ライカR3とR4の相違について

ライカR3とR4の相違
先ずジャンク値で購入した、ライカR3とR4とのボデーについて。もう大分以前のこと、ライカR4のボデーをジャンク値「3.000円」で購入してありましたが、綺麗なボデーに比べてシャツターが不調のため、飾りとして箪笥の奥に眠らせていたのです。

つい最近のことですが、あるカメラ店でライカR3のボデーをこれもジャンク品として7.000円で購入しましたが、シャツターは完全、オート撮影も出来ますが、レンズマウントにレンズのストッパーが取り外してあり、レンズを取り付けるとヘリコイドを動かしているときに、少し無理をすればレンズが動いて外れそうになります。

そこでライカR4のジャンクからマウントストッパーを取り外してR3に取り付けるべく作業に掛かりました。他の部分は別として、ストッパーは簡単に交換できるものと安易に考えていました。

ところが、R4のストッパーとR3のストッパーは形は全く同じですが、取り付け部分と、スプリングや心棒に大きな差が有ることに気が゛付き、マウントをネジで締め付けると、全く動かなくなりました。でもどうしてもやるんだとの意気が盛り上がり、結局は心棒の長さを少し短くカットし、スプリングも半分ほど切り取り、約2時間もかけて完成しました。

同じライカのボデーでも、形や年代の違いでは大きな差が有ることが判りましたが、判明した相違について簡単に報告いたします。

1. 大きさの違い 2. シャツターダイヤルの違い 3. オート撮影の違い 4. マニュアル操作の違い 5. 捲き戻しレバーの違い 6. セルフタイマーの違い 7. シンクロ接点の違い等々細かいところまでは判りませんが、ざっと見ても以上の通りです。

ライカR3の写真とR4の写真
d0138130_17583826.jpg
 
ライカR4の写真
d0138130_1803466.jpg

ライカR3の写真
d0138130_186521.jpg

[PR]
by tedukuricamera | 2009-02-09 18:06 | クラシックカメラ | Comments(4)
Commented by mimopowerOM-1 at 2009-02-09 19:31
R3のレンズストッパーはSLにそのまま移行できるんですよー
なのにR3とR4が違うなんて知らんかったー
Commented by 白髭 at 2009-02-10 08:20 x
これでライカのR3とR4の二台が復活したわけですね。 よく頑張りますね。
Commented by PUSH-PULL at 2009-02-10 09:06
書き込むネタなし(笑)全然知りませんでした
Commented by e-leitz-yasu at 2009-02-10 22:22
ライカRにはトンと縁がありません・・
名前
URL
画像認証
削除用パスワード