カテゴリ:写真( 172 )

d0138130_21233058.jpg
d0138130_21215379.jpg
d0138130_20382293.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2017-02-11 21:29 | 写真 | Comments(9)
jackです。ここんとこずっと休みですが、なかなか行けないだけでして。

そんな私ですが、今日は陽気に誘われて(または「どっか連れてけ」の声に屈して)、午前中に用事を終わらせて昼から千早赤阪村の道の駅へ行ってきました。

d0138130_18354535.jpg


ここのすぐ近くに「奉建塔」という塔があり、要するに楠木正成公ゆかりの地らしいのですが。先日新聞でここに『スイセンの丘』なる場所があるという記事が載ってました。

d0138130_1838193.jpg


さっそく行ってみたところ、前日までの積雪のせいか多くのスイセンが頭を垂れて残念な感じ。この日は数枚撮っただけで帰ってきました。

d0138130_18394536.jpg


そして今日、暦の上では春となる立春の日、あまりに暖かいのでリベンジ狙いで妻と出かけたのでした。とても多くの人が来ていたので、なかなか自由には撮れませんし、結局花の量も先日と大差なく...ま、妻が上機嫌だったのですべて良しということにしましょう(笑)

d0138130_1842541.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2017-02-04 18:45 | 写真 | Comments(2)
jackです。11月例会は所用のため欠席しましたが、12月例会も欠席となりますので先行web発表ということで...

Autmn Leaves at Nishigori-park

昨年、一昨年とここ毎年この時期に富田林の錦織公園に来ています。たまたま昨年も同じ日に来たのですが、去年と比べて今年は枯れ葉が多いような...しかもこの時期につつじが咲いてるとか、なんか変な感じです。

Autmn Leaves at Nishigori-park

そんな具合でしたので、どこを切り取ったらそれらしい画になるだろうか?なんて変なところに集中しなくてはならず、ぜんぜん楽しめなかった!京都も今年は早めに終わってしまったところがあると聞きますし、このまま一気に冬に、しかも例年以上に寒くなるんでしょうか??

Autmn Leaves at Nishigori-park

ここまではそれなりに見えるでしょ?実は枯れ葉よけまくりなのでした。

Autmn Leaves at Nishigori-park

しょうがないので一枚だけとか...

Autmn Leaves at Nishigori-park

水の中とか...

YAMAHA T-MAX500('05)

背景に紅葉がないのにバイク撮ってどうすんだとか(笑)

おあとがよろしいようで...来年もよろしくお願いいたします。
[PR]
by tedukuricamera | 2016-12-02 11:06 | 写真 | Comments(2)
すっかりご無沙汰しております、jackです。ああっ、誰や?なんて言わないで...


この夏はいろいろとイベントがあったり出たり訪問したりであっという間に過ぎ去ってしまいました。その間、ほとんど写真らしい写真も撮れず、一応カメラは持って出るもののほとんど2,3枚、ひどいときには全く撮らずに帰ってくるとか...バイクで走るのが中心になってしまって、まさに走り去る夏でした。

この3連休も、台風が来てるとかものともせず、滋賀の近江八幡と和歌山の加太へ行ってきました。近江八幡では私の針穴師匠こと八木玲子氏が出展している『BIWAKOビエンナーレ2016』へ、加太では最近和歌山での写真展を通して知った『加太Tシャツ祭』を見に行ったのですが、そんなに何枚もは撮らなかったのは写真目的ではなく結局走るのが目的だったのかも...?

BIWAKO biennare
[近江八幡市の町並みにて]


BIWAKO biennare
[掬]針穴師匠の展示、手を触れると水面が揺れる(ように見える)インタラクティブアート作品


KADA T-Shirts Festival
[加太Tシャツ祭にて]あいにくの荒天でビニールかぶってたのが残念...


KADA T-Shirts Festival
Tシャツのプリントは1枚1枚がオリジナル


KADA T-Shirts Festival
[潮風に吹かれて(ピンホール)]これでビニールなしの好天だったら最高なんだけど~


BIWAKOビエンナーレ2016は11/6までやってます。加太Tシャツ祭は(たぶん)来年もやるんじゃないかな。興味ある方はぜひどうぞ!
[PR]
by tedukuricamera | 2016-09-20 18:25 | 写真 | Comments(3)
今年のGWはいかがだったでしょうか?

d0138130_1132030.jpg

(丹後半島・経ヶ岬にて)

私はここ10年、毎年この時期に海外出張が入っていたので家族(おもに妻)からは文句言われっぱなしでした。せっかく行くんだからと、休みを取って自分だけついでにあちらこちら回って帰ってくるわけですが、家族はどこへも連れて行ってもらえない、と...ごもっともです。でもしゃあない。

それが今年は体調が悪く、特に胃潰瘍と食道炎が4月の韓国出張で悪化したようなので大事をとって出張自体を取りやめたんですね。元々今年は例年より時期が早く、GW前に予定していたので連れていけなくはなかったのですが...まあ結局娘を連れて実家に帰ったぐらいだったわけですが、例の暴風が吹き荒れたのでチューリップフェアも閉園、実家は停電とさんざんでした。

そんなGWさなかの5/2、たまたま私だけ休み、しかも降水確率ゼロという状況で誰が家でゴロゴロするでしょうか?...ということで丹後半島ソロツーリングに出かけました。阪神高速からR173を通って川西、能勢、篠山を抜け、京丹波みずほICからは京都縦貫道で天橋立まで。これだと車でも片道2,000円ぐらいで済みます。オール高速だと5,000円以上かかりますし。

d0138130_11331621.jpg

(天橋立にて、誰か知らない人)

そして天橋立でお昼を食べた後はR178へ入って海岸沿いをひたすら走り、伊根を目指します。伊根は舟屋群といって、海岸沿いに舟屋一体型の民家が建ち並ぶことで有名なのですが、道の駅が展望台になっていて、湾内を一望できるようになっていました。

d0138130_11325366.jpg

(道の駅『伊根舟屋の里』より)

ところが快調だったのはここまで。これから先は通ろうと思っていた道が工事で全面通行止めになっていて、道なき道を迂回してタイムロスしたうえに、予定していた経ヶ岬までかなり遠回りすることになってしまい、そこから先の予定地が全部ぶっ飛んでしまいました。当初は夕日が浦で日没を、などと考えていたんですが早々に引き上げることにしました。

d0138130_11344254.jpg

(今見ても一体どこを走ったか分からない...)

何事も思いつきで行動するのは良くないなと思った次第でありました...
で、申し訳ないのですが明日の例会は法事のため欠席します。
[PR]
by tedukuricamera | 2016-05-13 11:40 | 写真 | Comments(2)
d0138130_1927110.jpg

d0138130_19273592.jpg


与彷徨せし拙き日乗を昇せし。
[PR]
by tedukuricamera | 2016-05-02 19:49 | 写真 | Comments(5)
jackでございます...ここしばらく連続して例会をお休みしていますが、まあ元気です。とは言っても血圧高いとか耳鳴りがするとか逆流性食道炎でムカムカするとか、それなりではあるのですが。

この土曜も夕方から用事があったので、天気予報も雨だし部屋の片付けでもするか~と考えておりました。ところが金曜の夜中、3匹飼っているニャンコの2匹がなぜか興奮して家じゅう走り回るので、別室に閉じ込めてようやく寝たのが3時。そしてもう1匹がエサをねだりに起こしに来たのが5時半。ぼーっとしてスマホを見ると、午前中は晴れる様子...何だと!しからば!と思い切って6時半に家を抜けだしたのでありました。そして向かったのは淡路島!

明石海峡大橋 by GoPro HERO4 session
動画で[160227 明石海峡大橋ライド ]を見る

実は前から気になっていたのが、南あわじ市にある『八木のしだれ梅』。つい先日ここを訪れた知人がFacebookで紹介していたのですが、あまりに見事な咲きっぷりで気になってしまって...実際行って見ると、栽培農家の庭先に1本咲いているだけなんですが、確かにそれはもう立派なしだれ具合でした。駐車場がないので近所にある寺に観光バスを停めて見に来るそうです。

八木のしだれ梅 / Ume Plum

こうやって切り取ると豪華な感じはしますが、実は1本の木です。まあ植えられているのが場所的にもいい感じなので、みなさんこぞってスマホで、一眼で、コンデジで撮りまくってたんですが...この時間帯は逆光になるのがちょっと残念。

八木のしだれ梅 / Ume Plum

それにしても朝9時過ぎだってのにすごい人です。この後観光バス組がわんさか訪れたようですが、狭いのでとっとと退散したほうがいいですね。

八木のしだれ梅 / Ume Plum

その後、せっかくなので明石海峡公園にも立ち寄ってみました。距離的にはちょっとあるのですが、そこはバイクの機動性でぴゅ~っと...

明石海峡公園の河津桜 / Sakura

こちらは河津桜が咲いているとの情報をつかんでましたので、広い公園をさまよいつつもなんとか辿り着くことができました。この時点で11時。2時には約束があるので、滞在可能時間は約30分。

明石海峡公園の河津桜 / Sakura

明石海峡公園の河津桜 / Sakura

やっぱり桜はいいですね。早くソメイが咲く時期になってほしいです。ちょっと長居してしまったので、約束の時間を確認したところ遅くしてもいいというので悠々と帰ってくることができました。そんなに混んでもなかったし、湾岸線だと堺まですぐなので。

さて、次はどこへ行こうかな!?

------------------------( 3/1追記 )-----------------------------
動画を撮ったのはこんな感じで小型のデジタルビデオカメラをボディに固定しています。フルHDで60fpsまで撮れるんですよ。
GoPro HERO4 session on T-MAX
[PR]
by tedukuricamera | 2016-02-29 16:57 | 写真 | Comments(4)
jackです。1/27に南海本線の浜寺公園駅が終わるというので撮り納めに行ってきました。

Hamadera-park Stn.

終わる、というのは本線の高架化にともなって、駅舎が建て替えられるため、駅としては使用されなくなってしまうということでした。Facebookで明日までだってーと言ってたのを見て慌てて撮りに行った次第...

Hamadera-park Stn.

駅としては1897年(明治30年)に設置されましたが、現在の駅舎が建てられたのは1907年(明治40年)、実に109年の歴史があるのです。

Hamadera-park Stn.

その間には実は私も2年ほどだったか最寄りの浜寺昭和町に住んでいたことがあり、通勤駅として毎日この改札をくぐっていたのです。

Hamadera-park Stn.

もっとも公園側ではなく、出入りは反対側の改札でしたけど、高架駅になったらこの地下道を通ることも無くなるわけですね、たぶん。

Hamadera-park Stn.

公園側の駅前もがらっと変わってしまって、昔からある食堂や和菓子屋さんは店舗が残っているものの、昔の風情は欠片もありません。大きなタワーマンションまで建ってしまって。

Hamadera-park Stn.

しかし安心して下さい。この駅舎は新しい駅のエントランスとして残されるとのこと。もっとも現状からかなり変わってしまうことは避けられないでしょうね。現存利用されている私鉄駅では日本最古だったそうなので、極力現状のまま残して欲しいものです。

今回は昼休み時間中に突撃したので、GoPro(ビデオカメラ)を肩につけて動画を撮りながら静止画も撮っていました。動画はまだまだ不慣れなんですけど、雰囲気伝わりますでしょうか...視聴はこちらからどうぞ
[PR]
by tedukuricamera | 2016-01-28 02:40 | 写真 | Comments(3)
jackです。会員の皆様はじめブログをご覧の皆様も、明けましておめでとうございます。

昨年はあまりこれと言って目立った手作りもなく、レンズ改造もEマウントアダプタを使うことがほとんどになってしまって、活動休止状態でした。しかし、夏には念願の大型二輪限定解除も達成し、この春からはカメラ持って遠征しようと企んでおります。

The first sunrise of a new year

そんな私の正月は、短い休みの間に富山の実家へ二泊三日で帰省して終わってしまいました。しかし!この正月の富山は雪がないどころか晴天にも恵まれ、元旦は丸々1日立山連峰の撮影を楽しむことができました。この調子でこの1年も天候に恵まれんことを祈る次第です。


朝方はかなり雲がかかっていたものの、それなりに感じ良かったのが...
Tateyama mountain range

昼前ぐらいには雲一つない快晴に!
Tateyama mountain range

ここぞとばかりにパノラマで撮りまくっておりましたが、フルサイズ24mmでも収まらないので望遠200mmほどでスイングパノラマモードで連続撮影。それでも足らないので結局3枚ステッチして超スーパーワイドな1枚に収めることができました。ソニーαカフェのサイトではスクロールして見ることができます
Tateyama mount range

そして夕方まで雲がかかることはなく、夕暮れの太陽光線が照らすアーベントロートが!
Abendrot / Mt. Tsurugi

実家からだと山は見えないので撮影したのは車で少し走ったところでしたが、1日に3回も行ったり来たり、家族は呆れておりました(笑)

それでもここ数年はカメラを持って行ってもろくに撮れなかったので、今回はお腹いっぱいで大阪へ戻ってくることができました。

使用カメラ: SONY α7s、CONTAX Vario-Sonnar 3.5-4.5/24-85(N)、
同4-5.6/70-300(N) 三脚忘れたので手持ち
[PR]
by tedukuricamera | 2016-01-05 15:31 | 写真 | Comments(3)
jackです。

カメラをいじってばかりが手作りカメラクラブではない!ということで、基本技能を身につけるべくクリップオンストロボを使ったライティング講習会を受講してみました。知人のカメラ屋さんの紹介で、帝塚山にある写真スタジオのプロが指導してくれるというものです。

※スタジオ内での実習風景
d0138130_22351258.jpg



住吉大社に集合してまずは野外でストロボを使うケースの実習。野外でストロボ使うなんてまあやったことなかったですが、背景が明るくて前景が暗くなってしまうような場合、わずかにチルトさせてストロボ光のふちで当てることで白飛びしないで陰影が出る、なんて使い方は初めてでした。

※普通に撮って前景が暗くなってしまうケース
d0138130_22401291.jpg


※正面からストロボを当ててもフラットになってしまう
d0138130_22405327.jpg


※わずかにストロボを上向きにすることで陰影が出る
d0138130_22414829.jpg



また後半、最初の写真のようにスタジオに入ってプロ用照明機器を体験しました。ライトボックスやモノブロックストロボなどはもちろん、普段ポートレートは撮らないのでえらく緊張...

さて、今回持参したのはソニーα7Sでした。これは超高感度機ですので、肉眼で見えないぐらい暗くても撮れるのですが、当初予定していたα900が不調のためこれしかなくて。ところがこいつは従来のソニーαシリーズとも一般的なカメラともシュー形状が違うのです。マルチインターフェースシューといって、オプションでアクセサリを付けられるように電気接点がたくさんあります。見た目は一般的なシューと同じ形ですが、奥行きが浅く奥に電気接点があるのです。

おかげでまた専用のストロボを買うはめに...ですが今回はサードパーティ製のそっくりさんが安く手に入りましたので、これとオプションのアダプタを利用してあれこれ組み合わせを考えてみました。

まずは専用ストロボと、旧ミノルタ製のHS-3600Dのコンビで。専用ストロボはガイドナンバー20程度ですがバウンスもできて拡散板も内蔵。加えてワイヤレス発光のマスターとしても使えるので、HS-3600Dを好きなところにセットして使えます。専用ストロボは光りますが、キャッチライトを入れるにはちょうどいい感じ。

d0138130_22524488.jpg


続いて旧ソニー仕様に変換するアダプタにHS-3600Dを直付け。ちゃんとズームにも連動しますが、正面か上にしか向けられないのでいささか不便です。

d0138130_2372211.jpg


さらにアダプタを2階建てにし、一般的なストロボを。このCONTAX用は発光部が2つあり、専用ケーブルで離して使うことができます。2階建てはさすがにちょっと不安定で今にも首が折れそうです。

d0138130_2394438.jpg


専用ケーブルで三階建てにし、離して使う場合の図。ケーブルが短い上に当日はMFレンズだったので手がもう一本欲しかった...

d0138130_23112021.jpg


そして2階建てからシンクロケーブルで接続するの図。当日はモノブロックストロボにつないでいました。やっぱりちゃんとした大型の外部ストロボがあると便利ではあります。

d0138130_23144091.jpg



ということで、ストロボの意外な使い方が面白く、しかもスタジオ機材が体験できたのはいいのですが...純正の多機能ストロボが欲しくなってしまいました。でも高いしなあ~めったに使わなさそうだしなあ~
[PR]
by tedukuricamera | 2015-08-30 23:22 | 写真 | Comments(3)