第329回大阪手作りカメラクラブ例会(後編)

(前編よりの続きです)

お久しぶりのK田さん


最近は孫の写真を撮るだけであまり触ってないとのこと。フィルムにも興味もなくなり、価格コムでデジカメの評判を見たりしてどれがいいか迷っているそうですが...N島さんがスキャナカメラの話題を振ると俄然目が輝き出しましたね~


これまたお久しぶりのK原さん


レオタックスにキヤノンレンズをつけたものを持参。当時は結構高かったけれども結局本家ライカの方がいいということでほとんど撮らなかったというもの。


すごくキレイです!


N川さん


ニコンSマウントのフォクトレンダーをつけたニコンS2を持参。


外観はコンタックス似ながら中味はライカに倣ったというこのカメラ、のちのS3復刻版とは互換性がなく、コシナに頼むと最初の一回は無料で改造してくれるが、もとに戻すときは有料とのこと。ややこしい。


N波さん


アメリカ・Perfex fifty fiveを持参。これは形は似ているもののライカを簡単かつ頑丈に作るとこんなレンガみたいになるという見本のようなカメラです。(すいません、録音が聞き取れませんでした)


その他珍しいブロニカ銘の腕時計を持参。記念品か何かでしょうか...




M本さん


Agfa Karat36を持参。


品質管理の資格試験を受けるために勉強中だとか。
(すいません録音が聞き取れませんでした)


ひでじぃさん


まずは免疫学の本を読んだ話。酒・タバコ・◯などを適宜嗜むと免疫力が高まって病気が治りやすいので最近調子がいいという...あれ?ではそもそも何で病気になったんでしょうかねえ??(笑)


カメラは10年ほど前に購入したコピーライカを持参。一台はニシキヘビ革?仕様のゴールドライカ。メッキが黒ずんでくるというあたりいかにもフェイクの金色メッキ。


もう一台はお馴染み白いライカ。貼り革は木の皮だそうで、あり得ないF3.5のエルマーがついているとか、ベルリン・オリンピック記念のマークがあるとか何でもあり仕様。



N島さん


コピーライカは持っていないので先日の探偵ナイトスクープの裏話を...といっても、書けませんね、これ...


H井さん


シムラー付きのレオタックスDIV型、レグノ・ニッコールつきのキヤノンS型(1939年)、ヘクトールつきライカDII型(D型、II型)、ライカC型(I型)を持参。


そしてリコマートつきリコー35、レンズシャッター機でなかなか構造が面白い。(すいません録音が聞き取れませんでした)







以上、例会一次会は無事終わり、新人歓迎会も兼ねた二次会は最近いつものになっている白木屋さんで盛り上がったのでありました。

次回例会は4/14(土)13:00から大阪写真会館5F会議室です。カメラを始めたばかりの方も冷やかしの方も大歓迎!ぜひ一度覗いてみて下さい。

(写真:SONY α900+TAMRON A09、ISO1600手持ち、ストロボなし)
その他の写真はこちら(会員限定)

...どうもすいません、今回ネタが多かったのと、写真をwebアルバムからリンクで貼る方式だとどうしても文字数が多くなるのでexciteブログの文字数制限にひっかかりました。削るのも面倒くさいので今後オーバーするときは前後編でいきますのであしからずご了承ください。(by jack)
[PR]
by tedukuricamera | 2012-03-15 03:21 | 手作りカメラ会報 | Comments(3)
Commented by PUSH-PULL at 2012-03-15 07:35 x
ご苦労様、凄い量!例会に参加できなかったのでブログ楽しみにしていました、みなさん色んな贋ライカをお持ちですね〜
Commented by 白髭 at 2012-03-15 09:38 x
二度に分けるほど内容が濃かった訳ですから嬉しいですね。現場にいた私でも嬉しいのですから参加できなかった人には最高のプレゼントになるのでしょう。
Commented by jack at 2012-03-15 09:44 x
はいっ、今回お休み多かったので...頑張りすぎましたが喜んでいただければ幸いです(汗)

どうもwebアルバムの仕様が変わったみたいで、写真だけのリンクを吐き出してくれなくなったせいで字数オーバーしました。なので写真をクリックするとアルバムへ飛んでしまいます。大きいの見たい人にはいいんですけど戻るのが面倒くさそうです。