カテゴリ:写真( 172 )

ども、jackです。

白髭さんからのリクエストにお応えして、というか娘もドイツの写真が見たいというのでアルバムにしてみました。もっと撮ったような気もするんですが、さすがにまとめきれないのでそれぞれの見どころをダイジェストで。リンク先はGoogle+のwebアルバムですのでスライドショーでお楽しみ下さい♪

d0138130_105275.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2015-06-05 10:08 | 写真 | Comments(3)
jackです。親交のある写真グループの誘いで和歌山県の友ヶ島へ行ってきました。

友ヶ島は高速か一般道で加太まで行き、加太港から連絡船に乗ります。往復で2,000円、GWとかでなければ1,2時間に1本あるかないか、復路最終便は午後4時半です。ナメてかかってましたが昨今の廃墟ブーム?で若い人が大勢来ており、11時の行きの便はあっという間に満席となりました。僅かの差で乗れなかった人は2時間後の便に並ぶ羽目になります。

d0138130_23404631.jpg


今回のこのグループの目的はもちろんこの廃墟でポートレートを撮ることでした。私はポートレートは撮らないのでもっぱら風景を撮っておりましたが...(何で参加?^^;)

d0138130_2344585.jpg


それにしてもこういった砲台跡とか弾薬庫跡とか、内部照明がないのでほぼ真っ暗なんです。このグループは私以外全員フィルム機。三脚もなしでシャッタースピード数秒とか、ちょっとムチャでした。その点私はα7Sでしたから、ご覧のとおりどこが暗いの?みたいに撮れるんですけど、なんかもう人間の目を越えてますから、これ。

例えば一番大きな第三砲台の弾薬庫跡、外観はこんな具合で空はピーカンでしたが木々が茂る森の中なのでF5.6、1/60だとISO1250にもなってしまいます。

Gun Battery No.3 (outside)

それが中へ入ると真っ暗で、入り口の外光が反射して入ってくるだけ。肉眼でもよく見えないところなのですが、ISO25600だと同じ条件で手持ちで撮れます。ただし暗すぎるとアホみたいに頑張って明るくしてくれるので、露出補正は必須、これで-1.3かかってます。

Gun Battery No.3 (inside)

それにしても、なんでこんな所にみんな来たがるんでしょう...昔は海水浴場とかけっこう賑わってたようですが、今では旅館も潰れて廃墟となり。キャンプ場もありますが飲水がないので不便そうです。ジュースの自販機は350ml缶が180円!

Gun Battery No.5

肝心の砲台跡とかは長年の風雨によって崩壊したため立入禁止になっているところも多く、外からでは様子が見えないのでいわゆる「自撮り棒」を使ってみました。バラバラですね。

Gun Battery No.2

私としてはやはり風光明媚な大展望台からの景色とか、その方が性に合っているなあと。設備さえ整っていれば、十分リゾートとしてアリかと思うんですが、やはり加太へ来るまでが大変ですしね。

Kamijima over Nonaura

知人から聞いた話では神奈川にも猿島と言って似たような設備跡のある島があるとか。かつては仮面ライダーの戦闘シーン撮影でも使われたんだとか。さあ、この夏行ってみてはいかがでしょうか?
[PR]
by tedukuricamera | 2015-06-02 00:03 | 写真 | Comments(6)
Jackです。仕事でドイツに来ていますので例会は出られませんが、どんなカメラが集まったんでしょうか?今年は欠席多くてホント申し訳ありませんが、レポートよろしくお願いします。

d0138130_12252018.jpg


今回はこちらで工業関係の見本市があるのを視察に来ました。後半は休暇として好きなところへ行っていいことになっていますので、今年はケルンを再訪することにしました。前回は土日で店が開いてなかったので…もちろん狙い目はカメラ店。

…のつもりでしたが、いざ行ってみると店頭にはほとんど日本製のデジタルカメラ。おまけに中古店も見たようなカメラばかりで食指が動かず。例会で変わったものを見過ぎたせい?(笑)

そこでレンタル自転車を借りて市内の古い教会建築を見て回ることにしました。持っていったのはソニーα7s、暗いところにはめちゃ強いので、ほとんど明かりのない教会内部を手持ちで撮ることができました。本領発揮!といったところでしょうか。

d0138130_12332950.jpg


途中で寄ったカメラ店に丁度いいサイズのバッグがあったので衝動買いしたのですが、現金しかダメなんて焦りますね。一枚目の写真はその店の前にあった街路樹の柵です。こんなところにもカメラがあった、ということで私の見つけた変わり種カメラでした!

------ 5/12追記 ------

時差ボケで眠れないので写真を整理してアルバムにしました。
お目汚しにもならないかもですが、どうぞ~
『Trip to Germany 2015』 on Flickr
[PR]
by tedukuricamera | 2015-05-09 12:30 | 写真 | Comments(2)
d0138130_14483411.jpg
合体カメラ
SONYのEマウントのお陰で昔のレンズが使えるのが楽しい、隣の空き地の雑草が色々と花を咲かせたので片っ端に撮影してみた、この季節が1年で一番花の種類が多いかも

赤い花が「シベリヤヒナゲシ」だと・・・ここ数年前からこの季節になると国道沿いの植樹の根元にも一杯咲いております、ひなげしの類は非常に種類が多い、離れてみると可愛い花ですが、ドアップで見ると形も色も強烈で鮮やかな存在です、阿片が採集出来る芥子は白い花や、八重のボタン芥子とか

d0138130_14503198.jpg
こちらの紫の花が多分ベロニカ、空き地に一角に密集して咲いております、アップで見ると花の一つ一つが面白く美しい色をしております

d0138130_14504483.jpg
最後の葱坊主のような花?は調べたが名前が分からず、一日で散ってしまいました

今回は私のネゴ君に昔のNikonのMICR0の60mm/2.8を装着、絞り優先のマニュアル撮影、液晶を見ながらピントリングを回すと合ったところだけモアレが出るので非常に合わせやすい

写真はモニターで焦点深度だけ確認するのだが、絞りが32まであるので絞ると結構深度は深くなる、と言っても接写なのでミリ単位だが(笑)、接写の時はファインダーのある高級種の方が使いやすいのですが、ここんとこ緊縮財政の生活のため普及機種で我慢しております、と言うか最近はカメラ関係は何も買っておりませんなあ
d0138130_14541099.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2015-04-23 14:56 | 写真 | Comments(3)
予報官Yです。
今年の4月は例年になく顕著なタケノコ梅雨のために曇りや雨の日が続いたため、いつもの年に比べ多少色が物足りない感じですが、それでも今が盛りのチューリップたちです。
CANON 70D EF24~70mm使用です(マクロ機能があるので便利)。
d0138130_21575392.jpg
 
d0138130_21582717.jpg
d0138130_215847100.jpg
d0138130_2159611.jpg
d0138130_21592341.jpg
d0138130_220371.jpg
d0138130_2203191.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2015-04-12 22:01 | 写真 | Comments(4)
jackです。実家の富山に帰ってきています。めちゃ雪です~

どちら様も、本年もよろしくお願いいたします。

d0138130_2026224.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2015-01-02 20:25 | 写真 | Comments(1)
d0138130_855667.jpg

昨日新聞で見て圧倒された写真、ご存じだと思いますが御嶽山噴火の遺留品、カメラがこんなにひしゃげるとは、メディアの方は無傷だったのが不思議・・・黙祷
※写真はネットより拝借
d0138130_8552840.jpg

こちらは南海難波駅の長〜い階段の途中の柱巻き行灯、オシャレな洋服を着た可愛い女性が2台もカメラを下げている、撮影いつでも大丈夫のカメラは、フィルムカメラのNikon FEと思われる
もう一台の方は多分、私の持つネゴ君と同じSONYのNEXではなかろうか?

ちなみに左のコピーは

ただよう空気に圧倒されて、
カメラを構えることが出来なかった。
こんなの、はじめて。

私の経験でよくあるのは食べ物ぐらい、食べることに夢中になり写すのを直ぐ忘れてしまいます
[PR]
by tedukuricamera | 2014-10-28 09:17 | 写真 | Comments(7)
jackです。昨日、世間は月食で盛り上がってましたね。何か撮れたでしょうか?

私も夕方仕事を早めに切り上げて、撮りやすいところはないかと探しまわってみました。再びバイクに乗るようになってから機動力がアップして、朝夕の通勤ラッシュでも比較的素早く目的地にたどり着くことができるようになりました。一日で複数箇所をハシゴすることもできるので大変重宝しています。

さて今回のお題はタイプラプス動画です。というのも、最近メインとサブでソニーα7sとRX100M3を使っているのですが、どちらも「カメラアプリ」といって後からプログラムをインストールすることで機能がアップできるようになっています。この中に『タイムラプス』があり、いわゆる微速度撮影ができるようになっているので、これを使ってみようという魂胆。

しばらく走ったところで泉北の田んぼの畦道から空一面が見渡せるところを発見、三脚と赤道儀にミラーレス一眼、コンデジをセットしました。コンデジは広角でずっと固定、一眼は望遠で月のアップを追っかけようといういう計画でした。で、できあがったのがこちら。

まずは一眼で追っかけたもの。

そしてコンデジで全部撮りを目論んだもの...最後フレームアウトして、尻切れになってます(汗)

実は赤道儀がちゃんと動かなくて、自動追尾できなかったものですからさあ大変。しかもアプリの設定間違えて、前半分はJPEGじゃなくてAVIで保存されてたので1フレームずつ切り出して位置を揃えてからまた取り込み直してムービーにするとか、250コマ近くあったので死にそうになって編集してました...事前にアプリの使い方を下調べしてなかったとか、まあ思い当たるフシはいろいろあるのですが。とにかく晴れて良かった。


[PR]
by tedukuricamera | 2014-10-10 20:38 | 写真 | Comments(2)
d0138130_9451641.jpg
長野にて
私のカメラ好きを知っていて、長野に旅行した姪が撮影して送ってくれた

メーカーのカエルや女の子やゾウさんは知っているが、カメラ屋の店頭人形は初めてである、1体だけ作るととんでもない金額になるのだが、「カメラのヤマモト」ってチェーン店なのかしら
[PR]
by tedukuricamera | 2014-06-19 09:52 | 写真 | Comments(3)
梅雨入りで、千早赤阪村の棚田に行ってきました。
PENTAX K10D SMC-A 24-50mm

d0138130_21264060.jpg

新緑のなか、田植えの時期で

d0138130_21325261.jpg

後方にはアンバランスな村立のスタジアムですが、好い景色です。

d0138130_21393778.jpg

大阪平野、遠くには六甲山を望めるロケーション。

残念ですが、例会欠席です。
[PR]
by tedukuricamera | 2014-06-09 21:48 | 写真 | Comments(9)