6月の例会・・・・・・push-pull

今月も会長から連絡なしでしたがどうしているのか心配です、今月のテーマは「シャッターあれこれと世界のライカ型カメラ」

d0138130_13102439.jpg

例会の方はI井商店さんのカメラグッズ販売、何時ものことながら楽しみです、司会は先月お休みだったyasuさん、最近両肩とも五十肩だそうですが合わせて百肩に、服を着替えるのも大変なのだそうです

d0138130_13104426.jpg
トップバッターは気象予報士さん、キャノンEF,F-1ベースの高級AEカメラでコパルスクエアーシャッター(ハイブリット型)、高速シャッター(~1/1000)は機械式で低速(1~2S)は電気式というユニークな設計
箱に隠れてしまったがレンズはFL50/1.2の大口径標準とFL19/3.5で当時としては超広角レンズ
・箱入りのオリンパスXA2,XAの簡易型とか、35/3.5
・ちっこいのはフジカラーのウルトラコンパクトカメラMC-007,元箱に取説にフィルムにストロボと全部揃っております

d0138130_1311144.jpg
お次は居酒屋に行っても瓶ビールしか飲まないH本さん、KONIKAのボディーにSEIKOのシャッターを改造したのもを取り付け、レンズ付きフィルムカメラのレンズだけを4枚外し、4眼(ステレオ写真2組)にした労作、なかなか良くできておりますがフイルム巻き上げに難があり、2重撮りになってしまうとか

もう一つは年代が不明ですが、レンズシャッターが付いていたので持参、直ぐに他の会員さんから「フォクトレンダー ベルクハイル」ではないかと、私が見たことのないカメラでも知っている人がいることがこの会の面白いところかも

d0138130_1311216.jpg
K樹さんは最近はまっている現像のお話、現像液は日にちがたてば写真がぼやけるとプリント持参、LUKYの切玉?の話もあったのですが、申し訳ないよく聞いておりませんでした

d0138130_13114288.jpg
みーもーさんはフジカSTF持参、このカメラはシャッター機構がミラーシャッターで珍しいそうです、いや~これもそれほどでも~
ライカ型カメラの方は非常に状態の良いニッカ5型、オークションで安く仕入れたのは良いが巻き上げの時にスリップ発生とか
他にこれも珍しいそれほど珍しくは有りません、年代なりにやれた値段相応のオリンパスOM-1の黒と、写真会館で入手したシーガルDF3000? ←これは自宅でじっくり見たところDF300XDと消えたプリント跡から判別出来ました。んで、こっちはくすぐっているうちに休み休み動き出したPeafowlDF1
ともに上海海鷗照相機。
どうも同じカメラで名前違いの”パンダ”なるカメラが有るような(涎)

d0138130_1312169.jpg
お次はレポート役の私PUSH-PULL、最近はお酒に弱くなり飲み過ぎるととんでも無いことだらけで大変、カメラの方はライカ型カメラ
ロシア製のZork4K ジュピター50/2.0、まさにソ連のコピー文化の粋です
他には国産のライカLマウントの安原一式Canon50/1.8と、Bess-Rホクトレンダー35/2.5、どちらも使いやすくデザインも気にっております
この頃から私自身デジカメの方へ興味が移りあまり使いませんでしたな

d0138130_13125443.jpg
ヒデ爺さんは昔フランスに出かけたとき、カメラ市で買ったフェイクライカ、1930年のオリンピックの刻印が入っております、それにしてもすごいカラーリングです

d0138130_13132723.jpg

d0138130_1314159.jpg
快速運転さんは珍しいシャッターを発表、見たこともない機構で面白い、パノマチックシャッターとか言うそうですが、この頃はスプリングやエアーやひもなど色々な使われております、デザイン的には私の大好きなまさにスチームパンク!
持参ライカはこれ又高そうなライカD2の黒とD3の黒、どちら保存状態が良く売ったら会員全員で宴会が出来そうだ

d0138130_13143913.jpg
何時もカメラグッズを一杯持ってきてくれるI井さんは、あまり見たことのない貴重なライカ型カメラ持参
よく解らないので名前だけ列記、オーナー35,メルコン35(タナック)、ニッカの元となるヤシカYF(ヤシコール)
本物かコピーか見間違いそうなライカA型エルマックス?付き、ロシアカメラのようですが本物だったがとんでも無く高額だとか
d0138130_13145721.jpg
他にも旧式のレンズ付きシャッター、これ又珍品揃い
d0138130_13151185.jpg
最後が鉄アレー並みの重量のフジックスニコン、デジカメの始まりだそうでその頃で80万ほどの高額だったとか、メディアが大きなコンパクトフラッシュ、充電器を通して電気を接続したらちゃんと動いてくれました、すごい

d0138130_13153170.jpg
名古屋から来阪のB野さん、持参カメラはコニフレックス2,スーパーイコンタⅤ531-Ⅱ、スーパーイコンタ530、コニカパールⅢT-3
他にスプリングカメラのシャッターの講義がありました、パールのコニラビットのコダックシンクロとドイツシンクロの違い、デュラックスのドイツシンクロ、セイコージャラビッドMXとMXL,セイコーになってからメカが簡単に
ほかにもコンパラビットやシンクロコンパなど色々ありましたが実物がなかったので省略
持ち込まれたカメラも一度分解し組み立て完動品に、傷んだ皮もきれいに張り直されています、分解の時のメモと写真の写真がすごい

d0138130_13155168.jpg
最近超忙しそうなJackさん、和歌山で針穴写真のグループ展(6/22~7/4,和歌山市ギャラリーTEN)出品のためにプリントした写真発表、プリントの苦労話が面白い、長尺プリント用紙を入手、サイズは2L長辺幅の処分品のロールを入手できたそうです
又アルバイトでWebサイトの翻訳をやり始めたそうですが専門用語が多く大変だとか、笑ったのはギャラがカメラ用品のみの購入に使えるポイント、おまけに半年の有効期限付き!LOMOGRAPHYのサイトにJackさんの翻訳文章がアップされるようです

d0138130_1316966.jpg
何時も一杯発表してくれるK林さん、重いカメラを提げて和歌山からとは頭が下がります
発表はゲルツミニコード ヘリゴール25/2.0、珍しくオーストラリア製で16ミリフイルム使用、小さいけれど2願レフ付き、ギロチンシャッターなのですが音がしません、でも巻き上げの方の音がでかい
・アルマス103、旧ソ連製でヴォルナ50/1.8、ソ連最後の頃の1願レフカメラ、メタルフォーカルプレーンシャッター(オリジナル)
・スポルト これもソ連製でインダスタール50/3.5、色々論議がありますが世界最初の一眼レフ?とか、変なメタルフォーカルプレーンシャッター付き、コンタックスのシャッターを真似ようとして失敗したとか言われております
・ご存じコンタックスⅠ型、テッサー50/2.8、名品です
・ロボットロイヤル36 クセナー45/2.8、ドイツ製のカメラでメタルロータリーシャッター、2基のゼンマイで立て送りなので軍幹部がでっかくしかも重い
・ヤヌア エッセイジ50/3.5、イタリアのライカ型カメラ、外観は似ておりますが中身はライカとは全く違います
d0138130_13162236.jpg

最後が超珍品のロワイエ、テレロワ ソムベルチオフロール105/3.5、ユニークな連動絞りが付いたスプリングカメラです、確かにファインダーを覗くと面白い場所にピント窓がありました

d0138130_1317610.jpg
最後が司会のyasuさん 持参カメラはフォカ(ワンスター)スタンダール、なかなかかわいいデザインのカメラです、他に星が2つの物と3つの物があります、例会の後4階の鈴木特殊を覗いたら3台とも陳列されておりビックリ
[PR]
by tedukuricamera | 2016-06-12 13:27 | 手作りカメラ会報 | Comments(4)
Commented by tedukuricamera at 2016-06-13 07:49
なかなか充実した例会のレポートです。出席できなかったのが残念ですが内容がよく理解できました。有り難うございます。飲み会の情報も知りたかったなあ???・・・白髭。
Commented by push-pull at 2016-06-13 11:26
残念ながら私とJackさんは仕事で2次会に参加せず、行ったのは少なかったのでは・・・
Commented by jack at 2016-06-13 15:08 x
いやどうもレポートすみませんでした。
おかげで日曜に予定していたピアノ伴奏はうまく行きました。
Commented by mimopowerOM-1 at 2016-06-13 20:13
少し書き換えました。m(--)m