カテゴリ:写真( 176 )

jackでございます...ここしばらく連続して例会をお休みしていますが、まあ元気です。とは言っても血圧高いとか耳鳴りがするとか逆流性食道炎でムカムカするとか、それなりではあるのですが。

この土曜も夕方から用事があったので、天気予報も雨だし部屋の片付けでもするか~と考えておりました。ところが金曜の夜中、3匹飼っているニャンコの2匹がなぜか興奮して家じゅう走り回るので、別室に閉じ込めてようやく寝たのが3時。そしてもう1匹がエサをねだりに起こしに来たのが5時半。ぼーっとしてスマホを見ると、午前中は晴れる様子...何だと!しからば!と思い切って6時半に家を抜けだしたのでありました。そして向かったのは淡路島!

明石海峡大橋 by GoPro HERO4 session
動画で[160227 明石海峡大橋ライド ]を見る

実は前から気になっていたのが、南あわじ市にある『八木のしだれ梅』。つい先日ここを訪れた知人がFacebookで紹介していたのですが、あまりに見事な咲きっぷりで気になってしまって...実際行って見ると、栽培農家の庭先に1本咲いているだけなんですが、確かにそれはもう立派なしだれ具合でした。駐車場がないので近所にある寺に観光バスを停めて見に来るそうです。

八木のしだれ梅 / Ume Plum

こうやって切り取ると豪華な感じはしますが、実は1本の木です。まあ植えられているのが場所的にもいい感じなので、みなさんこぞってスマホで、一眼で、コンデジで撮りまくってたんですが...この時間帯は逆光になるのがちょっと残念。

八木のしだれ梅 / Ume Plum

それにしても朝9時過ぎだってのにすごい人です。この後観光バス組がわんさか訪れたようですが、狭いのでとっとと退散したほうがいいですね。

八木のしだれ梅 / Ume Plum

その後、せっかくなので明石海峡公園にも立ち寄ってみました。距離的にはちょっとあるのですが、そこはバイクの機動性でぴゅ~っと...

明石海峡公園の河津桜 / Sakura

こちらは河津桜が咲いているとの情報をつかんでましたので、広い公園をさまよいつつもなんとか辿り着くことができました。この時点で11時。2時には約束があるので、滞在可能時間は約30分。

明石海峡公園の河津桜 / Sakura

明石海峡公園の河津桜 / Sakura

やっぱり桜はいいですね。早くソメイが咲く時期になってほしいです。ちょっと長居してしまったので、約束の時間を確認したところ遅くしてもいいというので悠々と帰ってくることができました。そんなに混んでもなかったし、湾岸線だと堺まですぐなので。

さて、次はどこへ行こうかな!?

------------------------( 3/1追記 )-----------------------------
動画を撮ったのはこんな感じで小型のデジタルビデオカメラをボディに固定しています。フルHDで60fpsまで撮れるんですよ。
GoPro HERO4 session on T-MAX
[PR]
by tedukuricamera | 2016-02-29 16:57 | 写真 | Comments(4)
jackです。1/27に南海本線の浜寺公園駅が終わるというので撮り納めに行ってきました。

Hamadera-park Stn.

終わる、というのは本線の高架化にともなって、駅舎が建て替えられるため、駅としては使用されなくなってしまうということでした。Facebookで明日までだってーと言ってたのを見て慌てて撮りに行った次第...

Hamadera-park Stn.

駅としては1897年(明治30年)に設置されましたが、現在の駅舎が建てられたのは1907年(明治40年)、実に109年の歴史があるのです。

Hamadera-park Stn.

その間には実は私も2年ほどだったか最寄りの浜寺昭和町に住んでいたことがあり、通勤駅として毎日この改札をくぐっていたのです。

Hamadera-park Stn.

もっとも公園側ではなく、出入りは反対側の改札でしたけど、高架駅になったらこの地下道を通ることも無くなるわけですね、たぶん。

Hamadera-park Stn.

公園側の駅前もがらっと変わってしまって、昔からある食堂や和菓子屋さんは店舗が残っているものの、昔の風情は欠片もありません。大きなタワーマンションまで建ってしまって。

Hamadera-park Stn.

しかし安心して下さい。この駅舎は新しい駅のエントランスとして残されるとのこと。もっとも現状からかなり変わってしまうことは避けられないでしょうね。現存利用されている私鉄駅では日本最古だったそうなので、極力現状のまま残して欲しいものです。

今回は昼休み時間中に突撃したので、GoPro(ビデオカメラ)を肩につけて動画を撮りながら静止画も撮っていました。動画はまだまだ不慣れなんですけど、雰囲気伝わりますでしょうか...視聴はこちらからどうぞ
[PR]
by tedukuricamera | 2016-01-28 02:40 | 写真 | Comments(3)
jackです。会員の皆様はじめブログをご覧の皆様も、明けましておめでとうございます。

昨年はあまりこれと言って目立った手作りもなく、レンズ改造もEマウントアダプタを使うことがほとんどになってしまって、活動休止状態でした。しかし、夏には念願の大型二輪限定解除も達成し、この春からはカメラ持って遠征しようと企んでおります。

The first sunrise of a new year

そんな私の正月は、短い休みの間に富山の実家へ二泊三日で帰省して終わってしまいました。しかし!この正月の富山は雪がないどころか晴天にも恵まれ、元旦は丸々1日立山連峰の撮影を楽しむことができました。この調子でこの1年も天候に恵まれんことを祈る次第です。


朝方はかなり雲がかかっていたものの、それなりに感じ良かったのが...
Tateyama mountain range

昼前ぐらいには雲一つない快晴に!
Tateyama mountain range

ここぞとばかりにパノラマで撮りまくっておりましたが、フルサイズ24mmでも収まらないので望遠200mmほどでスイングパノラマモードで連続撮影。それでも足らないので結局3枚ステッチして超スーパーワイドな1枚に収めることができました。ソニーαカフェのサイトではスクロールして見ることができます
Tateyama mount range

そして夕方まで雲がかかることはなく、夕暮れの太陽光線が照らすアーベントロートが!
Abendrot / Mt. Tsurugi

実家からだと山は見えないので撮影したのは車で少し走ったところでしたが、1日に3回も行ったり来たり、家族は呆れておりました(笑)

それでもここ数年はカメラを持って行ってもろくに撮れなかったので、今回はお腹いっぱいで大阪へ戻ってくることができました。

使用カメラ: SONY α7s、CONTAX Vario-Sonnar 3.5-4.5/24-85(N)、
同4-5.6/70-300(N) 三脚忘れたので手持ち
[PR]
by tedukuricamera | 2016-01-05 15:31 | 写真 | Comments(3)
jackです。

カメラをいじってばかりが手作りカメラクラブではない!ということで、基本技能を身につけるべくクリップオンストロボを使ったライティング講習会を受講してみました。知人のカメラ屋さんの紹介で、帝塚山にある写真スタジオのプロが指導してくれるというものです。

※スタジオ内での実習風景
d0138130_22351258.jpg



住吉大社に集合してまずは野外でストロボを使うケースの実習。野外でストロボ使うなんてまあやったことなかったですが、背景が明るくて前景が暗くなってしまうような場合、わずかにチルトさせてストロボ光のふちで当てることで白飛びしないで陰影が出る、なんて使い方は初めてでした。

※普通に撮って前景が暗くなってしまうケース
d0138130_22401291.jpg


※正面からストロボを当ててもフラットになってしまう
d0138130_22405327.jpg


※わずかにストロボを上向きにすることで陰影が出る
d0138130_22414829.jpg



また後半、最初の写真のようにスタジオに入ってプロ用照明機器を体験しました。ライトボックスやモノブロックストロボなどはもちろん、普段ポートレートは撮らないのでえらく緊張...

さて、今回持参したのはソニーα7Sでした。これは超高感度機ですので、肉眼で見えないぐらい暗くても撮れるのですが、当初予定していたα900が不調のためこれしかなくて。ところがこいつは従来のソニーαシリーズとも一般的なカメラともシュー形状が違うのです。マルチインターフェースシューといって、オプションでアクセサリを付けられるように電気接点がたくさんあります。見た目は一般的なシューと同じ形ですが、奥行きが浅く奥に電気接点があるのです。

おかげでまた専用のストロボを買うはめに...ですが今回はサードパーティ製のそっくりさんが安く手に入りましたので、これとオプションのアダプタを利用してあれこれ組み合わせを考えてみました。

まずは専用ストロボと、旧ミノルタ製のHS-3600Dのコンビで。専用ストロボはガイドナンバー20程度ですがバウンスもできて拡散板も内蔵。加えてワイヤレス発光のマスターとしても使えるので、HS-3600Dを好きなところにセットして使えます。専用ストロボは光りますが、キャッチライトを入れるにはちょうどいい感じ。

d0138130_22524488.jpg


続いて旧ソニー仕様に変換するアダプタにHS-3600Dを直付け。ちゃんとズームにも連動しますが、正面か上にしか向けられないのでいささか不便です。

d0138130_2372211.jpg


さらにアダプタを2階建てにし、一般的なストロボを。このCONTAX用は発光部が2つあり、専用ケーブルで離して使うことができます。2階建てはさすがにちょっと不安定で今にも首が折れそうです。

d0138130_2394438.jpg


専用ケーブルで三階建てにし、離して使う場合の図。ケーブルが短い上に当日はMFレンズだったので手がもう一本欲しかった...

d0138130_23112021.jpg


そして2階建てからシンクロケーブルで接続するの図。当日はモノブロックストロボにつないでいました。やっぱりちゃんとした大型の外部ストロボがあると便利ではあります。

d0138130_23144091.jpg



ということで、ストロボの意外な使い方が面白く、しかもスタジオ機材が体験できたのはいいのですが...純正の多機能ストロボが欲しくなってしまいました。でも高いしなあ~めったに使わなさそうだしなあ~
[PR]
by tedukuricamera | 2015-08-30 23:22 | 写真 | Comments(3)
ども、jackです。

白髭さんからのリクエストにお応えして、というか娘もドイツの写真が見たいというのでアルバムにしてみました。もっと撮ったような気もするんですが、さすがにまとめきれないのでそれぞれの見どころをダイジェストで。リンク先はGoogle+のwebアルバムですのでスライドショーでお楽しみ下さい♪

d0138130_105275.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2015-06-05 10:08 | 写真 | Comments(3)
jackです。親交のある写真グループの誘いで和歌山県の友ヶ島へ行ってきました。

友ヶ島は高速か一般道で加太まで行き、加太港から連絡船に乗ります。往復で2,000円、GWとかでなければ1,2時間に1本あるかないか、復路最終便は午後4時半です。ナメてかかってましたが昨今の廃墟ブーム?で若い人が大勢来ており、11時の行きの便はあっという間に満席となりました。僅かの差で乗れなかった人は2時間後の便に並ぶ羽目になります。

d0138130_23404631.jpg


今回のこのグループの目的はもちろんこの廃墟でポートレートを撮ることでした。私はポートレートは撮らないのでもっぱら風景を撮っておりましたが...(何で参加?^^;)

d0138130_2344585.jpg


それにしてもこういった砲台跡とか弾薬庫跡とか、内部照明がないのでほぼ真っ暗なんです。このグループは私以外全員フィルム機。三脚もなしでシャッタースピード数秒とか、ちょっとムチャでした。その点私はα7Sでしたから、ご覧のとおりどこが暗いの?みたいに撮れるんですけど、なんかもう人間の目を越えてますから、これ。

例えば一番大きな第三砲台の弾薬庫跡、外観はこんな具合で空はピーカンでしたが木々が茂る森の中なのでF5.6、1/60だとISO1250にもなってしまいます。

Gun Battery No.3 (outside)

それが中へ入ると真っ暗で、入り口の外光が反射して入ってくるだけ。肉眼でもよく見えないところなのですが、ISO25600だと同じ条件で手持ちで撮れます。ただし暗すぎるとアホみたいに頑張って明るくしてくれるので、露出補正は必須、これで-1.3かかってます。

Gun Battery No.3 (inside)

それにしても、なんでこんな所にみんな来たがるんでしょう...昔は海水浴場とかけっこう賑わってたようですが、今では旅館も潰れて廃墟となり。キャンプ場もありますが飲水がないので不便そうです。ジュースの自販機は350ml缶が180円!

Gun Battery No.5

肝心の砲台跡とかは長年の風雨によって崩壊したため立入禁止になっているところも多く、外からでは様子が見えないのでいわゆる「自撮り棒」を使ってみました。バラバラですね。

Gun Battery No.2

私としてはやはり風光明媚な大展望台からの景色とか、その方が性に合っているなあと。設備さえ整っていれば、十分リゾートとしてアリかと思うんですが、やはり加太へ来るまでが大変ですしね。

Kamijima over Nonaura

知人から聞いた話では神奈川にも猿島と言って似たような設備跡のある島があるとか。かつては仮面ライダーの戦闘シーン撮影でも使われたんだとか。さあ、この夏行ってみてはいかがでしょうか?
[PR]
by tedukuricamera | 2015-06-02 00:03 | 写真 | Comments(6)
Jackです。仕事でドイツに来ていますので例会は出られませんが、どんなカメラが集まったんでしょうか?今年は欠席多くてホント申し訳ありませんが、レポートよろしくお願いします。

d0138130_12252018.jpg


今回はこちらで工業関係の見本市があるのを視察に来ました。後半は休暇として好きなところへ行っていいことになっていますので、今年はケルンを再訪することにしました。前回は土日で店が開いてなかったので…もちろん狙い目はカメラ店。

…のつもりでしたが、いざ行ってみると店頭にはほとんど日本製のデジタルカメラ。おまけに中古店も見たようなカメラばかりで食指が動かず。例会で変わったものを見過ぎたせい?(笑)

そこでレンタル自転車を借りて市内の古い教会建築を見て回ることにしました。持っていったのはソニーα7s、暗いところにはめちゃ強いので、ほとんど明かりのない教会内部を手持ちで撮ることができました。本領発揮!といったところでしょうか。

d0138130_12332950.jpg


途中で寄ったカメラ店に丁度いいサイズのバッグがあったので衝動買いしたのですが、現金しかダメなんて焦りますね。一枚目の写真はその店の前にあった街路樹の柵です。こんなところにもカメラがあった、ということで私の見つけた変わり種カメラでした!

------ 5/12追記 ------

時差ボケで眠れないので写真を整理してアルバムにしました。
お目汚しにもならないかもですが、どうぞ~
『Trip to Germany 2015』 on Flickr
[PR]
by tedukuricamera | 2015-05-09 12:30 | 写真 | Comments(2)
d0138130_14483411.jpg
合体カメラ
SONYのEマウントのお陰で昔のレンズが使えるのが楽しい、隣の空き地の雑草が色々と花を咲かせたので片っ端に撮影してみた、この季節が1年で一番花の種類が多いかも

赤い花が「シベリヤヒナゲシ」だと・・・ここ数年前からこの季節になると国道沿いの植樹の根元にも一杯咲いております、ひなげしの類は非常に種類が多い、離れてみると可愛い花ですが、ドアップで見ると形も色も強烈で鮮やかな存在です、阿片が採集出来る芥子は白い花や、八重のボタン芥子とか

d0138130_14503198.jpg
こちらの紫の花が多分ベロニカ、空き地に一角に密集して咲いております、アップで見ると花の一つ一つが面白く美しい色をしております

d0138130_14504483.jpg
最後の葱坊主のような花?は調べたが名前が分からず、一日で散ってしまいました

今回は私のネゴ君に昔のNikonのMICR0の60mm/2.8を装着、絞り優先のマニュアル撮影、液晶を見ながらピントリングを回すと合ったところだけモアレが出るので非常に合わせやすい

写真はモニターで焦点深度だけ確認するのだが、絞りが32まであるので絞ると結構深度は深くなる、と言っても接写なのでミリ単位だが(笑)、接写の時はファインダーのある高級種の方が使いやすいのですが、ここんとこ緊縮財政の生活のため普及機種で我慢しております、と言うか最近はカメラ関係は何も買っておりませんなあ
d0138130_14541099.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2015-04-23 14:56 | 写真 | Comments(3)
予報官Yです。
今年の4月は例年になく顕著なタケノコ梅雨のために曇りや雨の日が続いたため、いつもの年に比べ多少色が物足りない感じですが、それでも今が盛りのチューリップたちです。
CANON 70D EF24~70mm使用です(マクロ機能があるので便利)。
d0138130_21575392.jpg
 
d0138130_21582717.jpg
d0138130_215847100.jpg
d0138130_2159611.jpg
d0138130_21592341.jpg
d0138130_220371.jpg
d0138130_2203191.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2015-04-12 22:01 | 写真 | Comments(4)
jackです。実家の富山に帰ってきています。めちゃ雪です~

どちら様も、本年もよろしくお願いいたします。

d0138130_2026224.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2015-01-02 20:25 | 写真 | Comments(1)