮影をしていましたが、念願の35㎜カメラにカラーフイルムを入れて撮影できる喜びをつくづくと感じ取ったのであります。

あれから50年が経過して振り返って見ると、ナント贅沢な「ライカ」 「ニコン」 「キャノン」の35㎜カメラを初めとして、ハッセルブラッドとあらゆるカメラが自由に手に入り、当時のことがまるで夢のように思い起こされます。

さて、このカメラでの撮影結果としては、値段の面からも機構の上からも、決して高級カメラに引けを取らない程のものでありました。ハハハやせ我慢かな?????。

最近このカメラを久し振りに購入しましたので、懐かしい思い出とともに、ここに発表することといたしました。

キューちゃんでーす。
d0138130_1625258.jpg
d0138130_16255892.jpg
d0138130_16261923.jpg


 
[PR]
春先のことですが、神戸と大阪の良いとこ取り(ずっこい)したチームがありますが、 
ここ最近「某市民デー」なる催しが開催されており、ワンコインで日本最高峰(?)のプレーが見れるというありがたい催しですので、行って来ました。

それもこれも、偉大なるベースボールプレイアーのおかげ
d0138130_1031483.jpg


こうなると、さぁお供のカメラは何にするかと頭の中はそればかり
と言いつつ、すでに決まっていたりして。
d0138130_10321426.jpg


アメリカ製のカメラレンズはどんなものだろうと以前から興味津々、その中でも「うぉーれんさっく」なる名前の響きに興味を持つこと逝く清掃いや、幾星霜。
やっと手にしたボルシーB2、ウォーレンサックアナスティグマット44ミリF3.2
距離計連動機なので、ピントの不安は、、、、、、、、、、、、、、、、、、、、無い???

d0138130_10331030.jpg


できれば露出も不安なのでパンツもしっかり履いて、いや、自動露出がいいんだけど、、、
ライカ用スクリューマウント用ウォーレンサックレンズ+ライカM7、いやコニカヘキサーRF 贅沢は言いませんコシナレンダーR3Aの組み合わせ、、、
夢のまた夢か。

照明灯の滲みは、涙がにじむから? いえいえ、フィルム圧板が綺麗なメッキ仕上げによる反射でしょうか

コアなファンの声が聞こえてきました。
「なんで今日はこんなに人が多いの?」
「只で入れる人たちがいるからだよ」
ワンコイン払っていますよー
でも、本当に普段から応援している人たちの気持ちは、そういうものでしょうか

さて、いいとこ取りチームは、勝利目前
北海道からやってきた相手チーム(ダルちゃんの球が見たかったな、先発はテレビでよく見た藤井でした)最後の攻撃に
「ピンチヒッター 坪井」
おおーっとどよめくスタジアム
おいおい、元トラ戦士でなんでそんなに盛り上がるねん
坪井くん久しぶりに見れて僕はうれしかったけどさ

d0138130_10335052.jpg



やっぱりこの手のカメラはポーズきめ!写真が適しているようで。はーい並んで並んで、パチッ
d0138130_1237521.jpg

ミモパワーOM1
[PR]
おはようございます。yasuです。
散々ご心配をおかけしましたが、白髭さんのせいでもなくブログの不具合でもなく単純な操作ミスにより削除しちゃいましたので改めて神戸画像をアップします。

しかしあまりに青い写真にご理解を得られなかったので今回はモノクロを選択しました。
d0138130_7432511.jpg

『クラブマンレース』 ローライ35+フジ アクロス100

今回の撮影会『ちょい撮り神戸』では2日間で撮影フィルムは4本と食べる事と飲む事に重点を置き少なかったですが、非常に楽しめました。
また次回参加の折には傑作を物にしたく思います。

ところで昨日の例会後のつぼ八からナニワ詣でで手に入れたロッコール35mm/f4の写真をアップします。
d0138130_7255880.jpg

鏡胴デザインは何処となくズミルックス35mm似でSRT-101に装着した姿はカッコ良い部類です。
後玉のクモリ?はふきふきしましたが、きれいに取れませんでした。
でも写真にはそんなに影響はないでしょう。
あとFD100mm/f2.8も手に入れましたが、こちらはキレイで写真を撮るのが楽しみです。

写真を撮ったらアップしますので見てくださいねぇ~
では
[PR]
by tedukuricamera | 2008-05-11 07:48 | 写真 | Comments(2)
日付が変わってしばらくの事

サイレンの音と赤色灯、ベランダ側の窓から、通り過ぎていく消防車を見送る

「何処で火事なんだろう、近いのかな?」

年に何度かは見かける風景。ところが、、、、、

d0138130_0414867.jpg


停まったところは、何と家の前。
どうやらお隣の棟で火災が発生と通報があったとか。

しかし、幸いな事に、まったく異常は見当たらず、現場に駆けつけた消防士さん達は
各棟、各階段を最上階(5階)まで上がって異常無しを確認

「○○棟で火災が発生の通報がありました、ここは△△棟ですね、異常はありませんか?」
と、各戸の鉄扉を手で触り温度の異常が無いかを確かめながら訊ねます。

「ええ、ここは△△棟です、○○棟は隣です、ここは異常ありません」


ほんとにご苦労様です、何かのいたずらだったのでしょう、何事も無くて何よりでした
ミノルタ アルファ スィートデジタル シグマ50ミリF2.8マクロ カビつきレンズで5階の踊り場から撮影
ミモパワーOM1
[PR]
by tedukuricamera | 2008-05-03 00:56 | 写真 | Comments(4)