解体屋・・・PUSH-PULL

d0138130_15514617.jpg
大失敗
例会で太陽電池とセレンの入れ替えの発表しましたが、今度は動かなくなった露出計に挑戦すべく、またまた百均へお出かけし電卓を2個入手

いかに百円とはいえちゃんと読んでから物は購入すべきである、電圧を調べたく二種類の電卓を買ったら片方はデザインは太陽電池使用風なのだが赤い窓は完全にお飾りでした、反省

早速Made in Germanyの「BEWI」をバラしたのはいいが、なんとマグネットがコイルの板から外れている、どうも接着剤で固定しているようで、再度接着しようとマグネットをセンターに戻そうとするのだがそこは磁石であっちへヒョイこっちへグリ

そうこうしている間に肝心のメーターの極細の針が骨折、これは完全に修復不可能になってしまった、一度瞬間で止めたはずのマグネットも再度フリー状態になってしまった

と言うことで露出計の分解作業は成功しましたが、社会復帰どころか天国へ

マクロ撮影ついでに庭に咲いたたった一輪のバラを撮影いたしました

d0138130_155145.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2009-04-22 15:53 | 情報 | Comments(3)
Commented by キューちゃん at 2009-04-22 19:31 x
色々とカメラの修理等に挑戦しているようですね。感心、感心。でも
やはり、解体屋さんでしたか???でも、解体をしなければ何も修理は出来ませんからね。これはカメラ修理教室でのことですが、カメラを修理するためにはそのカメラの解体を先ずしなければだめですね。
要はカメラのバラし方から始めて、修理の第一歩につながるんですね。私も過去にバラシタカメラで、修理不能のものは数え切れないほどにのぼっていますね。要は経験と体験が大切ですね。(*^_^*)
Commented by 白髭 at 2009-04-23 08:41 x
昔のカメラなどと違って 初めから使い捨てに出来ているものは 修理するのは困難ですね。
もっとも私は 昔のカメラもずいぶん解体したままですが。
Commented by GuGuGammo at 2009-04-23 09:13 x
BEWIの筐体ですが、捨てずに取っておいてくださいませ。
何か組み込めるかも知れませんので。。。\(^o^)/
名前
URL
画像認証
削除用パスワード