大阪手作りカメラクラブ 第334回例会

大阪手作りカメラクラブ 第334回例会 by Jack


今回のお題は『レンズシャッター』でした。

まずトップバッターは司会 GuGu-GammoことN島さんから。ケータイを買い換えたとのことですが写真を撮りそびれてしまいました...

というか最近写真やカメラと関係のない話題が多くなっています。レポート書くのも写真を整理するのもそれなりに大変なので、会報ではビシバシと端折らせていただきますのであしからず。もちろん2台、3台と持参されれば写真もその分増やします。


続いて私・Jackです。


レンズシャッター機として最近ジャンクのハッセルを修理したり革を貼り替えたりして完動品が3台になってしまった話。その後も順調に?ジャンクがジャンクを呼びパーツが増えてます。


次は会長・キューちゃん。


コンパーシャッターとコパルシャッターについて説明。珍しい大型のシャッターユニットを紹介。


続いてK林さん。


まずはフィルムプロセッサ等でお馴染みダーストのオートマティカを紹介。軍艦部とツライチになった巻き上げレバーが、回転と共にせり上がってくるという凝った作り。そのくせフィルムカウンターがオートゼロリセットなのにゼロにならない残念仕様というあたりが例のごとくのK林さんセレクション。


他にドレーカイル式距離計連動のレンズシャッター機でありながらバヨネットマウントでレンズ交換ができるというツァイス・イコンのテナックスおよびネッテルのネタックス、ボルシーなどを持参。


ミモパワーM本さん。


まずドイツのフランカ・カメラワーク製のスーパー・フランカレッテを紹介。プロント シャッターにイスコのイスコナー45mm2.8つきというもの。

*持参のスーパーフランカレッテについての補足説明です
レンズはシュナイダー クセナー4.5cmF2.8が搭載されています。
Byみもやんぐれびっち


そしてオリンパス・ペン・ラピッドEES、コダックのインスタマチックに対抗してアグファが作ったというラピッド・フィルムシステムを採用。

その他オリンピックにちなんで(?)イギリスのクック製大判レンズなどを持参。
*これまたちょいと補足を。
イギリス製レンズのロッス エクスプレスと、テーラー テーラー&ホブソンのレンズを会で購入したものです。
オリンピック協賛???
Byみもやんぐれびっち


N川さん。


コンタックスTを持参。使いにくいのにカッコイイので2台目を買ったというもので、シャッターが切れたり切れなかったりする。北海道で修理してくれるところがあるらしいとのこと。


N波さん。


先月買ったフード、ペンワイド用のもの。その他実写を紹介。


N口さん。


コニカ・コニレットII型を持参。ベークライト製ボディにコニター45mm F3.5つき、シャッターは最高1/200。戦後間もない時代、フィルム消費のためにメーカーが作ったものらしいです。


YasuさんことY場さん。


先月手に入れたプリモジュニア純正フードをつけて撮ってみた話。ベスト判のためブローニーから切り出したフィルムを入れて使ったが、現像に出してみたらスヌケだったなど。


カラーネガのはずなのにオレンジベースではなく、実はモノクロフィルムだったのでは?とか。中国製フィルムを使ったそうですが...ネタ?


PUSH-PULLことU田さん。


NEX-5Nにニコンマウント、ライカMマウントのアダプタの他ボディキャップとキエフを改造して作ったコンタックス用アダプタにゾナー50mmを付けて楽しんでいる。ただボディキャップにはストッパーがないのでグルグル回ってしまうとか。


ひでじぃさんことY田さん。


固定式レンズながら要塞のような重厚な作りのコダック35およびコンテッサを持参。その他いろいろあるけれど使ったことないのとか使い方がわからないとか...


トリはH井さん。


山ほどあるカメラの中で35mmのレンズシャッター機は唯一という東京光学製トプコン35A、コパルシャッター仕様のトプコール4.2cm F3.5つき。レンズ交換可能になっており、トプコール8cm F5.6が用意されていたらしいです。



さて、最近気になっていることなんですが、写真やカメラ以外の話題が多いほかに、ぶっちゃけ研究発表のときの会員の態度が話す方も聞く方もよろしくないように思います。

聞く方はおしゃべりしたりカメラいじったりしてないで、というのはもちろんですが、話す方も全員に向かって、特に一番遠い方にまで聞こえるようにするのが望ましいと思います。自然と聞く方も顔が向くのではないでしょうか...

次回の335回例会は9/8、お題は『ドイツ以外のヨーロッパカメラ』です。
[PR]
by tedukuricamera | 2012-08-23 01:38 | 手作りカメラ会報 | Comments(8)
Commented by jack at 2012-08-23 01:42 x
お待たせしてすいません、なかなか忙しくて録音聞く時間がなくて...時間が経つにつれて何だったかわからなくなるので早めにとは思うのですが。端折られてしまった方、ぜひ次回は発表をお願いします!
Commented by push-pull at 2012-08-23 08:35
ごくろうさん、言われてみれば確かに端折ってあるような・・・
時間を空けると記憶が合間にになりますな
Commented by jack at 2012-08-23 08:49 x
記憶は元々曖昧なんで録音してるんですけど、
ガヤガヤ雑談にかき消されて聞こえないところがいっぱいあtて~
人の話は静かに聞きましょう!お願いします。
Commented by キューちゃん at 2012-08-23 16:58 x
おっしゃるとおり、せっかく発表している人の話も聞かずに、大きな声で私語を続ける輩がいますね。ブログアップ大変ご苦労様。
また、発表する人も、みんなに聞かせる話を大きな声でしましょうね。
Commented by 白髭 at 2012-08-25 10:03 x
楽しく見せてもらいました。ありがとうございます。最近のテーマ主義の発表会ではカメラ・コレクターでない会員はつらいですね。テーマ以外の話題も許していただきたいと思います
Commented by jack at 2012-08-25 12:18 x
もちろんテーマ以外でもカメラ・写真がらみでしたらいいと思うし、現状大半の発表は「テーマの~は持ってないけど」という断りがありますね。

ただ年代的に無理からぬとはいえこうも健康ネタばかりだとカメラクラブのレポートとしては書くわけにもいかないので...加えて聞こえないのは割愛させていただいている次第です。マイクのせいもあるので次回から録音方法を替えようと思ってます。
Commented at 2012-08-26 15:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yasu at 2012-08-27 12:29 x
いつもありがとうございます。
確かに会報を仕切るものとしては会員の発表が聞こえないのは致命的。
毎月のテーマを決めたのは月一度のカメラの集まりなのに
カメラ・写真以外の事ばかりでは本末転倒・だからそれにまつわる事
いやそれ以外でも好きな者同士の親睦が図れたら良いねというのが発端でした。
それでもあまり杓子定規ではなくワイワイと盛り上がりたいものです。
会報も協力体制を考えないといけませんね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード