NIKON D700で DX12-24mmレンズを使ってみました

予報官 Y です。
APS-C レンズをフルサイズデジカメで使うと・・・・の第2弾です。
カメラはNIKON D700 & AF-S DX Zoom-Nikkor 12-24mm f/4G IF-EDです。
まず最短焦点距離の12mmでは、四隅は完全にケラレが生じ、上下がカットされた円形に写りますし、フードを付けるとさらにケラレる範囲が増加します。
d0138130_10131939.jpg
d0138130_10135034.jpg
d0138130_1014129.jpg
d0138130_10142928.jpg


15㎜でも四隅はまだケラレが残りますが、フードの影響はなくなります。
d0138130_1018241.jpg
d0138130_10181777.jpg
d0138130_10183346.jpg


18mm:ここまでなら多少周辺光量は落ちるとはいえ、ほぼフルサイズのレンズと変わりありません(周辺光量落ちをカバーするような設定も可能です)。
d0138130_10193531.jpg
d0138130_10194893.jpg
d0138130_1020141.jpg


結論から言えば、やはりフルサイズ機はフルサイズ対応のレンズを使うべきでしょう、とくに作品として外部に発表あれる方はなおさらです。
DXレンズは一眼レフ入門レベル(CANON EOS・KissとかニコンのD3000 )での使用が賢明と思います、大きて重いフルサイズデジカメで使用する意味はないと考えています。
両メーカーともAPS-C レンズは、スケールメリットも考えると、あまり種類を増やすことはしないと思います。
せいぜい安価な標準ズームか高倍率ズームに特化するような気が・・・。
[PR]
by tedukuricamera | 2013-04-12 10:30 | 写真 | Comments(4)
Commented by GuGuGammo at 2013-04-12 13:16 x
.。o○実験結果報告有り難うございます。3:2のレシオではあまり有り難みはないように思える方がほとんどでしょうが、視点を変えて、16:9もしくは、
16:10などではなかなか面白い使い方ができますね。手持にAPS-Cタイプのレンズがあるなら取りあえずやってみるのが、吉かと。。。\(^o^)/
Commented by GuGuGammo at 2013-04-12 13:19 x
.。o○ハイビジョン画像ムービー撮影では、どんなに頑張っても、1920×1080ぐらいですから、APS-C対応レンズだって使いようによってはなかなか素敵な描写になるわけです。手元にあるのでしたら、いろいろ実験してみましょう。\(^o^)/
Commented by PUSH-PULL at 2013-04-12 14:56 x
以前のデジイチのレンズ(APS-C )をフルサイズに付けるとこんなに蹴られますか(笑)
不思議なことに歪んでいませんね
Commented by tedukuricamera at 2013-04-13 05:30
キャノンではAPS-Cのレンズはフルサイズ機に付かないように設計されていて欠けても良いと思って使おうとしまして歯がゆいと思ったことがあります。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード